「パニック」映画一覧(4ページ目)

パニックタグのついている映画は、自然災害や未知の生物からの脅威など、過酷な状況下で出演者が立ち向かう設定の作品が多くなっています。また、ハラハラとドキドキが止まらないストーリー展開の作品も多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ミスト」「ジョーズ」「海猿シリーズ」などがあります。

映画:黒い絨毯

黒い絨毯の紹介:南米アマゾンの大農場を襲う人食い蟻の群れ”マラブンタ”に立ち向かう開拓者の姿を描いた1954年公開の昆虫パニック映画。原作はカール・スティーヴンソンの小説「レニンジェンと蟻」。監督は「宇宙戦争」のバイロン・ハスキン、製作は特撮SF映画で知られるジョージ・パル。主演はどちらも美貌の名優と名高いチャールトン・ヘストンとエリノア・パーカー。

ネタバレを読む
映画:ハイジャックゲーム

ハイジャック・ゲームの紹介:2017年に製作されたアメリカ映画で、デニース・リチャーズやドルフ・ラングレンが出演したサスペンスアクション。ハイジャックされた飛行機を舞台に、1人の女性FBI捜査官が犯人に立ち向かう姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:オキナワノコワイハナシ3

オキナワノコワイハナシ3の紹介:2010~2011年に放映された沖縄琉球放送制作のオムニバス・ホラードラマ第3弾。実在の寺を舞台にした怪奇夜話「普天満山神宮寺、二時の霊道」、幽霊を見るとできるという湿疹の噂「ヘーガサー」、自殺霊が取り憑いたメガネ「ミーガンチョー」の3作品。

ネタバレを読む
映画:楳図かずお恐怖劇場 プレゼント

楳図かずお恐怖劇場 プレゼントの紹介:楳図かずおのデビュー50周年を記念し制作された2006年公開のホラー作品全6作の1本。幼い頃の純真な心を失った若者にサンタが復讐にやってくるという同名恐怖漫画の実写化作品。監督は「地獄甲子園」「赤んぼ少女」の山口雄大。脚本は「予告犯」「永遠の0」の林民夫。主演は「妖怪大戦争」「真白の恋」の高橋真唯。オープニングテーマはルルティアの「蝶ノ森」。

ネタバレを読む
映画:ファーストキル

ファースト・キルの紹介:2017年製作のアメリカ映画。ブルース・ウィリスと「スターウォーズ」シリーズのヘイデン・クリステンセン共演のクライム・アクション。狩りを楽しもうと森へ入ったウィルと息子ダニー。だが、偶然にも殺人を目撃。息子を人質にとられてしまったウィルは、地元の警察署長と共に犯人を追う…。

ネタバレを読む
映画:こちらピープリー村PeepliLive

こちらピープリー村/Peepli[Live]の紹介:2010年に製作されたインド映画で、アヌーシャ・リズヴィがメガホンをとったコメディドラマ。借金を理由に自殺すれば、補償金が出る政府の制度を聞いて、試みようとした農民が騒動に巻き込まれていく姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:フラットライナーズ(2017年)

フラットライナーズ(2017年)の紹介:2017年公開のアメリカ映画。臨死実験に挑んだ医学生が体験する恐怖を描いた、90年製作の傑作スリラーをオリジナル版同様にマイケル・ダグラスが製作を務めてリメイク。危険な実験に挑む医学生をエレン・ペイジ、メキシコ人のディエゴ・ルナ、ブルガリア出身のニーナ・ドブレフら国際色豊かなキャストが演じる。

ネタバレを読む
映画:ブラッディホステージ

ブラッディ・ホステージの紹介:2015年製作のアメリカ&アルバニア映画。娘を誘拐された父親が絶体絶命の状況に立ち向かうクライムスリラー。シングルファーザーのエルビスは、借金の取り立てに追われるギリギリの生活を送っていた。そんなある日、謎の大金を発見した彼は、その金を借金の返済に充ててしまい…。

ネタバレを読む
映画:ブラッディリベンジ

ブラッディ・リベンジの紹介:2017年製作のアメリカ映画。内気だった女子美大生が“狂気の復讐者”へと変貌するバイオレンススリラー。創作活動に悩む美大生・ノエルは、憧れを抱いていたイケメンのクラスメート・ルークにパーティへ誘われ、恋の予感に心を躍らせていた。しかし、彼の正体は強姦魔で…。

ネタバレを読む
映画:アリバイドットコムカンヌの不倫旅行がヒャッハーな大騒動になった件

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件の紹介:2017年製作のフランス映画。「世界の果てまでヒャッハー!」のフィリップ・ラショーが監督・主演を務めたコメディ。グレッグは、依頼人のアリバイを作り、トラブルを回避する企業“アリバイ・ドット・コム”の経営者。だが、恋人の父親が顧客になったことから騒動が巻き起こる…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。