「どんでん返し」映画一覧(5ページ目)

美しい女は、嘘をつくの紹介:2013年製作の韓国映画。幸せだと見栄を張って互いに嘘を吐き合う女たちの姿と実情を描いていくブラックコメディ。互いに恋人自慢をするジュヨンたち3人。だが実際はダメ男ばかりだった。そんな3人の前に、整形で美人になった元クラスメイト・ソンヒが現れる…。

ネタバレを読む

アフター・ザ・レインの紹介:2007年制作のアメリカ映画。中国からアメリカに留学し、尊敬する教授と交流を深めていく大学生に起こる悲劇を描いている。出演はアジアでも注目されているリウ・イエ、名女優メリル・ストリープら。

ネタバレを読む

素晴らしきかな、人生の紹介:2016年製作のアメリカ映画。3人の男女との出会いを通し、深い喪失感から立ち直っていく男を描く、ウィル・スミス主演の人間ドラマ。主人公の前に現れる男女をヘレン・ミレン、キーラ・ナイトレイ、ジェイコブ・ラティモアという世代の異なる実力派が演じ、物語に深みを与える。

ネタバレを読む

スリリングな日常の紹介:2016年6月公開の日本映画。豊島圭介はじめ4人の監督がメガホンを取り、都会の日常に潜むスリリングな出来事を綴った、4本のミステリー短編をまとめたオムニバス映画。アルバイトの帰りに“捨てドラキュラ”のQちゃんと出会った留学生のイム。こうして2人の奇妙な共同生活が始まるが……(「Qちゃん」)。

ネタバレを読む

哭声/コクソンの紹介:韓国の田舎町コクソン(谷城)で相次ぐ心中事件に1人の日本人が関わっていると噂され、次第にその狂態が明らかになると同時に、事件を俯瞰していた中年警官の娘に加害者と同様の異変が始まり、噂が信憑性を帯びて行くという2016年公開の韓国のオカルト・サスペンス。監督/脚本は「チェイサー」「哀しき獣」のナ・ホンジン。主人公ジョングを「哀しき獣」「弁護人」のカク・トウォン、祈祷師イルグァンを「新しき世界」のファン・ジョンミン、謎の女ムミョンを「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」「笛を吹く男」のチャン・ウヒが演じ、第37回青龍映画賞監督賞、音楽賞、編集賞、そして謎の日本人を演じた國村隼は外国人としては初の男優助演賞/人気スター賞を獲得した。

ネタバレを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートするの紹介:2016年12月17日公開の日本映画。七月隆文のベストセラー小説を福士蒼汰&小松菜奈の主演で映画化したせつないラブストーリー。京都を舞台に、運命的な出会いをした男女に隠された秘密が次第に明らかになっていくさまがつづられる。

ネタバレを読む

美女捨山の紹介:2016年製作の日本映画。姥捨山をモチーフに描いたおとぎ話のようなダークファンタジー・ドラマ。美女は男を破滅させる悪しき魔物とし、20歳の誕生日を迎えると強制的に山に遺棄されるとある国。美女を山頂まで運ぶ大役を務める男の妻は、ある日夫の不審な行動を目撃し…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。