「政治/経済」映画一覧(12ページ目)

政治/経済タグのついている映画は、歴史的な出来事を設定としていたり、社会の動きやお金の仕組みを学べるストーリー展開の作品が多く、学生からご年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「英国王のスピーチ」「県庁の星」「ソーシャル・ネットワーク」などがあります。

映画:ロング・ウォーク・ホーム(Long Walk Home)
ロング・ウオーク・ホームの紹介:1955年、アメリカ、アラバマ州でおきた、ローザ・パークスのバス・ボイコットを、黒人たちと一緒に闘った白人女性の話。彼女の娘の目を通して語られている。 ネタバレを読む
映画:それでも夜は明ける
それでも夜は明けるの紹介:黒人ヴァイオリン奏者のソロモンが拉致され、解放されるまでの12年間を南部の奴隷として生きるという、実話を元にした映画。どんなにつらい状況でも乗り越えてきたソロモンに感動する。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
映画:ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」は2003年に公開されたアメリカの映画です。監督は「アンジェラの灰」や「エビィータ」などのアラン・パーカー、主演はケヴィン・スペイシーとケイト・ウィンスレットでおくる、えん罪や死刑制度について問うサスペンス作品。死刑制度廃止運動の活動していた大学教授デビッド・アビゲイルは、同僚の女性への強姦殺人の罪で投獄され死刑宣告を受けていました。死刑を4日後に控えたある日、デビッドは敏腕女性記者のベッツィーを指名し自分のインタビューを許可します。ベッツィーは取材のためデビッドに話を聞いている内に、彼は無実なのでは…と思い始めます。そこには、思いも寄らぬ秘密が隠されていた…   ネタバレを読む
映画:ウルフオブウォールストリート
ウルフ・オブ・ウォールストリートの紹介:2013年製作のアメリカ映画。マーティン・スコセッシ監督による伝記・コメディ映画。実在の株式ブローカーで、ウォール街の狼と呼ばれた男・ジョーダン・ベルフォートの回想録を原作としている。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×