「死霊のはらわたシリーズ」映画一覧

死霊のはらわたは、サム・ライミが監督したカルト映画。眠りから覚めた死霊が、人間達に襲いかかっていくといった内容。この作品はコメディ要素が取り入れられていたり、疾走しながらのシェイキーカムと呼ばれる撮影技法を用いているのも特徴的だ。この3部作映画はカルト映画史上最高と称されている。サム・ライミとは友人で主演のアッシュ役のブルース・キャンベルが2013年にはリメイク作品をプロデュースした。

1980年代にスプラッター映画ブームを巻き起こした「死霊のはらわた」を、2013年にリメイクした作品です。オリジナルを監督したサム・ライミは製作にまわり、ウルグアイ出身の新人監督、フェデ・アルバレスがメガホンを取りました。アルバレス監督は、この後に手掛けたホラー映画「ドント・ブリーズ」も高い評価を受けています。 ネタバレを読む
映画:死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケット
死霊のはらわたⅢ キャプテン・スーパーマーケットの紹介:1993年公開のアメリカ映画。『死霊のはらわたII』の続編であるが公開時には『キャプテン・スーパーマーケット』と記された。DVDセル時に『死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット』という邦題を使う場合もある。中世にタイム・スリップしたアッシュのその後を描く。 ネタバレを読む
映画:死霊のはらわた2
死霊のはらわたⅡの紹介:1987年公開のアメリカ映画。『死霊のはらわた』の続編だが、実質的にはリメイクに近い内容になる。とある森の廃屋を舞台に、眠りからさめた死霊が蘇って、人間に襲いかかる恐怖を描く。 ネタバレを読む
映画:死霊のはらわた
死霊のはらわた(1981年)の紹介:1981年製作のアメリカ映画。監督サム・ライミの長編デビュー作。1980年代のスプラッター・ブームを発生させた作品として知られ、続編として『死霊のはらわたII』、『キャプテン・スーパーマーケット』があり、当作品を含む3部作はカルト映画としても非常に有名。2013年にはリメイク映画である『死霊のはらわた』が公開された。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×