「笑える」映画一覧(66ページ目)

笑えるタグのついている映画は、お腹を抱えて笑うことができ、元気を与えてくれるストーリー展開の作品が多く、若者からお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「クレヨンしんちゃんシリーズ」「アニー・ホール」「ホーム・アローン」などがあります。

映画:フラガール
フラガールの紹介:2006年公開の日本映画。町興しのためレジャー施設の誕生に向けて奔走する人たちの話を描く感動作。松雪泰子が、東京からフラダンスを教えに来るダンスの先生役で主演。豊川悦司、蒼井優らと競演している。 ネタバレを読む
映画:Mommy/マミー
Mommy/マミーの紹介:「わたしはロランス」、「トム・アット・ザ・ファーム」のグザヴィエ・ドラン監督が、架空のカナダを舞台に、夫を亡くした母と障害を抱える息子の愛情と葛藤を描き出すヒューマンドラマ。2014年カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞作。 ネタバレを読む
映画:妖怪大戦争(2005年)
妖怪大戦争(2005年)の紹介:2005年公開の日本映画。1968年制作の同名映画作品を、三池崇史監督が神木隆之介ら豪華俳優陣を迎えて大胆にアレンジ。弱虫の少年がヒーローに変身し、妖怪たちを率いて悪霊軍団との対決に挑む。 ネタバレを読む
映画:僕達急行 A列車で行こう
僕達急行 A列車で行こうの紹介:2012年公開の日本映画。鉄道マニアの男2人が、友情をはぐくみ、また恋に奮闘する様子を描いたコメディ映画。森田芳光・監督によるオリジナル作品で、2011年12月に急性肝不全で死去した森田にとって遺作となった。 ネタバレを読む
映画:Zアイランド
Zアイランドの紹介:2015年5月16日公開の日本映画。品川ヒロシ監督4作目。哀川翔・主演によるゾンビムービー。家出した組員の娘を追って島へと向かったヤクザの一行と敵対する組員が原因不明の疫病に襲われ、ゾンビ化していくさまが描かれる。 ネタバレを読む
映画:駆込み女と駆出し男
駆込み女と駆出し男の紹介:2015年5月16日公開の日本映画。井上ひさしの時代小説を原案にした、大泉洋・主演のコミカルな時代劇。幕府公認の駆込み寺・東慶寺にある御用宿で聞き取り調査を行う男たちと、さまざまな事情を抱えた女たちを描く。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:トラック野郎 突撃一番星
トラック野郎 突撃一番星の紹介:1978年公開の日本映画。トラック野郎シリーズの7作目。原田美枝子をマドンナに据え、またライバル役(川谷拓三演ずる矢野駿介)が唯一トラック乗りではない作品でもある。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。