「スパイ」映画一覧(3ページ目)

スパイタグのついている映画は、凄腕の工作員や暗殺者を出演者とし、極秘の任務を遂行するストーリー展開の作品が多く、学生からご年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「007シリーズ」「ミッション:インポッシブル」「ボーン・アイデンティティ」などがあります。

映画:ソルジャーズオブフューリー

ソルジャーズ・オブ・フューリーの紹介:2014年制作のロシア映画。ベトナム戦争時に、歴史から消されたソ連兵の戦場を描いている。極秘任務を受けて派兵し、味方や米軍からも追われることになった特殊部隊の姿を映し出す。

ネタバレを読む
映画:ミッシングID

ミッシングIDの紹介:2011年にアメリカで製作されたアクションスリラー。あるサイトで誘拐された児童の写真を見たことがきっかけで、平凡な高校生の日常が一変していく。監督は「ワイルド・スピードX2」で知られるジョン・シングルトンが務め、主人公は「トワイライト・サーガ」で人気を獲得したテイラー・ロートナーが演じた。

ネタバレを読む
映画:ベアリーリーサル

ベアリー・リーサルの紹介:2015年制作のアメリカ映画。政府の暗殺者として育てられた少女が、普通の高校生活を送るために奮闘する姿を描いたアクションコメディ。主演は「トゥルー・グリット」で数々の賞を受賞したヘイリー・スタインフェルド。脇を固めるのはジェシカ・アルバやサミュエル・L・ジャクソンなど。

ネタバレを読む
映画:マリアンヌ

マリアンヌの紹介:2016年製作のイギリス・アメリカ合作のラブサスペンス。監督はロバート・ゼメキス、主演はブラッド・ピット、マリオン・コティヤールが務めた。第二次世界大戦中に諜報活動を通じて恋に落ちた男女の苦悩を描いていく。

ネタバレを読む
映画:寒い国から帰ったスパイ

寒い国から帰ったスパイの紹介:1965年にイギリスで製作された冷戦下のスパイを主人公としたサスペンス映画。ジョン・ル・カレの小説「寒い国から帰ってきたスパイ」を映画したもので、東ドイツの有力者を失脚させるためにイギリスのベテラン諜報員が奔走する姿を描いていく。イギリスアカデミー賞では英国男優賞を始めとする4部門に輝き、アカデミー賞でも主演男優賞、美術賞の候補にも選ばれた。

ネタバレを読む
映画:コードネームUNCLEアンクル

コードネームU.N.C.L.E.の紹介:2015年製作のアメリカ&イギリス合作映画。『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が、1960年代に人気を博したテレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を映画化したスパイ・サスペンス。CIAとKGBの敏腕エージェントが手を組み、世界の破滅を企む謎の国際犯罪組織に戦いを挑む姿を描く。

ネタバレを読む
映画:Mr.&Mrs.スパイ

Mr.&Mrs.スパイの紹介:2016年製作のアメリカ映画。ガル・ガドット、ジョン・ハムら豪華俳優が共演したスパイアクション。郊外で妻と子どもたちと暮らすジェフの隣家に、ジョーンズ夫妻が引っ越して来る。彼らの贈り物から盗聴器を見つけたジェフたちは、ジョーンズ夫妻の家に忍び込むが…。

ネタバレを読む
映画:われらが背きし者

われらが背きし者の紹介:2016年公開のイギリス映画。スパイ・サスペンス小説の巨匠、ジョン・ル・カレの人気作をユアン・マクレガー主演で映画化したサスペンス。ロシア・マフィアの機密情報を入手したために、世界を股にかけた危険な逃亡劇を繰り広げる事になる大学教授とその妻の姿を描く。

ネタバレを読む
映画:ナポレオンの王冠ロシア大決戦

ナポレオンの王冠 ロシア大決戦の紹介:2012年制作のロシア映画。ボロジノの戦い200周年を記念して制作された大作。19世紀を舞台に、奪われた王冠を取り戻すため、作戦を任命された騎士たちの活躍を描いている。騎士たちの友情やソードアクション、ドラマチックなロマンスが展開される作品。

ネタバレを読む
映画:フェアゲーム

フェア・ゲーム(2010年)の紹介:2010年公開のアメリカ映画。アメリカ政府から厳しい報復に遭った、元CIA工作員の女性とその夫の正義を貫く姿を描いている。プレイム事件を映画化した作品。ダグ・リーマンが監督を務め、ナオミ・ワッツとショーン・ペン共演で贈る。

ネタバレを読む
映画:トリプルXネクストレベル

トリプルX ネクスト・レベルの紹介:2005年公開のアメリカ映画。国家安全保障局の捜査官として新たに任命された元囚人の活躍を描いている。トリプルXシリーズの第2作目。前作のヴィン・ディーゼルから、今作はアイスキューブ主演で贈る作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。