「怖い」映画一覧(85ページ目)

怖いタグのついている映画は、ゾンビや幽霊といった出演者が登場し、暗がりから襲ってくるなど、背筋が凍って夜も眠れなくなるストーリー展開の作品が多くなっています。子供よりも、大人向けで高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「エクソシスト」「オーメン」「エルム街の悪夢」などがあります。

映画:ダンサーインザダーク

ダンサー・イン・ザ・ダークの紹介:人気女性歌手ビョークを主役に据え、主人公の空想をミュージカル風に表現し高く評価された。ゴールデングローブ賞、アカデミー賞にノミネート、2000年の第53回カンヌ国際映画祭ではパルム・ドールを受賞している。

ネタバレを読む
映画:サイレン(FORBIDDEN SIREN)

ソニーコンピューターエンターティメント(SCEI)から発売されたホラーゲームを下敷きに、「TRICK」「二十世紀少年」などエンターティメント作を得意とする堤幸彦監督が生み出した和製ホラー。孤島の閉塞感と響くサイレンの不気味さはそのままに、ゲームとは全く異なった切り口の恐怖が迫る。

ネタバレを読む
映画:ミザリー

ミザリーの紹介:1990年製作のアメリカ映画。スティーブン・キングの同名小説の映画化。この映画の見所はアニー役のキャシー・ベイツの演技力です。アカデミー主演女優賞をいただだけ納得のできる作品です。もう、怖過ぎてインパクトがあります。ストーカーの素になったとも言える作品です。

ネタバレを読む
映画:時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジの紹介:1971年製作のアメリカ映画。スタンリーキューブリック監督が映画化した作品で有名だが、原作者にはとても気に入られていない作品(小説版の完結版の最後の章を映画版に取り入れていないため、ラストが変わってしまうから)。スタイリッシュで奇をてらったファッションなどにも注目。

ネタバレを読む
映画:赤ずきん

「トワイライト~初恋~」のキャサリン・ハードウィックの描く、女性ならではの美しい幻想性と残虐性が融合したダークファンタジー・サスペンス。メルヘンの世界で最も有名なヒロイン・赤ずきんの少女から女性へと成長した姿と、彼女を取り巻く複雑な人間関係と映像美に目が離せない。

ネタバレを読む
映画:サイレントヒル(リベレーション3D)

日本が誇るコナミの大ヒットゲーム「サイレントヒル」の映画化第二弾。映画としては前回の、ゲームは「3」を基に制作されている。前作でシャロンという名前だった少女はヘザーという名を名乗り、自分の出生の秘密を探る。彼女が導かれるように辿り着く場所は、あの呪われた街・サイレントヒル。

ネタバレを読む
映画:フローズン[Frozen]

期待の大型新人、アダム・グリーン監督の記念すべき第一作目となるソリッド・シチュエーション・スリラー。極寒のスキー場の、地上15mのリフト上で長期間孤立という極限状態に置かれた3人の男女の心理状況と、徐々に確実に死に向かう肉体状況を、目を覆いたくなるほどの緻密さで描いた衝撃作。

ネタバレを読む
映画:ミスト

ミストの紹介:スティーブン・キングの同名小説(和訳タイトル『霧』)が原作の、パニックホラー映画。フランク・ダラボン監督にとって、キングの三作目の映像化作品。うっそうとした霧の中、未知の生物と人間同士の集団心理に追い詰められていく恐怖を描く。原作と異なるラストは世界中で賛否両論を引き起こした。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。