「爽快」映画一覧(3ページ目)

爽快タグのついている映画は、理不尽な要求に屈せず、正義を貫くヒーローが出演者であったり、ダイナミックでスピード感あふれる演出で、悩みを吹き飛ばす気分爽快な作品が多く、子供から大人まで楽しむことができ、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「REDシリーズ」「TAXi」「トリプルX」などがあります。

映画:ポリスストーリー2九龍の眼

ポリス・ストーリー2/九龍の眼の紹介:「ポリス・ストーリー/香港国際警察」の続編です。前作と物語は続いていますが、本作だけでも十分楽しめる作りになっています。前作の敵も登場しますが、本作における敵は別の人物となっています。ちなみに日本公開時には「ポリス・ストーリー」というタイトルはついておらず、「九龍の眼」として公開されていました。廉価版ビデオを再発売する際、今のタイトルに変更され、「ポリス・ストーリー」の続編として日本でも有名になっています。

ネタバレを読む
映画:タキシード (2002年)

タキシード (2002年)の紹介:大人気カンフースター、ジャッキー・チェン主演のアクション映画です。従来のジャッキーアクションとは違うSFチックなアクションを味わえます。タキシードという特殊なスーツを着込んだジャッキーのアクションは、カンフーとはまた違った凄味があります。日本とアメリカでは人気を博していますが、香港ではあまり人気を獲得することができなかったようです。ちなみに本作にはソウルミュージックの神様、ジェームス・ブラウンが本人役で出演しています。

ネタバレを読む
映画:ツインドラゴン

ツイン・ドラゴンの紹介:ジャッキー・チェンが初めて二役に挑戦した映画です。日本におけるポスターでは、ジャッキー・チェンの片方を人気お笑い芸人の内村光良氏の顔に変えています。その理由は顔が似ているからです。そもそもポスターのコピーに「ジャッキーは、ウッチャンを見てこの映画を思いついた」と書かれているくらいです。そのため本作が誕生した背景には内村氏の存在があったと言えるのです。ちなみに内村氏はチェンというあだ名で呼ばれています。

ネタバレを読む
映画:ヘンゼル&グレーテル(2013年アメリカ)

ヘンゼル&グレーテル(2013年アメリカ)の紹介:雪山ハイテンションスプラッタ映画「処刑山 デッド・スノウ」で注目されたノルウェー出身のトミー・ウィルコラ監督が、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」の話をモチーフに、成長した2人が魔女ハンターになっていたという設定で描き出す、痛快なファンタジーアクション。日本では劇場未公開だが、アメリカでの公開時は、3D映画として公開された。

ネタバレを読む
映画:ベストバディ

ベスト・バディの紹介:2018年7月29日公開のアメリカ映画。モーガン・フリーマン&トミー・リー・ジョーンズ競演のアクションコメディー。悠々自適な毎日を過ごす楽園リゾートの総支配人デューク。だがある日、謎めいたカウボーイのレオと、本社から来た女性ボス・スージーによって、デュークのその座が脅かされていく…。

ネタバレを読む
映画:シティーハンター(1993)

シティーハンター(1993)の紹介:北条司氏の大人気漫画「シティーハンター」を実写化した映画です。主演は世界的カンフースター、ジャッキー・チェン氏です。原作漫画をジャッキー映画にアレンジしているのが特徴的です。この映画が作られたきっかけは「ジャッキーは冴羽獠に似てる」とファンが言ったかららしいです。日本の漫画を原作にしているため、日本人の後藤久美子氏が出演しているのも本作の特徴です。ちなみに「ストリートファイター」を彷彿させるシーンもあります。

ネタバレを読む
映画:パシフィックリムアップライジング

パシフィック・リム/アップライジングの紹介:2018年公開。ギレルモ・デル・トロ監督作品である「パシフィック・リム」の続編である。主人公を、前作の登場人物の息子という設定で、前作から10年後の出来事を描いている。主演に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で一躍ハリウッドスターの仲間入りを果たしたジョン・ボイエガを起用し、日本人キャストとして、前作から引き続き菊地凛子が、今作から新たに新田真剣佑が出演している。

ネタバレを読む
映画:スパイダーマン:スパイダーバース

スパイダーマン:スパイダーバースの紹介:2019年公開。サム・ライミ監督「スパイダーマン」シリーズ、マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ、ジョン・ワッツ監督のMCU版シリーズと、これまで数多くの実写映画化シリーズが制作されてきたスパイダーマンの初めての劇場用長編アニメーション作品となる作品であり、これまでの作品とは異なり、原作では2代目スパイダーマンとして知られているマイルズ・モラレスを主人公に据え、その他にもお馴染みピーター・パーカーや、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのヒロインであり、原作ではスパイダーマンの能力を持って登場するスパイダー・グウェンことグウェン・ステイシー、スパイダー・ハムなど、様々なスパイダーマンが集結する作品。

ネタバレを読む
映画:アクアマン

アクアマンの紹介:2018年本国公開、2019年日本公開。スーパーマンやバットマンが登場することで知られる「ジャスティス・リーグ」などの、共通の世界観を持つ「DCエクステンデッド・ユニバース」の第6作目の作品であり、アクアマンの初単独作品である。「SAW」や「死霊館」といったホラー・スリラーシリーズを多く手がけてきたジェームズ・ワンを監督に迎えた作品であり、DCエクステンデッド・ユニバースに組み込まれていながらも、独立性の高い作品となっており、今作のヒットの影響で、DCは独立性の高い作品を生み出していく方針を固めた。

ネタバレを読む
映画:ターザン:REBORN

ターザン:REBORNの紹介:2016年製作7月30日公開のアメリカ映画。動物に育てられ、驚異的な身体能力でジャングルを縦横無尽に飛び回るターザン。エドガー・ライス・バローズによる人気小説のその後の物語。大人となり、英国貴族になったターザンが妻と故郷を取り戻すために戦う姿が描かれる。ターザン役のアレクサンダー・スカルスガルドが194cmの長身を生かし、ダイナミックなアクションを披露する。

ネタバレを読む
映画:空飛ぶタイヤ

空飛ぶタイヤの紹介:2018年6月15日公開の日本映画。「半沢直樹」や「下町ロケット」など数々のテレビドラマ化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名小説を初めて映画化した、長瀬智也主演の人間ドラマ。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が、独自の調査を開始し、衝撃の事実を突き止める。

ネタバレを読む
映画:SPIRIT

SPIRITの紹介:清代末期の時代にいた実在の武術家、霍元甲を描いたカンフー映画です。ただし人物の設定を借りているだけで、ノンフィクション映画ではありません。ストーリーそのものは史実をベースにしているわけではなく、映画オリジナルのものとなっています。ですがいくつか史実にまつわるエピソードが挿入されています。霍元甲の孫にあたる人物が名誉棄損だと訴えたという話もありますが、「この映画はフィクションです」と銘打たれていることから、何の問題もないとされたそうです。

ネタバレを読む
映画:その街のこども劇場版

その街のこども 劇場版の紹介:2010年11月20日公開の日本映画。阪神・淡路大震災をテーマに、NHKで放送されたドラマ「その街のこども」に新たな映像を加え、再編集バージョンで映画化。「メゾン・ド・ヒミコ」の渡辺あやが脚本を担当し、子どものころに震災を体験した男女が抱える傷や未来への希望を描く。実際に震災を体験している森山未來と佐藤江梨子の真に迫った演技に心を揺さぶられる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。