「恋愛」映画一覧(41ページ目)

早春物語の紹介:1985年公開の日本映画。赤川次郎・原作の同名小説の内容・設定を大幅に変更した上で映画化した。角川映画10周年記念映画。大人に変わりつつある17歳の少女が春休みに経験した恋を通じて成長していく過程を描く。

ネタバレを読む

イングリッシュ・ペイシェントの紹介:1996年制作のアメリカ映画。第二次大戦時代の北アフリカを舞台に繰り広げられる愛のロマンを描く、官能的な映像叙事詩。タイトルは『イギリス人の患者』の意。

ネタバレを読む

あ・うんの紹介:1989年公開の日本映画。高倉健・主演。向田邦子の唯一の長編小説『あ・うん』を原作とし映画化。タイトルは神社にある狛犬の阿(あ)と吽(うん)を男2人に見立てたことから。昭和初期の山の手を舞台とした上品な大人の恋と友情の物語。

ネタバレを読む

トラック野郎 御意見無用の紹介:1975年公開の日本映画。飾り立てられたトラックで全国どこへでも荷物を届ける星桃次郎と、やもめのジョナサンコンビの騒動を描いた『トラック野郎』シリーズの記念すべき第1弾。

ネタバレを読む

Wの悲劇の紹介:1984年公開の日本映画。夏樹静子の小説『Wの悲劇』が原作とクレジットされるが、小説は本映画中で上演される舞台劇の原作という形になっており、ストーリーはその舞台を演じる女優の成長と恋を描いた青春映画である。

ネタバレを読む

モンスターの紹介:実在した元娼婦の連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化。役作りのために13キロ増量したシャーリーズ・セロンの演技は高く評価され、アカデミー主演女優賞を始めとする数々の賞を受賞した。2003年公開。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。