「グロテスク/残酷」映画一覧(58ページ目)

グロテスク/残酷タグのついている映画は、過激で生々しく、暴力的で残虐な設定の作品が多く、成人を対象としていることから、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ソウ」「死霊のはらわた」「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」などがあります。

映画:ときめきに死す
ときめきに死すの紹介:何らかの組織に雇われた見ず知らずの3人が同居、そして何らかの計画が進められていくサスペンス映画。数々のヒット作を生み出した故森田芳光監督の1984年の公開作。丸山健二の小説を原作としているが、登場人物や場所など、原作と映画では設定が異なる点が多い。 ネタバレを読む
映画:ZVZ(ゾンビVSゾンビ)
ZVZ ゾンビVSゾンビの紹介:2007年製作のアメリカ映画。生きる屍と化した人間同士の壮絶な戦いを描いたホラー。研究所から逃げ出したウサギに噛まれた傷がきっかけで、人間たちが次々とグロテスクなゾンビに変身してしまう。やがて増殖したゾンビたちは…。 ネタバレを読む
映画:サベージキラー2
サベージ・キラー2の紹介:2014年製作のアメリカ映画。結婚式を2日後に控えたカップルが無残に殺され、復讐のためによみがえる恥辱〈エロス〉×復讐〈バイオレンス〉×興奮〈スリル〉! 《リベンジ・バイオレンス》の第2弾! ネタバレを読む
映画:サベージキラー
サベージ・キラーの紹介:2013年製作のアメリカ映画。結婚式を控えた聾唖女性が、自身を陵辱した男たちに復讐を果たしていく復讐劇。弓矢やクンフー、ナイフ等を駆使しながら、男たちを次から次へと惨殺していく姿を強烈に描く。 ネタバレを読む
映画:ヘンゼルとグレーテル(2007年韓国)
ヘンゼルとグレーテル(2007年韓国)の紹介:グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」をベースにした2007年公開の韓国のダーク・ファンタジー映画です。監督は「南極日誌」「愛のタリオ」のイム・ピルソン、音楽は「王の男」のイ・ビョンウ。切なく胸に迫るストーリーもさることながら、秘密めいた毒を含む可愛い子供たちや、繊細に作り込まれた”お菓子の家”のディティールは、ダークファンタジー好きにはたまらない魅力を醸しています。 ネタバレを読む
映画:ハウリング
ハウリングの紹介:1981年に製作されたジョー・ダンテ監督の作品。特殊メイクの若き新鋭ロブ・ボッティンが担当し、人間が狼に変貌する様をノーカットで描写した映像は大きな反響を呼び、本作以降の特殊メイキャップに多大な影響を与え、1980年の第8回サターンホラー大賞を受賞している。本作の影響により、ハリウッドで狼男を題材にした映画がいくつも企画された。なお、本作の後に続編が8作製作されているが、内容にはほぼ繋がりはない。 ネタバレを読む
映画:渇き(2009年韓国)
渇き(2009年韓国)の紹介:エミール・ゾラの小説「テレーズ・ラカン」をベースとした、敬虔で救済に命を捧げたはずの神父が意図せず吸血鬼と化したことから、奔放な女性と恋に落ち、苦悩し堕ちていく様を描いた、恋愛・ホラー映画です。監督は「オールド・ボーイ」「復讐者に憐れみを」などで知られるパク ・チャヌク。第62回カンヌ国際映画祭審査員賞、モントリオール・ファンタジア映画祭最優秀アジア映画ブロンズ賞など多くの賞を受賞した作品です。 ネタバレを読む
映画:グエムル-漢江の怪物-
グエムル-漢江の怪物-の紹介:韓国漢江に出現した怪物に娘を奪われた一家の奮闘を描く、2006年公開のモンスター・パニック映画。原案・監督・脚本は「殺人の追憶」のポン・ジュノ。人間ドラマとしても怪物の描写も秀逸です。怪物のデザインはチャン・ヒチョル、制作は「アバタ―」のWATAデジタル、視覚効果&アニメーションはオーファネージ。韓国の観客動員数1230万人、シッチェス・カタロニア国際映画祭などで多数の賞を獲得しました。 ネタバレを読む
映画:サスぺリアPART2
サスぺリアPART 2の紹介:ピアニストのマークはある晩アパートの窓辺で女性が惨殺される現場を目撃する。女性記者のジャンナと一緒に事件を調べて行くうちに次々と殺人事件が起こり、マークの身にも犯人の魔の手が迫る。邦題は「サスぺリアPART 2」となっているが、1977年公開の「サスぺリア」より前に製作公開された作品で内容も全く関連はない。原題は「PROFONDO ROSSO」(英語の題は「DEEP RED」)。脚本・監督:ダリオ・アルジェント、音楽:ゴブリン。1975年イタリア。シッチェス国際映画祭のグランプリを受賞。ダリオ・アルジェントは日本ではホラー映画監督として知られているが、初期の作品はサイコサスペンス物が多く「イタリアのヒッチコック」と呼ばれた。 ネタバレを読む
映画:悪魔はそこにいる
悪魔はそこにいるの紹介:2014年製作のアメリカ映画。廃墟と化した農場で起きた恐怖の出来事を捉えたPOVホラー。かつて狂信的なカルト集団による殺し合いが起きたプレーンソング農場。40年が経ち、そこを訪れた7人の若者が姿を消す。遺されたビデオカメラには恐ろしいものが映されていて…。 ネタバレを読む
映画:エレベーター
エレベーター(2011年)の紹介:2011年製作のアメリカ映画。超高層ビルのエレベーターに閉じ込められた者たちが、パニックに陥りながらも決死のサバイバルを繰り広げる。エレベーターという限定空間を舞台にしながらも、予測不可能な展開を連続させて観る者を最後まで引き込むストーリーも見もの。 ネタバレを読む
映画:キングスマン
キングスマンの紹介:2015年9月公開のイギリス映画。『キック・アス』のマシュー・ボーン監督が、コリン・ファースを主演に迎えて描いた、スパイ・アクション。どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関〝キングスマン〟のスパイたちが、前代未聞の人類抹殺計画を進める凶悪な敵に立ち向かう姿を描く。サミュエル・L・ジャクソンが恐るべき敵役を、貫禄たっぷりに演じる。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画:新エクソシスト(悪霊祓い)
新エクソシスト 悪霊祓いの紹介:2013年製作のカナダ映画。クリスチャン・スレイター主演×ヴィニー・ジョーンズ競演! 神父が追う悪魔の存在を描く、禁断のミステリー・スリラー! ひとりのエクソシスト≪悪魔祓い師≫が体験した5年間。ラスト明らかになる衝撃の真実とは! ? ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。