「子供向け」映画一覧

子供向けタグのついている映画は、小さなお子様でも見やすく、豊かな心を育むストーリー展開の作品が多く、特に若年層に好まれています。代表的な映画として、「グーニーズ」「ベットタイム・ストーリー」「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」などがあります。

映画:グーフィーの水泳教室

グーフィーの水泳教室の紹介:1942年に公開された、ウォルト・ディズニー・プロダクションが制作の作品。ディズニーおなじみのキャラクターであるグーフィーを主人公にしたシリーズの8作品目である。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めたジャック・キニー。タイトルに「教室」がつく「グーフィーの教室シリーズ」の一作品である。

ネタバレを読む
映画:グーフィーのフィッシング

グーフィーのフィッシングの紹介:1942年に公開された、ウォルト・ディズニー・プロダクションが制作の作品。ディズニーおなじみのキャラクターであるグーフィーを主人公にしたシリーズの9作品目である。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めたジャック・キニー。タイトルから「教室」が外れているが、過去の「グーフィーの教室シリーズ」と作風は同じである。

ネタバレを読む
映画:プルートの郵便状

プルートの郵便状の紹介:1947年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。ミッキーの飼い犬であるプルートを主人公としたシリーズの第26作目にあたる作品となる。犬のプルートとウサギの物語を描いている。監督を務めたのは、プルートシリーズで多く監督を務めたチャールズ・A・ニコルズ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:プルートの救助犬

プルートの救助犬の紹介:1947年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。ミッキーの飼い犬であるプルートを主人公としたシリーズの第26作目にあたる作品となる。犬のプルートとアシカのソルティの物語を描いている。監督を務めたのは、プルートシリーズで多く監督を務めたチャールズ・A・ニコルズ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション

スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッションの紹介:2011年に公開されたアクション・コメディ映画。2003年に公開された作品『スパイキッズ3-D:ゲームオーバー』の続編にあたる作品であり、『スパイキッズ』シリーズ4作目である。監督・脚本・製作を務めたのは、アクション映画を得意とするメキシコ系アメリカ人のロバート・ロドリゲス。主演はローワン・ブランチャードとメイソン・クック。過去作の主人公姉弟を演じたアレクサ・ヴェガとダリル・サバラも出演している。

ネタバレを読む
映画:スパイキッズ3-D:ゲームオーバー

スパイキッズ3-D:ゲームオーバーの紹介:2003年に公開されたアクション・コメディ映画。2002年に公開された作品『スパイキッズ2 失われた夢の島』の続編にあたる作品であり、『スパイキッズ』シリーズ3作目である。監督・脚本・製作を務めたのは、アクション映画を得意とするメキシコ系アメリカ人のロバート・ロドリゲス。主演はダリル・サバラ。今作はタイトルの通り3D作品として公開され、DVDにも3D版とリアルカラー版が存在する。

ネタバレを読む
映画:スパイキッズ

スパイキッズの紹介:2001年に公開されたアクション・コメディ映画。両親がスパイだったことを知った幼い姉弟が、自らもスパイとなって両親の救出に向かう物語。後にシリーズ化もされ、全4作の第一作目にあたる作品である。監督を務めたのは、アクション映画を得意とするメキシコ系アメリカ人のロバート・ロドリゲス。主演はアレクサ・ヴェガとダリル・サバラ。

ネタバレを読む
映画:リスの汽車ごっこ

リスの汽車ごっこの紹介:1951年にウォルト・ディズニー・プロダクションが製作した作品。『リスの汽車ごっこ』というタイトルでありながら、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズ第101作品目にあたる作品。監督を務めたのは、ドナルド・ダッグシリーズを多く監督しているジャック・ハンナ。日本ではディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:プルートのおつかい

プルートのおつかいの紹介:1948年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって・公開製作された作品。ミッキー・マウスの愛犬であるプルートが主人公のシリーズ第30作目にあたる作品である。プルートのライバル犬であるブッチが登場する。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、シリーズで多く監督を務めたチャールズ・A・ニコルズ。

ネタバレを読む
映画:グーフィーのスキー教室

グーフィーのスキー教室の紹介:1941年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品。ディズニーのキャラクターであるグーフィーを主人公としたシリーズの第5作品目にあたる作品である。監督を務めたのはシリーズで多く監督を務め、ウォルト・ディズニー・カンパニーに所属していたジャック・キニ―。グーフィーたちがバスケットボールをする様子が面白可笑しく語られる。

ネタバレを読む
映画:ミッキーの愛犬

ミッキーの愛犬の紹介:1939年公開。世界的に有名なキャラクターであるミッキーマウスを主人公としたウォルト・ディズニー・プロダクション制作のアニメ作品である。ミッキーマウスシリーズの第104作目にあたる作品となる。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めているビル・ロバーツ。ミッキーの生みの親であるウォルト・ディズニーが自らミッキーの声を演じている。

ネタバレを読む
映画:ドナルドのダンス大好き

ドナルドのダンス大好きの紹介:1940年公開のウォルト・ディズニー・プロダクション制作の作品。ドナルド・ダックが主人公のシリーズとしては第22作品目となる。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、数多くのディズニーアニメーション作品の監督を務めたジャック・キング。ディズニーの動画配信サービス「ディズニー・デラックス」にて鑑賞することができる。今作に登場するドナルド、デイジー、甥っ子三兄弟の全ての声をクラレンス・ナッシュが一人で演じている。

ネタバレを読む
映画:ミッキーの猛獣狩り

ミッキーの猛獣狩りの紹介:1937年公開。世界的に有名なキャラクターであるミッキーマウスを主人公としたウォルト・ディズニー・プロダクション制作のアニメ作品である。ミッキーマウスシリーズの第93作目にあたる作品となる。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めているベン・シャープスティーン。ミッキーの生みの親であるウォルト・ディズニーが自らミッキーの声を演じている。

ネタバレを読む
映画:ミッキーのポロゲーム

ミッキーのポロゲームの紹介:1936年に公開された作品。世界的に有名なキャラクターであるミッキーマウスを主人公としたウォルト・ディズニー・プロダクション制作のアニメ作品である。ミッキーマウスシリーズの第80作目にあたる作品となる。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めているデイヴィッド・ハンド。チャップリンやハーポ・マルクスなど、実在する人物が登場しているのが特徴の作品である。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。