「ワクワク」映画一覧(10ページ目)

ワクワクタグのついている映画は、驚きの展開に心躍り、目の離せないストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ANNIE/アニー」「ドラえもんシリーズ」「ラストベガス」などがあります。

映画:ドラえもんのび太のパラレル西遊記

ドラえもん のび太のパラレル西遊記の紹介:1988年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第9弾。原作は藤子・F・不二雄(当時は藤子不二雄Ⓕ名義)で、藤子不二雄コンビ解消後の『ドラえもん』映画第1作目。『西遊記』をモチーフに、妖怪に支配されるパラレルワールドを修正するため、のび太たちが奮闘する。

ネタバレを読む
映画:ドラえもんのび太と竜の騎士

ドラえもん のび太と竜の騎士の紹介:1987年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第8弾。藤子不二雄・名義の最後のドラえもん映画作品。恐竜が今でも生き残っていたらという仮定に基づき、地底世界をドラえもんたちが冒険する話を描く。

ネタバレを読む
映画:マックススティール

マックス・スティールの紹介:2016年公開のアメリカ映画。全米で人気のアクション・フィギュア・シリーズを映画化したSFアクション。地球外生命体と融合し、スーパーヒーロー、マックス・スティールに変身する高校生が、父親の死の謎に迫っていく姿を描く。

ネタバレを読む
映画:メカニックワールドミッション2

メカニック:ワールドミッションの紹介:2016年製作のアメリカ&フランス合作映画。ジェイソン・ステイサムが、精密機器のように完璧に暗殺を遂行し“メカニック”と呼ばれるスゴ腕の暗殺者を演じるアクションの続編。一度は足を洗ったものの、陰謀に巻き込まれ、超難関のミッションに挑む暗殺者の運命を描く。トミー・リー・ジョーンズやジェシカ・アルバ、ミシェル・ヨーら豪華な顔ぶれが脇を固める。

ネタバレを読む
映画:ドラえもんのび太の大魔境

ドラえもん のび太の大魔境の紹介:1982年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第3弾。2014年にリメイクもされた。春休みを使ってアフリカの秘境を探検しようと考えたのび太たちと、バウワンコ王国の王子ペコたちの冒険を描く。

ネタバレを読む
映画:ラストベガス

ラストベガスの紹介:少年時代からの悪友4人組。唯一の独身だったメンバーの結婚を祝おうとラスベガスに集まり年甲斐もなくバカ騒ぎをするが、長年隠されていたある秘密が判明する。世界的名優4人が豪華な初共演を果たし話題になった2013年のハリウッド映画。監督は『クール・ランニング』や『キッド』などヒット作を手掛けてきたジョン・タートルトーブ。

ネタバレを読む
映画:NERVEナーヴ世界で一番危険なゲーム

NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲームの紹介:2016年製作のアメリカ映画。視聴者参加型オンラインゲームに参加したヒロインが体験する恐怖を描く、サスペンス・スリラー。大金欲しさに危険なゲームのミッションをクリアしていく女性の姿を通して、インターネットやSNSの危険性をつづる。テレビドラマなどで活躍するエマ・ロバーツがヒロインのヴィー役を、謎多き青年イアンをデイヴ・フランコが演じる。

ネタバレを読む
映画:トリプルXネクストレベル

トリプルX ネクスト・レベルの紹介:2005年公開のアメリカ映画。国家安全保障局の捜査官として新たに任命された元囚人の活躍を描いている。トリプルXシリーズの第2作目。前作のヴィン・ディーゼルから、今作はアイスキューブ主演で贈る作品。

ネタバレを読む
映画:ANNIEアニー

ANNIE/アニーの紹介:2014年製作のアメリカ映画。トニー賞受賞など日本でもおなじみのミュージカルを、ウィル・スミスとジェイ・Zがプロデュースを担当し映画化。失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女が、ニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていく。

ネタバレを読む
映画:愛しのタチアナ

愛しのタチアナの紹介:無口でシャイな男2人が充てのない旅に出る。途中で乗せた外国人女性2人と共に送るロードムービー。
監督はフィンランドの名将アキ・カウリスマキ。カウリスマキ節と呼ばれる独特な間や、コミカルさが散りばめられた作品。俳優やスタッフ陣にはカウリスマキ作品の常連が並び、レイノ役のマッティ・ペロンパーはこの作品が遺作となった。1994年公開の中篇モノクロ映画。

ネタバレを読む
映画:たまたま

たまたまの紹介:“たまたま”から生み出されていく出会いや希望を新感覚の手法で綴る、異色で不思議なファンタジー物語。
人気CMを手掛けてきた映像クリエイターの小松真弓が初めて長編映画を監督。全編アイルランドで撮影された美しい映像が印象的な2011年の公開作品。

ネタバレを読む
映画:グースバンプスモンスターと秘密の書

グースバンプス モンスターと秘密の書の紹介:2015年製作のアメリカ&オーストリア合作映画。シリーズ累計3億5千万部のベストセラー小説『グースバンプス』をジャック・ブラック主演で映画化したファンタジー。作家のスタインが書いた小説の中のモンスターたちが現実世界に出現。隣家の少年ザックとスタインは、モンスターを封印する冒険に旅立つ。

ネタバレを読む
映画:モアナと伝説の海

モアナと伝説の海の紹介:2016年のアメリカ映画。日本では2017年に公開された。ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ制作による3Dコンピュータアニメーション作品で、監督・脚本は『リトル・マーメイド』『アラジン』『ヘラクレス』など多くのディズニー作品に携わってきたロン・クレメンツとジョン・マスカー。アメリカでは興行収入2億ドルを越えるヒットとなり、第89回アカデミー賞の長編アニメーション映画賞・歌曲賞部門にノミネートされ、第44回アニー賞では視覚効果賞とボイスキャスト賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:アドレナリンハイボルテージ

アドレナリン:ハイ・ボルテージの紹介:2009年公開のアメリカ映画。アドレナリンシリーズの2作目。人工心臓を取り付けられた男が、心臓を取り戻しに立ち向かう姿を描いた作品。監督は前作同様、マーク・ネヴェルダインとブライアン・テイラー。出演も前作と同じく、「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサムや「バタフライ・エフェクト」のエイミー・スマートなど。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。