「どんでん返し」映画一覧(4ページ目)

オンディーヌ 海辺の恋人(2009年)の紹介:2009年製作のアイルランド映画。田舎町を舞台に、網にかかっていた女性と漁師との恋を描いている。ニール・ジョーダンが監督・脚本・製作を務めたファンタジックなラブストーリー。アイルランドの美しい海辺の風景や、おとぎ話を取り入れたストーリーに注目の作品。コリン・ファレルとアリシア・バックレーダ主演で贈る。

ネタバレを読む

暗黒女子の紹介:2017年4月1日公開の日本映画。読んでイヤな気持ちになるミステリー“イヤミス”というジャンルで人気となった秋吉理香子の小説を映画化。とある女子高で起きた美少女転落事故を巡り、女子高生たちの知られざる一面が明らかになっていく様が描かれる。謎の死を遂げるいつみを飯豊まりえ、事件の真相を探る小百合を清水富美加が演じるなど、注目の若手実力派が集結。

ネタバレを読む

LEGO(R)の紹介:アメリカ、オーストラリア、デンマーク合作のアニメーション映画。監督は「くもりときどきミートボール」のフィル・ロードと、クリストファー・ミラー。全編レゴブロックで構築されているが、全てCGで作られている。日本公開は2014年。

ネタバレを読む

バーニング・クロスの紹介:2012年製作のアメリカ映画。アレックス・クロスシリーズ第3弾。心理学に精通するワシントン市警の刑事、アレックス・クロスの活躍を描くサスペンスだが、アレックス役はモーガン・フリーマンからタイラー・ペリーに交代している。

ネタバレを読む

ハマー・オブ・ゴッドの紹介:2013年製作のイギリス映画。戦闘民族ヴァイキングの王子が、死にゆく運命の父から、次期王となる兄を探すように頼まれて向かう姿を描いている。西暦870年のイギリスを舞台に、ヴァイキングらの壮絶な戦いが繰り広げられるスペクタクル・アクション作品。

ネタバレを読む

ポルノグラフィア 本当に美しい少女の紹介:2003年製作のポーランド映画。ナチス政権下のポーランドを舞台に、二人の男が美少女と美男子の間を取り持とうとする姿を描いている。ポーランドアカデミー賞では5部門を受賞し、ヴェネチア国際映画祭に正式出品された作品。

ネタバレを読む

ドント・ハングアップの紹介:2016年製作のイギリス映画。イタズラ電話をきっかけに正体不明の恐怖が迫るシチュエーションスリラー。サムとブレイディはイタズラ電話にハマっていた。ある日、ふたりはいつものように電話するが、相手の男は乗って来ず、電話を切る。すると、家の電話が突然鳴り出し…。

ネタバレを読む

ガンズ・アンド・ストレンジャーの紹介:2012年製作のアメリカ映画。メキシコの町にやってきたよそ者の男性が、予測不能な戦闘に巻き込まれる姿を描いている。スコット・アドキンスが主演を務め、彼を追う警部補をクリスチャン・スレイターが演じる。

ネタバレを読む

悪魔の秘め事の紹介:2013年製作のアメリカ映画。共に女優である母と娘の愛憎を描いている。女優に復帰する母と彼女に対抗心を燃やす娘、その関係を亡くなった父親の事件とを絡めながら映し出す。レナ・オリンとロザムンド・パイクが共演し、ジェニファー・ローレンスも出演した。女優たちの演技に注目の作品。

ネタバレを読む

スパイダー(2001年)の紹介:2001年製作のアメリカ映画。『コレクター』のアレックス・クロス博士シリーズ第2弾。犯罪心理分析のプロが、クモの巣のごとく張りめぐらされた完全犯罪を仕掛けるサイコパスとの知能戦を、繰り広げる。

ネタバレを読む

コレクター(1997年)の紹介:1997年製作のアメリカ映画。才色兼備の女性ばかりを狙った連続誘拐犯罪を犯罪心理学のスペシャリストが解明していくサイコ・サスペンス。アレックス・クロス博士シリーズの第1作。博士をモーガン・フリーマンが熱演。

ネタバレを読む

スリー・リバーズの紹介:1993年製作のアメリカ映画。3つの河川が合流するスリー・リバーズ・シティと別称されるピッツバーグを舞台に、五代続いた警官一家の一員である刑事が、連続殺人事件のに挑む姿を描くサスペンス・アクション。スリー・リバーズ自体はオハイオ川を指す。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。