「原作マンガ/小説」映画一覧(5ページ目)

原作マンガ/小説タグのついている映画は、細部まで練られた、凝ったストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「火花」「人間失格」「海賊とよばれた男」などがあります。

2010年に公開された京都アニメーション制作のアニメ映画。発行部数が全世界で累計2000万部を突破した、谷川流原作の人気ライトノベル「涼宮ハルヒシリーズ」第4巻の映像化。終業式を間近に控えた12月、SOS団はクリスマス会の準備を進めていた。しかしある朝登校したキョンは、クラスの様子に異変を感じ……。 ネタバレを読む
2009年公開の、アメリカ合衆国のアクション映画。「X-MEN」メンバーのウルヴァリンを主人公にしたスピンオフ作品。ジェームズ・ハウレットは、父親をローガンに殺されたショックでミュータントの能力に目覚め、骨の鉤爪でローガンを殺します。しかし、刺されたローガンは、自分がジェームズの父親だと言い残し…。 ネタバレを読む
2013年6月公開の日本映画です。 42歳バツイチ、17歳の女子高生の娘が一人…という微妙な中年男・大黒シズオが”自分探し”と称してふらりと会社を辞めて一カ月。 だらだら過ごす日々の中で、彼はふと”漫画家になる!”と思い立ち、生活のためにハンバーガーショップでアルバイトをしながら原稿を描き、持ち込みをするようになりました。 そんなシズオと、彼に振り回される家族や周囲の人々を描くちょっと辛口のコメディ映画です。 ネタバレを読む
「スパイダー・マン」はマーベルコミックのヒーロー、スパイダーマンを実写映画化したものです。監督は「死霊のはらわた」のサラ・ライミ監督。主演のスパイダーマンを演じるトビー・マグワイアはこの初代スパイダーマンシリーズで人気を不動のものとし、さらにこの初代三部作は全世界で大ヒット、その後もリブート作品が作られ今なお世界中で愛されている作品となっています。 ネタバレを読む
2012年公開のアメリカ映画。リー・チャイルドの全米ベストセラー小説、「ジャック・リーチャー」シリーズの9作目である「アウトロー」(原題: One Shot)を原作としたサスペンス作品。白昼、何者かによって5名の市民が無差別に射殺された。現場に残された証拠から、犯人として逮捕されたのは米軍の元スナイパーであるジェームズ・バー。しかし彼は黙秘を貫き、ただ元米軍憲兵隊捜査官の「ジャック・リーチャーを呼べ」という意思表示をするのみだった。 ネタバレを読む
1997年に公開された『名探偵コナン』劇場版シリーズの第1作目。監督はこだま兼嗣。冒頭の振り返りや爆破アクションなど、20作以上に渡る劇場版シリーズの土台となる作品。事件の始まりは、建築家の森谷が新一へと宛てたパーティーの招待状だった。繰り返される爆破予告を阻止するために、コナンは奔走するが……。 ネタバレを読む
2001年製作のアメリカ・イギリス・フランス映画。主演のレネー・ゼルウィガーは第74回アカデミー賞主演女優賞ノミネート。32歳になるブリジット・ジョーンズはこの年齢になってもまだ独身で、実家の新年を祝うパーティーの際に両親から、近所の幼なじみだったバツイチの弁護士、マーク・ダーシーを紹介されるが…。 ネタバレを読む
世界中に多くのファンを持つJ・J・R・トールキン原作のファンタジー文学「指輪物語」を実写映画化した、3部作の1作目です。監督のピーター・ジャクソンの故郷であるニュージーランドの大自然を生かしたロケーションが素晴らしく、最新のCGの効果と合いまって、物語の舞台となる「中つ国」の風景を見事に再現しています。 ネタバレを読む
世界中に多くのファンを持つ、J・J・R・トールキン原作のファンタジー小説「指輪物語」を、実写映画化した3部作の2作目です。1作目で行動を共にしていた「旅の仲間」のメンバーが、冥王サウロンに立ち向かうため幾つかのグループに別れて行動することになる、枝分かれしたストーリーを見事に描き切っています。 ネタバレを読む
世界中に多くのファンを持つ、J・J・R・トールキン原作のファンタジー小説「指輪物語」を実写映画化した3部作の3作目、完結編になります。本作の中盤から終盤にかけては、前2作を上回る壮絶な戦いが繰り広げられます。2003年の第76回アカデミー賞では、作品賞・監督賞を始め、歴代最多に並ぶ11部門での受賞を果たしました。 ネタバレを読む
2006年公開の日本映画。 かつて、冷酷な暴君だった父・小沼佐吉(大沢たかお)を捨てた長谷部真次(堤真一)。 地下鉄(メトロ)に乗ったことで真次は過去の世界に辿り着き、そこで若い頃の父親に出会いました。 彼は、その時間旅行を通してこれまで知りえなかった父の本当の想いに触れたのです。 ネタバレを読む
「イン・ハー・シューズ」はアメリカで制作されたヒューマンドラマ映画です。監督は「L.Aコンフィデンシャル」や「8Mile」のカーティス・ハンソンが務めています。キャストはキャメロン・ディアス、ト二ー・スコット他、またトニーは今作の制作総指揮も兼ねています。それぞれコンプレックスを持つが、対照的な2人の姉妹が人生に躓きながらも自分探しをしていく…。題名にもなっている「イン・ハー・シューズ」とは彼女の立場になってという意味だそうです。 ネタバレを読む
2011年に公開された、京都アニメーション制作のアニメ映画。原作はかきふらいによる4コマ漫画。日常系アニメブームの火付け役とも言われる深夜アニメ『けいおん!』のラストエピソード。大学受験を終えた唯たち軽音部は、ロンドンへの卒業旅行を企画する。そして同時に、後輩の梓に何かしてあげたいと考えるが……。 ネタバレを読む
1999年アメリカ映画。ウォルトディズニーカンパニーのアニメーション作品。 海上の事故でアフリカのジャングルに取り残されてしまった赤ちゃんを、あるメスゴリラのカーラが発見し、ターザンと名付けて育て始めます。ターザンは、ジャングルの動物達と成長していきますが、ある日自分と同じ人間の女性ジェーンと出会います。ターザンは自分の知らない人間の世界を知る事になるのですが…。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×