「ハラハラドキドキ」映画一覧(113ページ目)

ハラハラドキドキタグのついている映画は、窮地に立たされ、何が待ち受けているか分からない、緊張感あふれる設定の作品が多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「リーサル・ウェポンシリーズ」「ダ・ヴィンチ・コードシリーズ」「64(ロクヨン)シリーズ」などがあります。

映画:SCOOP!(スクープ:福山雅治主演)
SCOOP!の紹介:過去の業績も虚しい中年男のパパラッチと、週刊誌の編集部に配属された新人女性記者がコンビを組み、多くの独占スクープを連発していく。やがて二人に関わる重大事件が発生する。 原作はDVD化されていない原田眞人監督の伝説の映画『盗写 1/250秒』。今作の監督・脚本は『モテキ』『バクマン。』など話題作を手掛けた大根仁。2016年10月公開の作品。PG12指定。 ネタバレを読む
映画:処刑女
処刑女の紹介:2014年製作のアメリカ映画。虐殺事件の生き残りのマスク女の殺人鬼が、矢継ぎ早に人々を惨殺していく恐ろしさを臨場感たっぷりに描いたスリラー。幸せなカップルの暮らしが一転、謎のシリアルキラーによって阿鼻(あび)叫喚を極める地獄に落ちる様子を描写する。 ネタバレを読む
映画:かくれんぼ(2013年)
かくれんぼ(2013年韓国)の紹介:知らぬ間に他人の家に住みつき、住人に成りすます人々の恐怖を描いた作品で、2013年に公開され観客動員数525万人の大ヒットとなった韓国のサイコ・サスペンス映画。監督/脚本は本作が劇場デビュー作となるホ・ジョン。主演は「チェイサー(追跡者)」などのドラマで活躍するソン・ヒョンジュ。その妻役を「殺人の追憶」「ファン・ジニ」のチョン・ミソン。奇妙な隣人を「ヨンガシ 変種増殖」の演技派ムン・ジュンヒが猛演しています。 ネタバレを読む
映画:ブルーラグーン
ブルーラグーン(1991年)の紹介:1991年公開。1980年の映画「青い珊瑚礁」の続編。無人島に漂流した少年少女の愛をミラ・ジョヴォヴィッチ主演で描いた作品。航海していた1隻の船が、漂流している小舟を発見する。乗っていた男女は死亡していたが、子供だけは生きていた。ある日、船の中でコレラが発生して、サラは幼い自分の娘と漂流していた子供を連れて小舟で離れることに。長い漂流の末、サラ達は漂流していた男女の住んでいた島にたどり着く。 ネタバレを読む
映画:恐怖ノ白魔人
恐怖ノ白魔人の紹介:2014年製作のフランス映画。『屋敷女』『リヴィッド』のジュリアン・モーリー&アレクサンドル・バスティロ監督によるフレンチホラー。親友同士の3人が、女性拉致現場を目撃したことから巻き起こる戦慄の体験を描く。R18指定作品。 ネタバレを読む
映画:ナインスゲート
ナインスゲートの紹介:1999年公開。ジョニー・デップ主演による悪魔の書「影の王国への九つの扉」の真実を探す探偵の姿を描いた作品。稀覯本を発掘することを生業とするコルソは、収集家のバルカンに仕事を依頼される。それはテルファーから買った悪魔書が本物かどうか調べてほしいといった内容だった。世界に3冊しかない悪魔書を所有者に見せてもらうコルソだったが…。 ネタバレを読む
映画:次は心臓を狙う
次は心臓を狙うの紹介:2014年製作のフランス映画。1978年から79年にかけて、フランスを恐怖の渦に巻き込んだ連続殺人事件を映画化したクライムサスペンス。その事件の最初の犠牲者は、車で轢かれた若い女性。続いて犯人は女性ヒッチハイカーを射殺する。地元警察は威信を懸けて捜査に当たるが…。 ネタバレを読む
映画:スケルトンキー
スケルトン・キーの紹介:2005年公開。老夫婦の屋敷で看護師として働くことになった女性が、古呪術の恐怖に襲われる姿を描いた作品。看護師のキャロラインは今の病院の方針に納得がいかなかった。新聞で見つけた新しい職場は住み込みで働く仕事だった。住んでいるのは老夫婦で、脳卒中で体が不自由な夫の世話がメインの仕事だ。大きな屋敷の部屋は合鍵で開くようになっていて、鏡は無く屋根裏部屋はなぜか開かないようにされていた。 ネタバレを読む
映画:デビルズノット
デビルズ・ノットの紹介:2013年制作。実際に起きた未解決猟奇殺人事件を描いた作品。1993年、3人の児童が行方不明となり、遺体となって発見される。容疑者として浮かんだのは問題児の3人の10代の若者だった。黒魔術やヘヴィメタルが好きな彼らを悪魔崇拝者と決めつけて、警察や世間の人達は死刑に追い詰めていく。証拠が少ない事から、調査員のロンは若者達の弁護団に協力して調査を始める。 ネタバレを読む
映画:セキュリティコール
セキュリティコールの紹介:2016年製作のアメリカ映画。母親が義理の息子と共に、セキュリティのプロとタッグを組んで奮闘する密室サスペンス・スリラー。嵐の夜、武装した3人組の強盗に襲われた母と息子の災難を、スリリングに描く。 ネタバレを読む
映画:ネイビーシールズチーム6
ネイビーシールズ:チーム6の紹介:2012年公開。テロ組織アルカイダの指導者「ビン・ラディン」暗殺作戦を実話に基いて描いた作品。9.11から10年が経ち、CIAはビン・ラディンの行方を追っていた。潜伏先を突き止め、特殊部隊ネイビーシールズのチーム6に暗殺作戦「ジェロニモ作戦」が命令される。 ネタバレを読む
映画:マタンゴ
マタンゴの紹介:豪華ヨットが難破し流れついた怪しい孤島で、人間がキノコ化すると言う1963年公開のホラー映画。怪獣映画全盛だった当時、追い詰められた人間模様に主幹をしたストーリーは異色で、キノコ化していく過程の特殊メイクも恐ろしく、後年「怪奇大作戦」を始め数々の作品に影響を残した伝説的な作品です。ウイリアム・H・ホジスン「闇の声」を原作としSF作家福島正美が脚色、木村武が脚本化。監督は「ゴジラ」を始め怪獣映画で知られる本多猪四郎。特技監督は「怪奇大作戦」「ゴジラ」シリーズの円谷英二。 ネタバレを読む
映画:中学生円山
中学生円山の紹介:2013年公開の日本映画。奇才・宮藤官九郎の『少年メリケンサック』以来4年ぶりとなる監督第3作は、団地に住む妄想癖のある中学2年生と謎のシングルファーザーとの交流を描く、青春ストーリー。中学生なら誰もが抱くようなエッチな妄想シーンをCGやアクションを駆使して描き出す。 ネタバレを読む
映画:ポンペイ
ポンペイの紹介:2014年公開。奴隷剣闘士が愛する人のために戦う姿を描いた作品。紀元後62年、ケルト族は反乱を起こしてローマ軍に滅ばされる。唯一の生き残りのマイロは奴隷として連れて行かれて、17年後に剣闘士として殺し合いの場で戦うことに。腕前を見込まれたマイロはポンペイの闘技場に連れて行かれて、王者アティカスの最後の相手として選ばれる。ポンペイに行く途中にマイロは身分の違う高貴なカッシアに恋をする。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。