「爽快」映画一覧(5ページ目)

爽快タグのついている映画は、理不尽な要求に屈せず、正義を貫くヒーローが出演者であったり、ダイナミックでスピード感あふれる演出で、悩みを吹き飛ばす気分爽快な作品が多く、子供から大人まで楽しむことができ、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「REDシリーズ」「TAXi」「トリプルX」などがあります。

名門音楽学校「シェイファー音楽院」に通うアンドリューは、ドラムの才能を認められフレッチャーと名乗る「学校トップクラス」のクラスに編入することとなる。意気揚々と参加するアンドリューは、鬼才フレッチャーの洗礼を浴びる事となる...。アカデミー賞5部門ノミネート。フレッチャー役のJ.Kシモンズは最優秀助演男優賞を受賞した。2015年公開作品。 ネタバレを読む
カリフォルニア・ドールズの紹介:「男臭い世界」を描いてきたロバート・アルドリッチ監督が女子プロレスの世界を描いた作品で、アルドリッチの遺作でもあります。主役タッグのやさぐれマネージャーを、「刑事コロンボ」で有名なピーター・フォークが好演しています。劇中登場する日本人タッグの1人で、日本の女子プロレスラー・ミミ萩原も出演しています。 ネタバレを読む
エクストリーム・ジョブの紹介:麻薬組織の大物を捕らえるため、警察の捜査班が張り込みに使った「偽装」のはずのチキン屋が、予想外に大繁盛して大騒ぎに!という奇想天外な設定の韓国映画で、韓国では歴代興行収入NO.1の大ヒットになりました。ハリウッドでのリメイク版製作も予定されています。 ネタバレを読む
テルアビブ・オン・ファイアの紹介:2019年11月12日公開のルクセンブルク&フランス&イスラエル&ベルギー合作映画。イスラエルとパレスチナの問題をテーマに、民族間の板挟みになる男の騒動を映し出すコメディ。人気ドラマの言語指導を担当するパレスチナ人サラームは撮影所に通うため、毎日検問所を通っていたが、ある日、検問所のイスラエル軍司令官アッシに呼び止められる。出演は「パラダイス・ナウ」のカイス・ナシェフ、「灼熱の魂」のルブナ・アザバル、テレビを中心に活躍するヤニブ・ビトン。監督は、「歌声にのった少年」の脚本を手がけたサメフ・ゾアビ。第31回(2018年)東京国際映画祭コンペティション部門出品作。 ネタバレを読む
映画:メランコリック
メランコリックの紹介:近所の寂れた銭湯で深夜あり得ない裏稼業が営まれていたら…それに巻き込まれた東大出のフリーターの気づきと成長を描いた2018年公開のサスペンス・コメディ。本作の発案者でありプロデューサーの皆川暢二が主演の和彦役を演じ、その同僚松本役を演じた磯崎義知はアクションシーンの構成/演出を担当した。監督/脚本/編集を担当した田中征爾の長編初監督作品であり、第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門監督賞、第21回ウディネファーイースト映画祭新人監督作品賞など数々の賞を受賞している。 ネタバレを読む
隣のリッチマンの紹介:2004年製作のアメリカ映画。アメリカを代表する二人のコメディアン、ベン・スティラーとジャック・ブラックが共演した痛快コメディ。同じ工場で働き家もご近所のニックとティムは気心のしれた親友同士。しかしニックがペットのフンを消してしまうスプレーを発明、商品は瞬く間にバカ売れし、ニックはたちまち大富豪となる。ニックの投資を断ったティムは嫉妬と後悔で大パニックに。やがて妻にも別居され職まで失ったティムはニックの家庭を崩壊させようと思い立つが…。 ネタバレを読む
映画:奪還:ブレイドファイター
奪還:ブレイドファイターの紹介:2012年に制作されたアクション映画です。「ダイ・ハード/ラスト・デイ」のスタントにも参加したというエリック・ジェイコブスが主役と監督を務めています。エリック・ジェイコブスのスタントチームも撮影に参加しているため、アクションのレベルは高めです。そして何といってもこの作品の特徴と言えるのが、かのブルース・リーも学んだという武術エスクリマが使われている点です。全面に押し出されている点です。 ネタバレを読む
ランナウェイズの紹介:1970年代後半、セクシーな衣装で挑発的な歌を歌い、一世を風靡した10代女子のバンド「ザ・ランナウェイズ」の結成から解散までを描いた作品です。主演は「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュアートと、「宇宙戦争」の子役だったダコタ・ファニング。ランナウェイズのボーカル、シェリー・カーリーが書いた自伝を原作としており、ギタリストだったジョーン・ジェットが製作を担当、出演者にアドバイスをしました。 ネタバレを読む
映画:エイリアンバスターズ
エイリアン バスターズの紹介:2012年に製作された、ベン・ステイラー主演のSFドタバタコメディです。平和な町に突如現れた、エイリアンの襲撃に立ち向かう「ご近所ウォッチャー」の奮闘ぶりを、随所に細かいギャグを交えながら描いています。 ネタバレを読む
デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦いの紹介:2001年に公開されたアニメ映画です。「デジモンテイマーズ」の劇場版でありながら、「デジモンアドベンチャーシリーズ」とリンクする内容になっています。そのためオメガモンやアポカリモンの残骸から生まれたメフィスモンなどといったキャラが登場します。そのうえ本作に登場する敵デジモンは、「デジモンアドベンチャー02」のメイン級デジモンであるブイモンたちの別のアーマー進化体となっています。 ネタバレを読む
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明の紹介:1991年に公開されたカンフー映画です。清朝末期に実在した高名な武術家、黄飛鴻(ウォン・フェイホン)を主人公としたシリーズの1作目となります。黄飛鴻を演じるのはカンフースターのジェット・リーです。さらにカンフー好きにはお馴染みのユン・ピョウもメインキャラとして出演しています。そのためか本作はシリーズ中、最もカンフーシーンが多い映画となっています。 ネタバレを読む
映画:感染家族
感染家族の紹介:2019年8月16日公開の韓国映画。「殺人者の記憶法」のキム・ナムギルが出演したコメディタッチのゾンビ映画。田舎のガソリンスタンドで暮らすパク一家。ある日、彼らの前にゾンビが出現し、噛まれた父親が若返る事態が発生。これをきっかけに、ゾンビを使った若返りビジネスを始めるが……。 ネタバレを読む
映画:蜜蜂と遠雷
蜜蜂と遠雷の紹介:2019年10月4日公開の日本映画。2017年に史上初となる直木賞&本屋大賞のW受賞を成し遂げた、恩田陸の同名小説を映画化。若手の登竜門とされるピアノコンクールを舞台に、才能あふれる4人の男女の挑戦と成長を描く。監督は、初の長編映画『愚行録』で新藤兼人賞・銀賞を受賞した石川慶。世界を目指すピアニストには松岡茉優、松坂桃李らが扮し、劇中の演奏を河村尚子、福間洸太朗ら一流のピアニストたちが担当する。 ネタバレを読む
映画:ファイトクラブレディズ
ファイトクラブ・レディズの紹介:2016年に公開されたアクション映画です。女ファイターたちのファイトクラブをテーマとした作品で、家族の話も描かれています。主演を務めるエイミー・ジョンストンはスタントマンとして活躍しており、様々なビデオゲームのモーションキャプチャーも担当しています。そのうえ元世界キックボクシング協会王者のデイブ・ジョンストンの娘でもあり、本作でもそのアクションを惜しみなく披露しています。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×