「超能力」映画一覧(2ページ目)

超能力タグのついている映画は、科学的に説明できない、普通の人間では実現できない特殊な能力を持つ出演者が登場し、愛する人と世界を守るために戦うストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「X-MEN」「ファンタスティック・フォー」「ジャスティス・リーグ」などがあります。

2005年公開のアメリカ映画。世界一有名と言っても過言ではないSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの6作品目であり、新3部作の3作目の作品。 前作エピソード2「クローンの攻撃」より始まった銀河共和国と独立星系連合(分離主義勢力)との間に勃発したクローン戦争の終結と銀河帝国の誕生を描いたスペースオペラで、1977年公開の旧3部作の1作目 エピソード4「新たなる希望」へと続く重要な物語。 悪役としてあまりにも有名な「ダース・ベイダー」はなぜ誕生したのか…。その答えはこの作品にある…。   ネタバレを読む
DRONE/ドローンの紹介:可愛いビーバーがゾンビ化して人を襲うという!というアニマルゾンビコメディ「ゾンビーバー」を撮ったジョーダン・ルービン監督の長編2作目で、殺人鬼の魂を宿したドローンが人を襲う恐怖を描いた作品です。壊されても自ら修理を施し、殺人マシーンに変化していくドローンの暴れっぷりが見どころです。 ネタバレを読む
映画:ねらわれた学園(1981年)
ねらわれた学園(1981年)の紹介:1981年公開の日本映画。平穏な学園を支配しようとする超能力を持った女生徒に立ち向う同じ力を持った少女の活躍を描く。眉村卓の同名の小説の映画化で、脚本は「水戸黄門(1978)」の葉村彰子、監督は「金田一耕助の冒険」の大林宣彦、撮影は「オレンジロード急行」の阪本善尚がそれぞれ担当。 ネタバレを読む
ニンジャ vs ミュータントゾンビーズの紹介:世界大戦後の荒廃した未来の世界で、ニンジャの修行を受けた一族が、生き残りを賭けた戦いに挑む!という物語で、お話のメインはニンジャ同士の対決になっており、ゾンビに当たる怪物は中盤で少し顔を出す程度になっています。アメリカ版ニンジャの繰り出す様々なワザが見どころです。 ネタバレを読む
フューリー(1978年)の紹介:「キャリー」「アンタッチャブル」などで知られるブライアン・デ・パルマ監督の作品で、超能力を持った青年と女子高生がたどる運命と、彼らを利用しようとする組織の陰謀を描いた物語です。カーク・ダグラスほか、ジョン・カサヴェテス、チャールズ・ダーニングなど、キャストも豪華な作品になっています。 ネタバレを読む
映画:ドクタースリープ
ドクター・スリープの紹介:2019年11月29日公開のアメリカ映画。”モダンホラーの帝王”と称されるスティーブン・キングの小説を映画化した傑作ホラー『シャイニング』の、40年後を描く続編。雪山の呪われたホテルで起きた惨劇を生き延び、大人へと成長した主人公が直面する新たな恐怖を描く。主演を『プーと大人になった僕』などのユアン・マクレガーが、監督・脚本を『オキュラス 怨霊鏡』のマイク・フラナガンが務める。 ネタバレを読む
映画:ブライトバーン恐怖の拡散者
ブライトバーン/恐怖の拡散者の紹介:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガンが製作を担当した、超人的な能力を持った少年が巻き起こす恐怖を描いた作品です。自分の理解を越え「怪物化」していく息子を必死に守ろうとするヒロインの母親を、ガン監督の「スリザー」に出演し、「チャーリーズ・エンジェル」の新作では監督も務めたエリザベス・バンクスが熱演しています。 ネタバレを読む
映画:ルビースパークス
ルビー・スパークスの紹介:2012年に公開された作品。脚本を務めたゾーイ・カザンがタイトルにもなっているヒロイン、ルビー・スパークスを演じ、製作総指揮を務めたポール・ダノが主人公カルヴィン・ウェア=フィールズを演じている。更にカザンとダノは実生活でも、一人の娘がいるカップルである。監督を務めたのは、こちらも夫婦であるジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリス。 ネタバレを読む
映画:ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の紹介:2018年公開。2016年公開『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編であり、『ハリー・ポッター』シリーズと世界観を共有している『ウィザーディング・ワールド』の一作である。監督を務めたのは、前作と同様デヴィッド・イェーツ。脚本を『ハリー・ポッター』シリーズ原作者のJ・K・ローリングが担当している。 ネタバレを読む
映画:ブラッドウォリアー(2017年)
ブラッド・ウォリアー(2017年)の紹介:戦争の絶えない惑星を舞台にしたSFファンタジー。仲間に裏切られた戦士がある王国の王女に助けられ、再び立ち上がる姿を描く。監督を務めたのは本作が長編映画デビューとなるブレント・ライアン・グリーン監督で、マーティン・スコセッシ監督の「沈黙‐ サイレンス‐」の製作に携わった経験がある。2017年アメリカ製作。 ネタバレを読む
映画:クロニクル
クロニクルの紹介:本作がデビュー作となる新人監督の作品で、アメリカでトップの興行成績となる「サプライズ・ヒット」になったサイキック・アクション映画です。謎の物体に触れたことにより超能力を持つことになった高校生が次第に暴走していく様を、切なく、そしてキレのいいアクションと共に描いています。 ネタバレを読む
映画:ザストレンジャー感染者
ザ・ストレンジャー 感染者の紹介:「キャビン・フィーバー」「グリーン・インフェルノ」などの監督で知られるイーライ・ロスが製作を担当した、吸血鬼ホラーのチリ映画です。悲しい宿命を背負ったしまった者の運命を描き、イーライ・ロスの奥様だった(現在は離婚)ロレンツァ・イッツォも出演しています。 ネタバレを読む
映画:ゴッドタンキス我慢選手権THEMOVIE2サイキック・ラブ
ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブの紹介:バラエティ番組「ゴッドタン」の人気企画「キス我慢選手権」から派生した映画化作品の第2作目です。前回同様に劇団ひとりを主役に迎え、完全アドリブ演技で待ち受ける数々の誘惑に耐えながら物語を完結させるストーリーとなっています。今回は超能力を持つ少女とのラブストーリーを軸に伊藤英明や近藤芳正といった豪華キャストとともに送る、唯一無二の作品となっています。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×