「原作マンガ/小説」映画一覧(50ページ目)

原作マンガ/小説タグのついている映画は、細部まで練られた、凝ったストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「火花」「人間失格」「海賊とよばれた男」などがあります。

君よ憤怒(ふんど)の河を渉れの紹介:1976年公開の日本映画。無実の罪を着せられた現職の検事が、執拗な刑事の追跡をかわしながら真犯人を追っていくアクション映画。西村寿行の原作では「ふんど」ではなく「ふんぬ」と読む。

ネタバレを読む

青天の霹靂の紹介:2014年公開の日本映画。お笑い芸人・劇団ひとりが著した小説を、自らが監督も務め映画化した。大泉洋演じる売れないマジシャンがひょんな事から40年前にタイムスリップし、若き日の両親と出会い、自らの出生の秘密を知るストーリー。

ネタバレを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~の紹介:2014年公開の日本映画。三浦しをんのベストセラー小説を映像化。染谷将太が演じる都会育ちの青年が、田舎の町の林業研修プログラムに参加して成長していく姿をコメディタッチで描く。

ネタバレを読む

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージの紹介:2010年公開の日本映画。戸田恵梨香&松田翔太主演で人気を博したフジテレビ系列のサスペンスドラマ劇場版。自らの頭脳を駆使し巨額な金を奪い合う〝ライアーゲーム〟決勝戦と、全ての謎が明らかになる。

ネタバレを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~の紹介:2011年公開の日本映画。秋本治の長寿コミックを原作とし、TBS系列で放送されたテレビドラマ版のキャストで、破天荒な警官・両津勘吉が繰り広げる騒動を描く。

ネタバレを読む

オー! ファーザーの紹介:2014年公開の日本映画。伊坂幸太郎の同名小説を、岡田将生・主演で映画化したコミカル・サスペンス映画。年齢も性格もバラバラな4人の父親を持つ高校生が事件に巻き込まれ、父親たちが力をあわせて救出に挑む姿が描かれる。

ネタバレを読む

人のセックスを笑うなの紹介:2008年公開の日本映画。山崎ナオコーラの同名小説を基にした恋愛ドラマ。永作博美、松山ケンイチ、蒼井優ら注目俳優共演で、人妻と青年の不倫の恋と、青年に片思いする少女の胸中を切なく描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。