「感動/泣ける」映画一覧(103ページ目)

感動/泣けるタグのついている映画は、涙なくして見られない、心に響くストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「素晴らしき哉、人生!」、「ロッキー」、「E.T.」などがあります。

映画:臨場 劇場版
臨場 劇場版の紹介:「半落ち」や「クライマーズ・ハイ」などで知られる横山秀夫の原作を元にした、大ヒットドラマシリーズを映画化。豪快で型破りながらも、鋭い観察眼を持ち、これまでにもさまざまな難事件を解決してきた検視官が、新たな真相に迫る。 ネタバレを読む
映画:リアル・スティール
リアルスティールの紹介:人間のボクシングが廃れ、より迫力のあるロボットボクシングが主流になった時代設定で、元ボクサーが、息子と共にロボットボクシングの頂点に挑みながら、父子の絆を取り戻していくアクション・エンターテイメントです。 ネタバレを読む
映画:きみに読む物語
きみに読む物語の紹介:認知症の老女に老父が、ノートに書かれたある物語を読み聞かせる。2004年に作成されたアメリカ映画。2004年6月から7月の全米週末興行成績初登場第4位。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:サウンド・オブ・ミュージック
サウンド・オブ・ミュージックの紹介:修道院から家庭教師として派遣されたマリアが直面する、子供たちの騒動とナチスへの抵抗を、派遣先の大佐との愛情を絡めてコミカルにも描いたミュージカル映画。実話が原作。第38回アカデミー賞作品賞など受賞。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:それでも夜は明ける
それでも夜は明けるの紹介:黒人ヴァイオリン奏者のソロモンが拉致され、解放されるまでの12年間を南部の奴隷として生きるという、実話を元にした映画。どんなにつらい状況でも乗り越えてきたソロモンに感動する。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画:ノー・マンズ・ランド
ボスニア・ヘルツェゴビナでの緊迫した戦闘状態の中、8人のボスニア兵が交代のために足を運んだノー・マンズ・ランド(無人地帯)で、敵に見つかってしまい一斉射撃を受ける。そのうちの二人が死に物狂いで逃げ回るが負傷してしまう。銃を片手に隠れていると敵側のセルビア兵2人がやってきた...。第54回カンヌ国際映画祭、脚本賞を獲得。戦争を話題としつつも非常に皮肉めいて考えさせられるコメディとして国内外で高い評価を受けた。ダニス・タノヴィッチ監督、主演はブランコ・ジュリッチ。98分。2002年劇場公開作品。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×