「どんでん返し」映画一覧(58ページ目)

どんでん返しタグのついている映画は、伏線を張りながらの、予想がつかない驚愕のストーリー展開の作品が多く、大人向けであり、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「メメント」「シックスセンス」「エスター」などがあります。

映画:エスター
エスターの紹介:2009年公開のアメリカ映画。原題の『Orphan』とは「孤児」という意味。3人目の子を流産したケイトは養子のエスターを迎え入れることにしたが…。聡明で物静かな少女が徐々に恐ろしい本性をあらわしていくさまを、子役イザベル・ファーマンが怪演するサイコホラー。 ネタバレを読む みんなの感想が18件届いてます
映画:あなたが寝てる間に
あなたが寝てる間にの紹介:駅の改札で働いてるルーシーは一人ぼっちで、毎朝改札を通る素敵な男性も見てるだけです。そんな彼がある日、線路に落ち、それを救って病院に付き添ったことで、彼の家族に婚約者だと勘違いされる・・・。 ネタバレを読む
映画:氷の微笑
氷の微笑の紹介:シャロン・ストーンが取調室で足を組み替えるシーンがとても有名な作品。全世界で大ヒットを記録しました。物語はロックスターの殺害を捜査する内に、容疑者に翻弄されていくエロティック・サスペンスドラマです。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:ソード・フィッシュ
ソード・フィッシュの紹介:政府の麻薬取締局の闇資金95億ドルを略奪計画を企む闇組織に、天才ハッカースタンリーは意に反したまま巻き込まれるていく、「マトリックス」のジョエル・シルバーが製作したVFX駆使するサイバーアクションの超大作。 ネタバレを読む
映画:ミケランジェロ・プロジェクト
ミケランジェロ・プロジェクトの紹介:第二次世界大戦中に、美術品を保護するために結成された特殊チームの活躍を描いた映画。実話が元になっており、ジョージ・クルーニー、マット・デイモンなどの豪華なキャストで話題になった ネタバレを読む
映画:母なる証明
母なる証明の紹介:2009年に韓国で公開され、観客動員数約300万人という大ヒット映画。精神薄弱児である息子と共に生きていくことを決意し、何もかもに背を向けてでも守ろうとする、母の強さを感じる壮絶なドラマ…という裏に、とんでもないどんでん返しを抱えている作品。 ネタバレを読む みんなの感想が9件届いてます
映画:ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
ライフ・オブ・デビッド・ゲイルの紹介:名匠アラン・パーカー監督が、死刑反対という意見をあくまでエンターテイメントとして発表した作品。とある大学の哲学科の人気教授デビッド・ゲイルがとある事件で死刑囚となっている。死刑執行までの三日間、女性ジャーナリストに全てを語る。至極のサスペンスドラマ。 ネタバレを読む
映画:アイデンティティー
アイデンティティーの紹介:「17歳のカルテ」や「ニューヨークの恋人」などで知られるジェームズ・マンゴールド監督によるサイコ・ミステリー。嵐の夜、身動きの取れない一軒のモーテルで11人が一人ずつ謎の死を遂げて行く。 ネタバレを読む
映画:ミザリー
ミザリーの紹介:1990年製作のアメリカ映画。スティーブン・キングの同名小説の映画化。この映画の見所はアニー役のキャシー・ベイツの演技力です。アカデミー主演女優賞をいただだけ納得のできる作品です。もう、怖過ぎてインパクトがあります。ストーカーの素になったとも言える作品です。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
映画:ユージュアル・サスペクツ
ブライアン・シンガー監督が放つ、珠玉のサスペンス。密輸船爆破襲撃により消えた大量のコカインと現金。事件の生存者キントが語った、大物ギャング ソゼとは誰か?秀逸なストーリー構成そしてケヴィン・スペンシーの怪演でアカデミー助演男優賞、オリジナル脚本賞ほか、数々の映画賞を受賞しました。 ネタバレを読む みんなの感想が4件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。