「恋愛」映画一覧(31ページ目)

シュレック2の紹介:心優しい緑色の怪物シュレックとフィオナ夫婦は結婚の報告のためフィオナの両親が治める遠い遠い国へ行くが、フィオナ姫の父ハロルド国王は醜い怪物のシュレックを婿と認めることができない。新キャラ長ぐつをはいたネコも加わり大活躍のシリーズ第2作。

ネタバレを読む

シュレックの紹介:陽気で心優しい緑色のオーガ(怪物)シュレックは、その醜い姿が人から恐れられるのにうんざりして沼地でひとり気ままに暮らしていたが、ある日おとぎ話のキャラクターたちが押しかけて来て家を占領されてしまう。マイホームを守るために冒険の旅に出るはめに…

ネタバレを読む

GIRLガールの紹介:仲の良い親友同士の4人の女性。集まれば楽しげにおしゃべりを繰り広げる彼女たちは、実はそれぞれにたくさんの悩みや葛藤を抱えていた。時には思い切り泣き、それでも笑顔で人生を生きる女性たちの姿をリアルに描いた、今まさに頑張っている全ての女性に勇気を与える作品。

ネタバレを読む

NANA2の紹介:人気漫画が原作の映画「NANA」の続編映画。偶然が重なり、同い年で同じ名前の小松奈々とルームシェアをしている大崎ナナ。元恋人のレンと復縁しバンド活動に力を入れるナナと、新しい恋愛に悩む奈々。仲良く暮らしていた二人だったが、奈々の妊娠がきっかけでそれまでの関係が崩れ始める。

ネタバレを読む

NANAの紹介:東京へ上京するために乗った新幹線で偶然隣同士になった、同い年で同じ名前の二人、大崎ナナと小松奈々。その後東京で再会した二人は、これまた偶然から、二人でルームシェアをすることになる。夢を追うために上京したナナと、愛する人を追って上京した奈々。友情と恋愛をリアルに描いた物語。

ネタバレを読む

劇場版私立バカレア高校の紹介:人気ドラマの続編となる映画作品。ヤンキーの集まる旧馬鹿田高校と超お嬢様校の旧第一カトレア学院が合併してしばらく経ち、旧馬鹿田高校の桜木達也たちは、騒がしくも平和な日常を送っていた。諸事情により達也たちは、第一カトレア学院に一時的に教室を移すことになる。その一方で、達也に因縁がある菊永高校が密かに暗躍し始めていた。

ネタバレを読む

ルームメイト2の紹介:1992年公開の「ルームメイト」と同じく、ルームシェアから始まる女性同士の争い事や、妬みや嫉妬、同居人の恐怖を描いたサイコ・サスペンスです。ワーキング・ウーマンであるアラサー女性たちの美貌や生きざま、ドラマチックな展開も見どころです。

ネタバレを読む

恋空の紹介:女子中高生を中心にヒットしたケータイ小説が原作。主人公で女子高生の田原美嘉は、ちょっとしたきっかけから同級生の桜井弘樹と付き合う事になる。見た目や行動は派手だがやさしい弘樹と、楽しい高校生活を送る美嘉。しかし、元カノからの嫌がらせ、妊娠、流産など様々な出来事が美嘉と弘樹を襲う。痛いほど切ないのにどこか温かいラブストーリー。

ネタバレを読む

チャイニーズ・ゴースト・ストーリーの紹介:1987年製作の香港映画。中国の奇書『聊斎志異』を原作に、荒れ寺に泊まった青年とそこで出会った妖女との愛の行方をSFXを駆使して描くファンタジック・ホラー。本作の香港映画界に及ぼした影響は大きく、以後暫く類似の作品が多く製作されることになる。

ネタバレを読む

ジ、エキストリーム、スキヤキの紹介:独特な台詞がコミカルで、コメディタッチに描いたヒューマンドラマ。男女4人それぞれの人生の物語。同名の小説を、著者の前田司郎本人が映画化した初監督作品。

ネタバレを読む

アモーレス・ペロスの紹介:2000年製作のメキシコ映画。本作品で主演のガエル・ガルシア・ベルナルと監督のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥは一躍注目を集めた。タイトルはスペイン語で「犬のような愛」を意味する。日本公開は2002年。

ネタバレを読む

のだめカンタービレ(最終楽章)後編の紹介:2010年公開の日本映画。二ノ宮知子の漫画『のだめカンタービレ』を原作としたテレビドラマ版の続編という形で、前後編2部作で制作された。ドラマ版の主要キャストが続投し、ヨーロッパ5か国でロケを敢行。ピアニストの“のだめ”と指揮者“千秋”の関係が描かれる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。