「原作マンガ/小説」映画一覧(7ページ目)

原作マンガ/小説タグのついている映画は、細部まで練られた、凝ったストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「火花」「人間失格」「海賊とよばれた男」などがあります。

映画:猫は抱くもの

猫は抱くものの紹介:2018年6月23日公開の日本映画。大山淳子の同名小説を、沢尻エリカと吉沢亮共演で犬童一心が映画化。スーパーで働く元アイドルのアラサー女性、沙織は、日々の出来事をロシアンブルーの猫・良男に打ち明けていた。やがて良男は、自分が人間で、沙織の恋人だと思い込むようになり…。

ネタバレを読む
映画:終わった人

終わった人の紹介:2018年6月9日公開の日本映画。“定年”をテーマに描き、同世代から絶大な支持を受けた内館牧子のベストセラー小説を、『リング』シリーズなどホラー作品を得意とする中田秀夫監督が映画化したヒューマン・コメディ。長年勤めてきた会社を定年退職したものの、退屈な日々に困惑してしまう、どこか情けない主人公を舘ひろしがユニークに演じる。

ネタバレを読む
映画:シティーハンター(1993)

シティーハンター(1993)の紹介:北条司氏の大人気漫画「シティーハンター」を実写化した映画です。主演は世界的カンフースター、ジャッキー・チェン氏です。原作漫画をジャッキー映画にアレンジしているのが特徴的です。この映画が作られたきっかけは「ジャッキーは冴羽獠に似てる」とファンが言ったかららしいです。日本の漫画を原作にしているため、日本人の後藤久美子氏が出演しているのも本作の特徴です。ちなみに「ストリートファイター」を彷彿させるシーンもあります。

ネタバレを読む
映画:いぬやしき(2018年実写)

いぬやしき(2018年実写)の紹介:2018年4月20日公開の日本映画。テレビアニメ化もされた奥浩哉の人気コミックを木梨憲武主演で実写映画化したSFアクション。ある日、何者かによって人間を遥かに超越する力を手に入れた、定年間近のサラリーマンと高校生が、それぞれの思いを胸に対決する。主人公と対峙する高校生・獅子神役で佐藤健が自身初の悪役に挑戦。監督は『GANTZ』シリーズの佐藤信介。

ネタバレを読む
映画:アゲイン28年目の甲子園

アゲイン 28年目の甲子園の紹介:2015年に製作されたヒューマンドラマ。重松清の小説を映画化した作品で、ある事件が原因で甲子園の夢を断たれた元高校球児たちの再挑戦の物語を描いていく。主演は中井貴一、波瑠、柳葉敏郎。

ネタバレを読む
映画:アパルーサの決闘

アパルーサの決闘の紹介:2008年にアメリカで製作された西部劇。ロバート・B・パーカーの小説を映画化した作品で、エド・ハリスが監督、脚本、主演、製作を兼任した。新任の保安官コンビと悪徳牧場主との闘いと、一人の女性をめぐる複雑な人間模様を描いていく。2008年ボストン映画祭では作品賞と脚色賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:ターザン:REBORN

ターザン:REBORNの紹介:2016年製作7月30日公開のアメリカ映画。動物に育てられ、驚異的な身体能力でジャングルを縦横無尽に飛び回るターザン。エドガー・ライス・バローズによる人気小説のその後の物語。大人となり、英国貴族になったターザンが妻と故郷を取り戻すために戦う姿が描かれる。ターザン役のアレクサンダー・スカルスガルドが194cmの長身を生かし、ダイナミックなアクションを披露する。

ネタバレを読む
映画:空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤの紹介:2018年6月15日公開の日本映画。「半沢直樹」や「下町ロケット」など数々のテレビドラマ化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名小説を初めて映画化した、長瀬智也主演の人間ドラマ。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が、独自の調査を開始し、衝撃の事実を突き止める。

ネタバレを読む
映画:必死剣鳥刺し

必死剣 鳥刺しの紹介:2010年に製作された時代劇ドラマ。藤沢周平の「隠し剣」シリーズの一編を映画化した作品で、監督は平山秀幸、主演は豊川悦司が務めた。藩主の側室を殺し罪に問われた藩士が迎える衝撃の最期を描いていく。

ネタバレを読む
映画:となりの怪物くん

となりの怪物くんの紹介:2018年4月27日公開の日本映画。月刊デザートで連載され、テレビアニメにもなった、ろびこ原作の青春ラブストーリーを菅田将暉&土屋太鳳主演で映画化。問題児で“怪物”の異名をもつ少年・春と、ガリ勉で友達もいなかった少女・雫が出会い、次第に恋心を募らせていく様が描かれる。

ネタバレを読む
映画:愛を綴る女

愛を綴る女の紹介:2016年にフランス・ベルギー・カナダ合作で製作されたヒューマンドラマ。ミレーナ・アグスの小説「祖母の手帖」を映画化した作品で、オスカー女優のマリオン・コティヤールがヒロインを演じた。望まぬ結婚をした少女の運命的な恋と、その意外な結末を描いていく。

ネタバレを読む
映画:スノーマン雪闇の殺人鬼

スノーマン 雪闇の殺人鬼の紹介:ノルウェーの人気作家ジョー・ネスボのベストセラー「刑事ハリー・ホーレ」シリーズ第7作「スノーマン」の映画化作品。真冬のオスロで、酔いどれのハリー警部が現場に雪だるまを残す連続猟奇殺人鬼を追う、2016年制作の米/英/スウェーデン合作のホラー・サスペンス。監督は「裏切りのサーカス」「ぼくのエリ 200歳の少女」のトーマス・アルフレッドソン。主演は「HUNGER/ハンガー(2008年)」「プロメテウス」のマイケル・ファスベンダー。

ネタバレを読む
映画:恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのようにの紹介:2018年5月25日公開の日本映画。女子高生とバツイチ中年男との純愛を描き、テレビアニメにもなった眉月じゅんの人気コミックを、小松菜奈&大泉洋主演で映画化したラブストーリー。『世界から猫が消えたなら』の永井聡監督が、ファミレスを舞台に年上の店長と彼に思いを寄せる女子高生の不器用だがまっすぐな思いを丁寧に描き出す。

ネタバレを読む
映画:羊と鋼の森

羊と鋼の森の紹介:2018年6月8日公開の日本映画。2016年の第13回本屋大賞に輝くなど、数々の賞を受賞した宮下奈都の同名小説を、山崎賢人主演で映画化した青春ストーリー。将来の夢をもっていなかった一人の少年が、高校で出会ったピアノ調律師に感銘を受けて、調律の世界に足を踏み入れ、ピアノに関わる人々と出会い、成長していく。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。