「原作マンガ/小説」映画一覧(5ページ目)

原作マンガ/小説タグのついている映画は、細部まで練られた、凝ったストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「火花」「人間失格」「海賊とよばれた男」などがあります。

2008年のイギリス映画。第33回トロント国際映画祭観客賞、第66回ゴールデングローブ賞作品賞、第62回英国アカデミー賞作品受賞。第81回アカデミー賞では8部門受賞した作品。ダニーボイル監督のヒューマンドラマ。 スラム出身のジャマール・マリクは、インドの大人気クイズ番組「クイズ$ミリオネア」に出演します。ろくに教育も受けていないジャマールが次々と正解し、いかさまをしているのではないかと疑いをかけられ、警察に拘留されてしまうことに。警察の尋問により、真実が明らかになります。真実とは・・・?     ネタバレを読む
2014年製作の日本映画。売れない手品師の轟晴夫は後輩に先を越され、安アパートに帰るも雨漏りがひどく、そんな人生に嫌気がさしていた。ある日、警察から連絡が入り、長く会っていなかったホームレスの父親が河川敷で亡くなっていたと聞かされる。よく晴れた後日、その河川敷を訪れると雷が落ちて来て、昭和48年にタイムスリップしてしまう。 ネタバレを読む
2011年公開の日本映画。 ダイキチが祖父の訃報に駆けつけると、そこには見慣れない小さな女の子が。 なんと、亡き祖父の隠し子だというのです。 ”リン”という名前の彼女を厄介者扱いして押し付け合う親戚を見ているうちについうっかり勢いで引き取ることになってしまったダイキチ。 その日から前途多難な二人暮らしが始まったのです。 ネタバレを読む
人気作家・三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を映画化した2014年製作の日本映画。 監督は、『ウォーターボーイズ』など数々のヒット作を送り出してきた矢口史靖監督。 都会育ちの大学受験に失敗した主人公 平野勇気が、ひょんなことから林業をすることとなり、林業の過酷な現場で少しづつ逞しく成長していく様を描く、恋あり、笑いありの青春映画。それとともに、林業という一般的には馴染みのない仕事を若者に分かりやすく紹介した作品としての面も合わせもっている、かなり異色な映画となっております。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2010年のアメリカ映画。アメリカ屈指の名門校ハーバード大学に通うマークは、学生のステータスでもある秘密結社ファイナル・クラブに入会することができず、恋人とも別れて人生を悲観していた。そんなある日、マークはクラブの会員である友人たちから、学生のコミュニティサイトを作ってほしいという依頼を受け…。世界最大SNSサイトの一つであるFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグらを描いたヒューマンドラマ。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2013年に公開された、スタジオジブリ制作のアニメ映画。宮崎駿監督が長編アニメ製作からの引退を発表し、話題となる。第37回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞。飛行機が大好きな堀越二郎少年は、夢の中で憧れのカプローニ伯爵と出会う。そして「美しい飛行機を作りたい」と思うようになるのだが……。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2015年のディズニー制作の実写映画。1950年のディズニーアニメが原作。近年続くディズニーの実写映画化ラッシュの先駆け的作品です。忠実な実写化且つ映像美は必見です。また、ケイト・ブランシェットを始めとする脇を固める女優陣の演技もお見逃しなく。継母と義姉妹に使用人としてこき使われるエラは日々を前向きに過ごしていました。そんな中ひょんなことから王子と出会い・・・ ネタバレを読む
100文字~150文字程度で、映画の紹介をしてください。 (記入例。削除して進めてください)2016年製作のフランス映画。監獄と化した高級アパートで命懸けのゲームに挑むサスペンス。モデルのキャンディスは、ある夜自分の部屋に侵入者の気配を感じる。既に外部との連絡も取れず、部屋に閉じ込められていた彼女の前に、監禁された親友の姿が映し出され…。 ネタバレを読む
宮崎あおい、玉木宏が主演を務める、感動のラブストーリー。独特な雰囲気をもつ静流は、入学式の日に声を掛けてきた誠人に恋をする。しかし彼女にはとある秘密があり、ある日突然誠人の前から姿を消してしまう。2006年公開の日本映画。主題歌は大塚愛の「恋愛写真」。 ネタバレを読む
2004年に公開された、スタジオジブリ製作のアニメ映画。宮崎駿監督が手掛けた長編アニメ映画としては第8作目に当たる。興行収入においては邦画歴代第3位を記録している。ソフィーは、荒地の魔女の嫌がらせでお婆さんの姿に変えられてしまう。魔法を解いてもらうため、町で噂の魔法使いハウルに会いに行くが……。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
有川浩さん原作の大人気小説を2013年に実写化! そのヒロイン・笠原郁を榮倉奈々、彼女の憧れの王子様・堂上篤を岡田准一が演じたのですが、そのカップリングは雑誌「ダ・ヴィンチ」の誌上アンケートでぶっちぎりのトップをとったキャスティングでした。 監督はアクションを得意とする佐藤信介氏。 航空自衛隊・陸上自衛隊の協力を得てその描写もリアルな作品に仕上がりましたました。   ネタバレを読む
「この星の一等賞になりたいの卓球で俺は!!」 爽やか王道青春スポーツ映画! ペコ(窪塚洋介)とスマイル(井浦新)、アクマ(大倉孝二)の卓球を通して共に育った幼馴染3人がインターハイでぶつかり合う。 自分の卓球に自信満々なペコ、「卓球なんて死ぬまでの暇つぶし」と語るスマイルは片瀬高校、アクマは卓球の名門、将来を期待された選手である風間率いる海王学園へ。絶対的な王者、ドラゴンこと風間、中国からの留学生孔が立ちはだかる。一球、一球に想いを込め打ち込み、それぞれが抱える卓球に対する想いが交差する。 「絶対に勝てる」そう確信してアクマに挑んだペコはまさかの敗北。ペコは立ち直ることが出来るのか、彼に憧れたスマイルは、勝利しても尚満たされないアクマは何を想うのか。 そしてそれぞれが再びインターハイで対峙する。果たして、勝利の女神は誰に微笑むのか――――― ネタバレを読む
2009年 アメリカ制作 ウォルター・カーンの同名小説を「JUNO/ジュノ」ジェイソン・ライトマン監督によって映画化されたヒューマンドラマ。 ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞やワシントンD.C映画批評家会賞で作品賞を受賞。 ゴールデングローブ賞では6つの候補を獲得して脚本賞を受賞。 企業に代わって解雇通告をするライアン(ジョージ・クルーニー)は、バックパック一つで自由に身軽に、アメリカ各地へ出張で飛び回る毎日。出張先で価値観が似た女性と出会い、また新入社員のナタリー(アナ・ケンドリック)と仕事を共にするうち、自分のバックパック1つの身軽な生き方に変化が・・・・   ネタバレを読む
吉田秋生の人気コミックを映画化した、2015年製作の日本の映画。 第68回カンヌ映画祭コンペティション部門に選出された、是枝 裕和監督の作品。 鎌倉に住む三姉妹のもとへ、15年前に他に女をつくって家を出て行った父の訃報が届く。 そして、父には、女との子供、腹違いの妹すずがいた。既に母も亡くして血のつながった身寄りのない、 すずは、ひょんなことから鎌倉の三姉妹が住む一軒家で一緒に住むこととなったのだが・・・。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×