「笑える」映画一覧(3ページ目)

笑えるタグのついている映画は、お腹を抱えて笑うことができ、元気を与えてくれるストーリー展開の作品が多く、若者からお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「クレヨンしんちゃんシリーズ」「アニー・ホール」「ホーム・アローン」などがあります。

映画:ゴーストスクール

ゴースト・スクールの紹介:スペインや中南米で大ヒットしたという、スペイン産のホラー・コメディ。幼少時代からの「霊を見てしまう能力」に悩んでいた教師が、この世に未練を残したまま霊となり、学校へ留まり続けている生徒たちを「成仏」させるべく奮闘する、青春モノとしても楽しめる作品になっている。

ネタバレを読む
映画:モンスタートーナメント

モンスター・トーナメントの紹介:2011年に公開されたモンスター映画です。魔女やサイクロプス、ミイラ男やヴァンパイア、フランケンシュタインや狼男などの世界的モンスターが大集合した作品です。モンスターたちが世界最強の座を目指して、プロレス風のトーナメントで戦うという内容です。ジミー・ハート氏やハーブ・ディーン氏などが本人役として出演しているのが特徴的です。モンスターたちがプロレスで戦うというのが最大の見どころで、ストーリーはあってないようなものです。

ネタバレを読む
映画:リバービースト

リバービーストの紹介:2013年に制作されたアメリカのモンスターパニック映画です。リバービーストというモンスターが登場するときは、画面が赤く点滅するという斬新な試みが成されています。モンスターの造詣はどこかチープで、1950年代の空気感を目指して作られたそうです。脱力系モンスターパニックと銘打たれており、あえて狙ったゆるい感じの作品になっているのが特徴的です。なお監督と脚本を担当しているのは、「ダイ・ハード4.0」で視覚効果を手がけたチャールズ・ロックスバーグ氏です。

ネタバレを読む
映画:踊る大走査線THE MOVIE湾岸所史上最悪の3日間!

踊る大走査線 THE MOVIE 湾岸所史上最悪の3日間!の紹介:1998年公開。1997年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマシリーズの映画化作品。邦画年間興行収入1位を記録し、2019年現在でも歴代実写邦画興行収入ランキング3位にランクインしている。ドラマシリーズの雰囲気そのままに、より壮大な物語を描いている。本作での演技で、いかりや長介は日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞している。

ネタバレを読む
映画:長いお別れ

長いお別れの紹介:厳格な父が認知症と診断され、妻や娘は様々な現実に直面する。記憶を失っていく父と家族が過ごした7年間の日々を、ユーモアを交えながらあたたかに描く。2019年の公開作で、監督・脚本は『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太。小説家中島京子が、自身の父との実体験を基に綴った同名小説が原作。オリジナル脚本にこだわってきた中野監督が、初めて小説を映像化した。

ネタバレを読む
映画:フェリスはある朝突然に

フェリスはある朝突然にの紹介:1986年製作のアメリカの青春コメディ。学校をズル休みした高校生たちの奔放な一日をユーモラスに描いていく。数多くのコメディ映画を手掛けてきたジョン・ヒューズが監督を務め、マシュー・マロデリックが自由気ままな主人公をチャーミングに演じた。

ネタバレを読む
映画:福福荘の福ちゃん

福福荘の福ちゃんの紹介:2014年の日本・イギリス・台湾・イタリア・ドイツの合作。お笑いトリオ・森三中の大島美幸の映画初主演作。見事に男性役を演じきった大島はモントリオール・ファンタジア国際映画祭にて最優秀主演女優賞に輝いた。監督・脚本はコミカルな人間像を描くことに長けた藤田洋介。32歳の福ちゃんは、お人好しな女性恐怖症。ある時初恋相手と再会した福ちゃんは、彼女への想いを再燃させるのだが…。

ネタバレを読む
映画:クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし

クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろしの紹介:2019年公開。国民的テレビアニメシリーズの「クレヨンしんちゃん」の第27作品目となる劇場用映画作品である。主人公しんのすけの声を、前作までの矢島晶子に代わり、小林由美子が担当している初めての映画作品となる。監督は、今作でシリーズ4度目の登板となった橋本昌和。ゲスト声優として、女優の木南晴夏、芸人の小島よしお、タレントのぺこ&りゅうちぇるが参加している。また、主題歌はあいみょんの「ハルノヒ」。

ネタバレを読む
映画:2ガンズ

2ガンズの紹介:2013年に公開されたアメリカのアクションコメディ映画です。ティーブン・グラントのグラフィックノベルを原作としており、メインを務めるのはデンゼル・ワシントン氏とマーク・ウォールバーグ氏です。この2人のバディものとなっており、様々な勢力の陰謀に巻き込まれ、ドンパチを繰り広げるといった内容です。原作を元にした映画ではありますが、設定や内容は微妙に異なっているため、コミック版を読んだ方も楽しめることでしょう。

ネタバレを読む
映画:モリのいる場所

モリのいる場所の紹介:2018年の公開作。自宅の庭に生きる植物や動物を描き続けた実在の画家・熊谷守一こと、通称“モリ”。彼と妻を取り巻く人々とのエピソードをもとにしたオリジナルストーリーで、モリの一日の出来事を温かくもコミカルなタッチで描く。監督・脚本は『南極料理人』や『横道世之介』の沖田修一。夫婦役は日本を代表する名優山崎努と樹木希林が務めた。

ネタバレを読む
映画:快盗ルビイ

快盗ルビイの紹介:1988年製作の小泉今日子、真田広之主演のロマンティックコメディ。ヘンリー・スレッサーの「快盗ルビイ・マーチンスン」を原案とした作品で、「ルビイ」というあだ名の怪盗を自称する女性と弱気な男性のハチャメチャな犯罪計画を描いていく。監督はイラストレーター出身の和田誠で、監督第二作目の本作では第62回キネマ旬報ベストテン10位に選出、真田広之には主演男優賞をもたらした。

ネタバレを読む
映画:スラップショット

スラップ・ショットの紹介:1977年製作のアメリカのスポーツコメディ。チームを解散危機から救うため、暴力プレーを繰り返す弱小アイスホッケーチームをユーモラスに描いていく。監督はジョージ・ロイ・ヒル、主演はポール・ニューマンが務めた。第二回報知映画賞では海外作品賞を受賞した。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。