「パニック」映画一覧(36ページ目)

ブラック・スワンの紹介:2010年製作のアメリカ映画。ダーレン・アロノフスキー監督によるサイコスリラー映画。バレエ『白鳥の湖』の主演に抜擢され、潔白な白鳥と官能的な黒鳥の二つを演じることになったバレリーナが、プレッシャーにより徐々に精神が崩壊していく様を描く。主演のバレリーナ役を『レオン』のナタリー・ポートマンが演じる。第83回アカデミー賞にて5部門で候補に挙がり、アカデミー主演女優賞ほか多数の賞を受賞。

ネタバレを読む

さよならドビュッシーの紹介:2013年公開の日本映画。第8回『このミステリーがすごい!』大賞に輝いた中山七里の同名小説の映画化だが、原作と異なる点が幾つかある。火事で全身に火傷を負いながらも、ピアニストを目指す少女を襲う出来事が描かれる。

ネタバレを読む

エクソシスト ビギニングの紹介:2004年公開のアメリカ映画。「エクソシスト」とは「悪魔祓い」の意味。映画『エクソシスト』シリーズの第4弾ではあるが、25年前のメリン神父の闘いを描いた時系列としては最も古い序章の作品となっている。

ネタバレを読む

エクソシスト3の紹介:1990年制作のアメリカ映画。映画『エクソシスト』の第3弾。ジョージタウンで次々に起こる猟奇殺人事件を担当する刑事が、悪魔憑きと遭遇して闘う。「エクソシスト」とは「悪魔祓い」の意。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドサーキット 3Dの紹介:2009年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第4弾。満員のサーキット会場で事故から死を逃れた人たちが、次々に死神の餌食となっていく…。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドコースターの紹介:2006年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第3弾。今度の舞台は遊園地のジェット・コースターで、事故を免れた人々を次々に襲う恐怖を描いた作品。

ネタバレを読む

デッドコースターの紹介:2003年公開のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』の続編にあたるホラー・サスペンス映画で、高速道路の玉突き事故から死を免れた9人の男女に襲いかかる恐怖を描いた作品。

ネタバレを読む

ファイナル・デスティネーションの紹介:2000年公開のアメリカ映画。飛行機事故を予知して回避した若者たちが、次々に逃れられない死の運命にさらされる恐怖を描いた、サスペンス・ホラー映画。舞台(場所や設定)を変えてシリーズ化もされている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。