「恋愛」映画一覧(4ページ目)

恋愛タグのついている映画は、胸がときめいて恋がしたくなるストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ビフォア・サンセット」「ゴースト/ニューヨークの幻」「タイタニック」などがあります。

映画:シャロン・ストーン バースデー狂騒曲

シャロン・ストーン バースデー狂騒曲の紹介:2017年にアメリカで製作されたロマンス映画。デザイナーを目指すアラフィフ女性の誕生日の風景を数年に渡り描いた作品で、シャロン・ストーンが主人公をキュートに演じている。

ネタバレを読む
映画:俺たちに明日はないッス

俺たちに明日はないッスの紹介:2008年の公開作で、R-15指定。さそうあきらの同名人気コミック全18編の中から、3編を基に映像化。『百万円と苦虫女』『四十九日のレシピ』のタナダユキ監督と、数々の名作を生んだ脚本家の向井康介がタッグを組んだ。童貞喪失のことしか頭にない男子高校生3人組が、女性に翻弄され恋に戸惑う姿を温かくも切なく綴った性春?!物語。

ネタバレを読む
映画:過去のない男

過去のない男の紹介:2002年のフィンランド映画。カンヌ国際映画祭でグランプリと主演女優賞をW受賞したほか、多くの賞に輝いたアキ・カウリスマキ監督作。ヘルシンキに流れ着いた男は暴漢に襲撃され、過去の記憶を失ってしまう。名前さえ思い出せず路頭に迷った男だったが、周囲の優しさやある女性との出会いによって行動的になっていく。新たな人生を始めた男だったが…。

ネタバレを読む
映画:劇場版はいからさんが通る 前編〜紅緒、花の17歳〜

劇場版 はいからさんが通る 前編 〜紅緒、花の17歳〜の紹介:大和和記原作の大ヒットラブコメ漫画の劇場版。度々映像化されてきたが、劇場用としては初めてのアニメ化。2017年の作品で、2018年に後編が公開予定。17歳のお転婆娘の紅緒に、祖父母の代から決められていた許婚がいることが分かる。自由な恋愛を望む紅緒は結婚に反発するが、次第に相手の伊集院忍に惹かれていく。

ネタバレを読む
映画:街のあかり

街のあかりの紹介:2006年のフィンランド映画。名匠アキ・カウリスマキの監督・脚本作で、『浮き雲』『過去のない男』に続く“敗者三部作”の最終章。アキ・カウリスマキらしい独特な演出で、孤独な男が愛を知ったことで、人間性を回復していく姿を淡々としたタッチながらも丁寧に描き出す。

ネタバレを読む
映画:ワンナイト

ワン・ナイトの紹介:2011年に公開されたアメリカ映画で、ジェイミー・リンデンがメガホンをとった作品。ロザリオ・ドーソンやジャスティン・ロング、オスカー・アイザック、チャニング・テイタムら豪華出演で贈るコメディドラマ。10年ぶりに開かれた、高校の同窓会に出席した男女の姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:アメリカンスウィートハート

アメリカン・スウィートハートの紹介:2001年に公開されたアメリカ映画で、ジョー・ロスが監督を務め、ジェームズ・ニュートン・ハワードが音楽を担当した作品。ジュリア・ロバーツやビリー・クリスタル、キャサリン・ゼダ=ジョーンズ、ジョン・キューザックら豪華出演で贈るロマンチックコメディ。別居中の映画スターのカップルが、最後に共演した映画の試写会を乗り切る姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:オチョアペリードスカタラネス

オチョ・アペリードス・カタラネスの紹介:2015年に製作されたスペイン映画で、オチョ・アペリードス・バスコスの続編。ダニ・ロビラやクララ・ラゴ、カラ・エレハルデ、カルメン・マチらが出演したコメディ。元恋人が結婚すると聞いて、いてもたってもいられなくなった男性が、結婚式に乗り込む姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:スウェプト・アウェイ

スウェプト・アウェイの紹介:2002年のイギリス・アメリカの合作で、イタリア映画『流されて』のリメイク版。監督・脚本はガイ・リッチーで、当時の妻だったマドンナと、オリジナル版に出演したジャンカルロ・ジャンニーニの息子であるアドリアーノ・ジャンニーニがW主演した。高慢なマダムのアンバーは、船旅の途中で船員のジュゼッペと無人島に漂着してしまう。経験したことのない屈辱を受けるアンバーだったが、2人の間には愛が生まれていく…。

ネタバレを読む
映画:ポルノチック夕闇ダリア

《ポルノチック》 夕闇ダリアの紹介:2011年に製作された日本映画で、ポルノチックシリーズの一作。池田千尋がメガホンをとり、吉井怜や柄本佑らが出演した恋愛ドラマ。交際相手の恋人の幻影を見始めた女性の姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:シンプルシモン

シンプル・シモンの紹介:2010年のスウェーデン映画。監督・脚本はアンドレアス・エーマン、主演は「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」などのビル・スカルスガルド。アスペルガー症候群の青年と、周囲の人々との交流を温かいタッチで描いている。日本公開は2014年。

ネタバレを読む
映画:嘘を愛する女

嘘を愛する女の紹介:2018年1月20日公開の日本映画。新たな才能の発掘を目的とした“TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015”のグランプリ作品を、長澤まさみ&高橋一生の主演で映画化したラブストーリー。5年も同棲していた恋人がある日突然、病で意識不明となり、職業だけでなく名前までもが嘘だったと知ったヒロインが、彼の秘密に迫っていく姿がミステリアスにつづられる。

ネタバレを読む
映画:ミスブルターニュの恋

ミス・ブルターニュの恋の紹介:2013年に製作されたフランス映画で、エマニュエル・ベルコがメガホンをとり、「シェルブールの雨傘」などで知られる名女優カトリーヌ・ドヌーブ主演で贈るドラマ。19歳の時にミス・ブルターニュに選ばれた60歳過ぎの女性が、母から落胆することを聞いて、仕事中にも関わらずドライブ旅行に出発し、様々な出来事に巻き込まれていく様を描いている。

ネタバレを読む
映画:ビタルとアリックス

ビタルとアリックスの紹介:2015年に製作されたフランス映画で、オリヴィエ・ルストー主演・監督で贈るドラマ。彼の相手役を務めるのは、クリスタ・テレ。工場労働者の既婚の男性と社長の娘が恋に落ち、それによって職場が不安定になっていく様を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。