「グロテスク/残酷」映画一覧(55ページ目)

グロテスク/残酷タグのついている映画は、過激で生々しく、暴力的で残虐な設定の作品が多く、成人を対象としていることから、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ソウ」「死霊のはらわた」「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」などがあります。

映画:ソウ3(SAWⅢ)

ソウ3(SAWⅢ)の紹介:2006年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラーの第3作。食肉加工工場に閉じ込められた、交通事故で息子を失った男を主軸に展開する、『ソウ』シリーズ第3弾。

ネタバレを読む
映画:ソウ2(SAWⅡ)

ソウ2(SAWⅡ)の紹介:2005年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラーの続編。毒ガスが充満しつつある館に閉じ込められた8人の男女を主軸に展開する、『ソウ』シリーズ第2弾。

ネタバレを読む
映画:シャークトパス

シャークトパスの紹介:2010年製作のアメリカTV映画。1984年のイタリアの映画『死神ジョーズ・戦慄の血しぶき』のリメイクで、上半身がサメ、下半身がタコという遺伝子操作巨大怪物が次々に人を襲う。後にシリーズ化もされた。

ネタバレを読む
映画:クラウン

クラウンの紹介:2014年製作のアメリカ映画。映画学校の仲間ジョン・ワッツとクリス・フォードが作ったフェイクの映画予告を、『ホステル』シリーズのイーライ・ロスが映画化。呪われたクラウンの衣裳が脱げなくなり、殺人鬼に変貌する男を描くホラー。

ネタバレを読む
映画:ドーン・オブ・ザ・デッド

ドーン・オブ・ザ・デッドの紹介:2004年公開のアメリカ映画。1978年の映画『ゾンビ』(原題は同じ”Dawn of the Dead”)のリメイク作。1人の少女の変貌を皮切りに、街の住民が次々と凶暴化していく恐怖をショッキングに描き出す。

ネタバレを読む
映画:REC レック4 ワールドエンド

REC レック4 ワールドエンドの紹介:2015年1月31日公開のスペイン映画。あるアパートで起きた惨劇を描いたホラー『REC』シリーズ完結編となる第4作。第2作のラストシーンから繋がる物語は、アパートから臨時検疫施設の貨物船へ舞台を移す。

ネタバレを読む
映画:サスペリア

サスペリアの紹介:1977年公開のイタリア映画。アメリカからやって来たバレリーナの身に起こる、数々の恐怖の出来事を描くホラー映画。ゴブリンが奏でる恐怖の音楽が音響立体移動装置(サーカム・サウンド・システム)により増幅され一世を風靡した。

ネタバレを読む
映画:REC レック3 ジェネシス

REC レック3 ジェネシスの紹介:2012年公開のスペイン映画。とあるアパートで起きた惨劇を描き、衝撃を呼んだスペイン発ホラーのシリーズ第3弾。前2作と同時刻にとある結婚式会場で起きた出来事の一部始終が描かれる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。