「爽快」映画一覧(4ページ目)

爽快タグのついている映画は、理不尽な要求に屈せず、正義を貫くヒーローが出演者であったり、ダイナミックでスピード感あふれる演出で、悩みを吹き飛ばす気分爽快な作品が多く、子供から大人まで楽しむことができ、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「REDシリーズ」「TAXi」「トリプルX」などがあります。

2007年に公開された、アメリカのロボットアニメーション・コミックスシリーズ「トランスフォーマー」の実写化映画。惑星サイバトロンに住む金属生命体「トランスフォーマー」たちは、「オールスパーク」を巡って、オートボット軍と反乱軍ディセプティコンとに分かれて激しい争いを繰り広げていて…。 ネタバレを読む
「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が「家族」をテーマに描いたアニメ映画。家出した少年蓮は、熊のような怪物に渋谷で顔を掴まれる。何とか逃げるが街で写った自分の姿の中に空白のような渦を見つける。先ほどの男たちを見掛けた蓮は彼らを追って、摩訶不思議な路地に迷い込む。蓮こと九太と名付けられた少年と熊のバケモノ、熊鉄との交流を描く。2015年公開作品。 ネタバレを読む
2008年公開のアメリカ映画。ジュール・ヴェルヌの『地底探検』を原作とする作品。 10年前、地底調査に向かい行方不明になった兄マックスを追って、トレバー・アンダーソンは、彼の甥っ子ショーンと山岳ガイドのハンナと共に地底探検に向かいます。地球の中心「センター・オブ・ジ・アース」にたどり着いてしまった彼らでしたが…。 ネタバレを読む
2003年製作のアメリカ映画。イタリア・ベニス、5人の窃盗集団が大量の金塊を思わぬ方法で盗み出す。皆で祝杯をあげたのち、仲間の1人スティーブが裏切り、リーダーのジョンを銃殺したうえ、金塊を奪って逃げてしまう。1年後、ジョンの娘ステラを仲間に加え、金塊を奪い返そうと計画する。 ネタバレを読む
有川浩さん原作の大人気小説を2013年に実写化! そのヒロイン・笠原郁を榮倉奈々、彼女の憧れの王子様・堂上篤を岡田准一が演じたのですが、そのカップリングは雑誌「ダ・ヴィンチ」の誌上アンケートでぶっちぎりのトップをとったキャスティングでした。 監督はアクションを得意とする佐藤信介氏。 航空自衛隊・陸上自衛隊の協力を得てその描写もリアルな作品に仕上がりましたました。   ネタバレを読む
2009年 アメリカ制作 ウォルター・カーンの同名小説を「JUNO/ジュノ」ジェイソン・ライトマン監督によって映画化されたヒューマンドラマ。 ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞やワシントンD.C映画批評家会賞で作品賞を受賞。 ゴールデングローブ賞では6つの候補を獲得して脚本賞を受賞。 企業に代わって解雇通告をするライアン(ジョージ・クルーニー)は、バックパック一つで自由に身軽に、アメリカ各地へ出張で飛び回る毎日。出張先で価値観が似た女性と出会い、また新入社員のナタリー(アナ・ケンドリック)と仕事を共にするうち、自分のバックパック1つの身軽な生き方に変化が・・・・   ネタバレを読む
2011年のアメリカ・イギリス合作映画。2009年制作の「シャーロック・ホームズ」の続編。 1891年のロンドン。連続爆破事件により市民は恐怖に怯えていました。その爆破事件の真犯人は、ジェームズ・モリアーティ教授だと推理したホームズは、最高の知識を持った最強の敵に挑む事になるのだが…。 ネタバレを読む
嶽本野ばらによる小説を、中島哲也監督により映画化。2004年5月公開。当初は40館規模での公開予定だったが、評判が評判を呼び、最終的には156館で公開された。主演は、土屋アンナ、深田恭子のW主演。茨城県下妻市が舞台で行われる、ヤンキーとロリータ少女の友情物語。   ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2014年公開のアメリカ映画。 80年代後半から90年代前半にかけて、世界中にブームを巻き起こした忍者タートルズの誕生30周年を記念して製作された。 「カワバンガ!」を合言葉に、懐かしのキャラクターが画面狭しと暴れまわる痛快アクション。   ネタバレを読む
2009年のアメリカ・イギリス合作映画。アーサー・コナンドイルが作り上げた世界一有名な名探偵”シャーロック・ホームズ”を描いた作品。 舞台は1891年のロンドン。オカルト儀式で次々と女性を殺害するブラックウッド卿を追い、シャーロック・ホームズと助手のジョン・ワトソンが儀式に潜入。 彼らは、殺されかけた女性を救い、ブラックウッド卿を捕まえる事に成功するのだが…。 ネタバレを読む
2013年 アメリカ映画。オリジナルは、ジェームズ・サーバーの短編小説をもとにした「虹を掴む男」 42歳までとくにこれといった冒険もなく、雑誌「LIFE」のネガ管理部署で勤務している主人公ウォルター。 会社が買収され、カメラマンであるショーンの最終号を飾るネガを探すため、平々凡々とした暮らしを飛び出して、波乱万丈な旅をしながらショーンを探します。無事最終号を飾るネガは見つかるのでしょうか・・・・ ネタバレを読む
2010年イギリス・オーストラリア合作の歴史ドラマ映画。トム・フーパー監督。 吃音で悩まされていた英国王ジョージ6世と、彼を支え障害の克服を手助けした平民の言語療法士との実話を元にした映画。 この作品は第83回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、監督賞、脚本賞の4部門を獲得。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2015年公開のアメリカ映画。2012年公開の「アベンジャーズ」の続編で、「マーベル・コミック」の実写映画。 前作「アベンジャーズ」でのニューヨーク決戦で宇宙に存在する脅威を知ったアイアンマン(トニー・スターク)は、その脅威から地球を守るべくある人工知能を開発する。しかし、地球を守るべく開発された人工知能が、突然暴走を初めてしまい…。 ネタバレを読む
2015年のアメリカ映画。「マーベル・コミック」のヒーロー”アントマン”が主人公の作品。 窃盗で逮捕され服役していた元エンジニアのスコット・ラングは、刑期を終えて出所するも昔の泥棒仲間にそそのかされて再び犯罪に手を染めようとしていました。 ある豪邸に侵入したスコットは、部屋の中にあった金庫を開け、謎のコスチュームを発見します。そのコスチュームを試しに着てみると体が蟻のサイズまで小さくなり…。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×