「グロテスク/残酷」映画一覧(60ページ目)

グロテスク/残酷タグのついている映画は、過激で生々しく、暴力的で残虐な設定の作品が多く、成人を対象としていることから、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ソウ」「死霊のはらわた」「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」などがあります。

映画:パニックルーム
パニック・ルームの紹介:2002年公開のアメリカ映画。デビッド・フィンチャー監督&主演ジョディ・フォスターで贈る密室サスペンス。侵入不可能な避難用小部屋を舞台に、凶悪な強盗団に挑む母と娘の奮闘がスリリングに展開される。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画:ひきこさんVS貞子
ひきこさんVS貞子の紹介:2015年製作の日本映画。都市伝説ホラーである「ひきこさん」シリーズの第4弾。ひきこさんと、伝説の超能力者・貞子が対決する。どちらが勝っても明日はない…。 ネタバレを読む みんなの感想が9件届いてます
映画:13の選択
13の選択の紹介:2014年製作のアメリカ映画。人間性を捨て、13のゲームをクリアすれば巨額の報酬が得られるというゲームへ参加した男の運命を描くサスペンス・スリラー。タイ映画『レベル・サーティーン』をダニエル・スタム監督がリメイクした。 ネタバレを読む
映画:シャイニング
シャイニングの紹介:1980年製作のホラー映画。スティーヴン・キング原作の同名小説をスタンリー・キューブリックが映像化。オリジナル版は143分で、1980年に日本で公開された国際版は119分となっている。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画:ソウザファイナル(SAW 3D)
ソウ ザ・ファイナル(SAW 3D)の紹介:2010年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラー『ソウ』シリーズ第7弾にして最終作。ジグソウのゲームの生存者と嘘をついた男性がゲームに参加させられる。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:ソウ5(SAWⅤ)
ソウ5(SAWⅤ)の紹介:2008年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラー『ソウ』シリーズ第5弾。今作品では、密室に閉じ込められた5人の男女を主軸に展開する。 ネタバレを読む みんなの感想が7件届いてます
映画:ソウ4(SAWⅣ)
ソウ4(SAWⅣ)の紹介:2007年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラー『ソウ』シリーズ第4弾。前作で死んだジグソウに代わり、何者かがゲームを再開する。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:ソウ3(SAWⅢ)
ソウ3(SAWⅢ)の紹介:2006年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラーの第3作。食肉加工工場に閉じ込められた、交通事故で息子を失った男を主軸に展開する、『ソウ』シリーズ第3弾。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画:ソウ2(SAWⅡ)
ソウ2(SAWⅡ)の紹介:2005年公開のアメリカ映画。謎の殺人鬼に拉致されゲームに参加させられる、ヒット・スリラーの続編。毒ガスが充満しつつある館に閉じ込められた8人の男女を主軸に展開する、『ソウ』シリーズ第2弾。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:ソウ(SAW)1
ソウ(SAW)の紹介:2004年公開のアメリカ映画。密室に閉じ込められ、ゲームを強要させられた2人の男性を主軸に話が展開する。意表をついて翻弄する技巧的なストーリー展開で好評を博し、シリーズ化された。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。