「リングシリーズ」映画一覧

リングは、鈴木光司の小説が原作。呪いのビデオや動画を見た人々が、貞子によって呪われて死亡していくといった内容。井戸から這い上がってくる貞子の姿が印象的なホラー映画である。ジャパニーズホラーブームの火付け役ともなり、日本のみならず韓国やアメリカでもリメイクされた。この映画シリーズには、松嶋菜々子、真田広之、仲間由紀恵、深田恭子、中谷美紀、竹内結子、石原さとみなど豪華キャストが出演している。

映画:ザリング3リバース
ザ・リング/リバースの紹介:2017年製作のアメリカ映画。鈴木光司のベストセラーを映画化し、国内外で大ヒットを記録した『リング』をハリウッドでリメイクしたホラー。見た者は必ず死ぬと言われる“呪いのビデオ”の恐怖に襲われる人々を描く。ビデオを見てしまった主人公が呪いを解くために奔走するなど、原作に忠実な物語を手がけたのは、スペインの新星F・ハビエル・グティエレス。 ネタバレを読む
映画:ザリング2
ザ・リング2の紹介:2005年公開のアメリカ映画。日本でヒットした鈴木光司原作の映画『リング』をハリウッドでリメイクした作品である『ザ・リング』の続編にあたる。さらに『The Ring 3D』も製作済みで、名称を『Rings』に変更して2016年10月28日に全米公開されることが決まった。日本での公開は未定。 ネタバレを読む
映画:リング
リングの紹介:1998年公開の日本映画。見た者を1週間後に呪い殺す「呪いのビデオ」にまつわる鈴木光司の同名小説を原作とする。監督は中田秀夫で大ヒットし、後に続くジャパニーズホラーブームの火付け役となった。 ネタバレを読む みんなの感想が6件届いてます
映画:リング2
リング2の紹介:1999年公開の日本映画。映画版『リング』の続編で映画版オリジナル。『リング』には原作、映画版ともに正規の続編『らせん』が存在するが、本作は『らせん』とは異なる展開を見せる一種のパラレルワールド的な作品である ネタバレを読む
映画:リング0 バースデイ
リング0 バースデイの紹介:2000年公開の日本映画。映画版『リング』『リング2』の続編で映画版オリジナルの系統を汲む完結編。鈴木光司の小説集『バースデイ』の一編「レモンハート」を原作とする。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。