「恋愛」映画一覧(5ページ目)

恋愛タグのついている映画は、胸がときめいて恋がしたくなるストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ビフォア・サンセット」「ゴースト/ニューヨークの幻」「タイタニック」などがあります。

映画:あさつゆ
あさつゆの紹介:2015年に制作された短編映画です。朝ドラの「まんぷく」や「アライブ がん専門医のカルテ」などで活躍している若手女優の小川紗良が、早稲田大学在学中の1年生時に撮影した作品となります。当時すでに女優として活動しつつあった小川紗良が映画制作に興味を持ち、主演と脚本、監督や編集を兼任して撮影したのがこの「あさつゆ」です。これが初監督作になり、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でも上映されました。 ネタバレを読む
ビール・ストリートの恋人たちの紹介:バリー・ジェンキンス監督による恋愛ドラマ。ジェイムズ・ボールドウィンが1974年に発表した小説を映画化した作品で、理不尽な差別に翻弄されながらも愛を貫く黒人男女の姿を描いていく。第91回アカデミー賞では、ヒロインの母親を演じたレジーナ・キングが助演女優賞に輝いた。2018年アメリカ製作。 ネタバレを読む
映画:ガンファイター
ガン・ファイターの紹介:ロバート・アルドリッチ監督、ロック・ハドソン、カーク・ダグラス共演の西部劇。ハワード・リグスビーの小説「クレイジー・ホースの落日」を映画化した作品で、無法者の男と彼を追う保安官がともに牛追いをする奇妙な旅を描いていく。1961年アメリカ製作。 ネタバレを読む
映画:恋とさよならとハワイ
恋とさよならとハワイの紹介:まつむらしんご監督・脚本で2017年に公開された作品で、同棲しているカップルの別れをテーマとした恋愛作品になっています。不器用な主人公・深町リンコ役を綾乃彩が演じ、彼女は本作が映画初主演となります。主題歌と劇中歌はシンガーソングライターのYeYeが担当しているほか、本作は第20回 上海国際映画祭 アジア新人賞部門での脚本賞、撮影賞を受賞をはじめ、多くの映画祭に出品されています。 ネタバレを読む
ラブ&ドラッグの紹介:2010年に公開された作品。バイアグラを一躍ヒット商品にしたセールスマンのジェイミー・レイデイのノンフィクション自伝小説『涙と笑いの奮闘記 全米セールスNo.1に輝いた<バイアグラ>セールスマン』を原作としている作品である。監督を務めたのは『ラストサムライ』などの監督として知られるエドワード・ズウィック。主演はジェイク・ギレンホールとアン・ハサウェイ。 ネタバレを読む
COLD WAR あの歌、2つの心の紹介:パヴェウ・パヴリコフスキ監督による恋愛ドラマ。冷戦下のヨーロッパを舞台に、愛し合いながらも別れと再会を繰り返すポーランド人の男女の物語を描いていく。第71回カンヌ国際映画祭では監督賞を受賞した。2018年ポーランド・イギリス・フランス合作 ネタバレを読む
ロバート・レッドフォードとデミ・ムーア共演による恋愛ドラマ。ある若夫婦がカジノで遊んでいた所、一人の富豪から“百万ドルで奥さんと一夜を共に”との申し出を受ける。お互いの愛を信じ、そしてお金が必要だった彼らはその申し出を受け入れるが……。 ネタバレを読む
ジョジョ・ラビットの紹介:2019年公開の作品。第二次世界大戦中のドイツを舞台に、ナチスに忠誠を誓う少年ジョジョがユダヤ人少女と出会い思想に変化が訪れる様をコメディタッチに描いた作品。監督を務めたのは『マイティ・ソー/バトルロイヤル』の監督として一躍知名度を上げたタイカ・ワイティティ。主人公のジョジョを演じたのは12歳のローマン・グリフィン・デイヴィス。その他、スカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェルなど著名な役者が出演している。監督であるタイカ自身も、ジョジョのイマジナリーフレンドのアドルフ・ヒトラーを演じている。 ネタバレを読む
映画:CO2
CO2の紹介:2010年に制作された映画で、タイトルからも分かる通り、CO2、つまり二酸化炭素をテーマにした作品です。酸素がなくなって窒息するという設定のディザスターパニック映画となっており、実際にあった事故をモデルとしています。その事故というのは1986年、カメルーンのニオス湖で起きた湖水爆発です。この湖水爆発によって二酸化炭素中毒や酸欠が発生したそうで、本作にもその事故について言及するシーンがあります。 ネタバレを読む
映画:フレッシュミートサイケな家族
フレッシュ・ミート サイケな家族の紹介:2012年に制作されたニュージーランドのホラーコメディ映画です。カニバリズムをテーマとしたブラックコメディとなっており、タイトルから分かる通り、人肉主義者の一家が登場します。逃亡した犯罪者一味が逃げ込んだ先でカニバリズム一家に遭遇すると言ったストーリーになっており、グロテスクな描写もあります。一風変わっているのは一家の中でただ1人カニバリズム主義者ではない女性が主人公という設定だと言えるでしょう。 ネタバレを読む
映画:四月の永い夢
四月の永い夢の紹介:中川龍太郎監督・脚本により2018年に日本で劇場公開された作品で、主演は朝倉あきがつとめています。大切な人を亡くした女性が新たな出会いとともに少しずつ再生していく様子が描かれており、主題歌にもなっている赤い靴の「書を持ち僕は旅に出る」が印象的な楽曲として使用されています。本作は第39回モスクワ国際映画祭に出品され、国際映画批評家連盟賞とロシア映画批評家連盟特別表彰を受賞しています。 ネタバレを読む
映画:オールチアリーダーズダイ
オール・チアリーダーズ・ダイの紹介:2013年にアメリカで制作された映画です。死の淵から蘇ったチアリーダーと最低なキャプテン率いるアメフト部の戦いを描いたコミカルチックなホラーアクション映画となります。フランスのサマン・ファンタスティック映画祭で最優秀ホラー映画賞を受賞し、トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門に出品されたこともあります。さらに数々の映画祭で上映され、好評も得ているようです。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×