「原作マンガ/小説」映画一覧(2ページ目)

原作マンガ/小説タグのついている映画は、細部まで練られた、凝ったストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「火花」「人間失格」「海賊とよばれた男」などがあります。

映画:ピアッシング

ピアッシングの紹介:2018年製作のアメリカ映画。殺人衝動を持つ男と自殺願望を持つ女の出会いを描いた、村上龍の同名小説をハリウッドで映画化したサイコスリラー。娘をアイスピックで刺したいという衝動を抑えるためにSM嬢の殺害を計画した男。だが、彼女が自殺願望を持っていたために事態は混迷していく…。

ネタバレを読む
映画:GOTH

GOTHの紹介:2008年に公開された青春ミステリー映画です。原作は乙一氏のミステリー小説「GOTH リストカット事件」で、小説の方は100万部以上を売り上げたベストセラー作品となっています。なお原作「GOTH リストカット事件」はいくつかの章に分かれており、本作品はその中でもタイトル「暗黒系」と「記憶」を元にした映画です。したがって原作がありながらも映画オリジナルのストーリーに仕上がっています。

ネタバレを読む
映画:駅馬車

駅馬車の紹介:巨匠ジョン・フォードが監督、クレア・トレヴァー、ジョン・ウェインが主演を務めた西部劇。アーネスト・ヘイコックスによる短編を映画化した作品で、駅馬車に乗り合わせた人々のドラマを描いていく。第12回アカデミー賞では、助演男優賞と作品賞に輝いた。1939年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:泣き虫しょったんの奇跡

泣き虫しょったんの奇跡の紹介:2018年製作の日本映画。35歳でプロ棋士となり、将棋界のルールを変えた瀬川晶司の実話を、松田龍平主演で映画化した人間ドラマ。26歳という年齢制限の壁に阻まれ、一度はプロ棋士への夢を諦めた男が、周囲の支えもあり、再び夢に向かって突き進んでいく姿が描かれる。

ネタバレを読む
映画:リトルプリンス 星の王子さまと私

リトルプリンス 星の王子さまと私の紹介:世界中で親しまれているサン・テグジュペリの絵本「星の王子さま」を原作としてフランスで製作され、2015年に公開されたアニメーション作品です。主人公は教育ママのもとで窮屈な生活を送っている女の子で、彼女の隣人でありかつて星の王子と出会ったおじいさんのエピソードを知り、心を通わせていくことで、本当に大切なものに気がついていくというストーリーになっています。

ネタバレを読む
映画:DRAGONBALLEVOLUTION

DRAGONBALL EVOLUTIONの紹介:2009年に公開されたアメリカの映画です。日本の大人気漫画「ドラゴンボール」の実写化作品となります。とはいえ孫悟空が高校生、マイがピッコロ大魔王の部下になっているなど、原作とはキャラ設定が異なります。そのためファンからの評判は芳しくなく、原作者の鳥山明氏も「ダメだと思ったら本当にダメだった某国の実写化映画」とインタビューで答えています。脚本家のベンジー・ラム氏も世界中から苦情を受け、ファンに謝罪するという異例の対応を見せています。

ネタバレを読む
映画:スティーブンキングのキャッツアイ

スティーブン・キングのキャッツ・アイの紹介:スティーヴン・キングの短編の映画化作品で、1匹の野良猫が謎の少女に導かれ3つの怖い話を巡るという1985年アメリカのホラー映画。監督は「クジョー」のルイス・ティーグ。脚本は原作者のS・キングで、最終話は本作の主演であり、この前年にヒットした「炎の少女チャーリー」でも主演を勤めたドリュー・バリモアのための書き下ろし。「ヴィデオドローム」のジェームズ・ウッズ、「デューン/砂の惑星」のケネス・マクミランなどが出演している。

ネタバレを読む
映画:ラーメン食いてぇ!

ラーメン食いてぇ!の紹介:2014年に林明輝が発表した人気WEB漫画を原作とした映画作品で、熊谷祐紀監督によって2018年に公開された作品です。廃れてしまった人気ラーメン店を女子高生2人が復活させるまでのストーリーが描かれ、困難や挫折から立ち直る人間の姿を描いたヒューマンドラマでもあり、女子高校2人の友情を描いた青春ストーリーでもあります。主演は中村ゆりかと葵わかなの2人がつとめています。

ネタバレを読む
映画:怪談新耳袋開けちゃだめ編

怪談新耳袋 -開けちゃだめ編-の紹介:怪談蒐集家木原浩勝/中山市朗による実話怪談集「現代百物語『新耳袋』」(「新・耳・袋-あなたの隣の怖い話」)を原作としたホラードラマシリーズ。2003年8月に放送された第2シリーズの第2弾。「霊的ボリシェヴィキ」の高橋洋監督による「庭」、「赤んぼ少女」の山口雄大監督による「やめて」の3連作、森山享監督の「あそぼ」、「渋谷怪談」の堀江慶監督による「開けちゃだめ」など6本を収録。

ネタバレを読む
映画:怪談新耳袋 -白いひも編-

怪談新耳袋 -白いひも編-の紹介:怪談蒐集家木原浩勝/中山市朗による実話怪談集「現代百物語『新耳袋』」(「新・耳・袋-あなたの隣の怖い話」)を原作としたホラードラマシリーズ。2003年8月に放送された第2シリーズの第1弾。ともさかりえ主演の「かくれんぼ」「たけしくん」「白いひも」の他、「死神」「スクープ」「板人形」「壁を叩く音」の7本を収録。

ネタバレを読む
映画:怪談新耳袋近づく編

怪談新耳袋 -近づく編-の紹介:怪談蒐集家木原浩勝/中山市朗による実話怪談集「現代百物語『新耳袋』」(「新・耳・袋-あなたの隣の怖い話」)を原作としたホラードラマシリーズ。2003年8月に放送された第2シリーズの第3弾。「発狂する唇」の佐々木浩久、「渋谷怪談」の堀江慶などの監督陣が参加、筧利夫の「現場調書」、田中要次の「狐風呂」、津田寛治の「頼んだで」、螢雪次朗の「手形」など7本を収録。

ネタバレを読む
映画:マップオブザワールド

マップ・オブ・ザ・ワールドの紹介:アメリカの田舎町で友人の幼い娘を死なせてしまった主婦アリス。一家の生活は一変し、思いもよらぬ災難へと発展するが…。2大女優シガニー・ウィーバーとジュリアン・ムーアが演じる平凡な主婦の困難と再生を描いた1999年制作の人間ドラマ。原作はジェーン・ハミルトンの同名ベストセラー小説、監督は俳優でも知られるスコット・エリオット。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。