「ハラハラドキドキ」映画一覧(3ページ目)

ハラハラドキドキタグのついている映画は、窮地に立たされ、何が待ち受けているか分からない、緊張感あふれる設定の作品が多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「リーサル・ウェポンシリーズ」「ダ・ヴィンチ・コードシリーズ」「64(ロクヨン)シリーズ」などがあります。

映画:ナッツジョブ2リバティパーク奪還作戦
ナッツジョブ リバティパーク奪還作戦!!の紹介:2017年製作のカナダ映画。リスのサーリーと相棒のアンディの冒険を描いたアクションアドベンチャーアニメ第2弾。サーリー、アンディと仲間たちはリバティパークで平和に暮らしていた。だがある日、悪徳市長が金儲けを企み、パークを遊園地に作り変えようと動き出して…。 ネタバレを読む
映画:HELLO WORLD
HELLO WORLDの紹介:2019年に公開された作品。2027年の京都を舞台に、冴えない男子高校生の主人公の元へ10年後の自分を名乗る人物が現れ、大きな出来事へと巻き込まれていく物語を描いた長編アニメーション作品。監督を務めたのは『時をかける少女』『サマーウォーズ』で助監督を務め、数多くのテレビアニメでも監督経験がある伊藤智彦。高校生の主人公を北村匠海、10年後の主人公を松坂桃李、ヒロインを浜辺美波が演じている。 ネタバレを読む
映画:アウトブレイク2014
アウトブレイク2014の紹介:2013年にアメリカとニュージーランドの合作で制作された感染物の映画です。閉鎖された建物内で起きるウイルスパニックと命を狙う暗殺者の存在といった2種類の恐怖が描かれています。とはいえウイルスパニック主体ではなく、暗殺者の手から逃れつつ、脱出を目指すというのがストーリーの肝となっています。なお本作の制作には「ロード・オブ・ザリング」や「アイアンマン3」の特殊効果スタッフが関わっています。 ネタバレを読む
映画:ブルーダイヤモンド
ブルー・ダイヤモンドの紹介:2019年8月30日公開のカナダ&アメリカ合作映画。キアヌ・リーヴス主演によるサスペンス・アクション。希少なブルー・ダイヤモンドの取引のためにロシアを訪れた宝石商ルーカス・ヒル。だがダイヤを所持していたビジネスパートナーとの連絡が途絶え、彼を追ってシベリアへ飛ぶが、謎の集団から急襲を受ける…。 ネタバレを読む
映画:ワイルドストーム
ワイルド・ストームの紹介:ロブ・コーエン監督によって2018年にアメリカで公開された作品で、トビー・ケベルが主演をつとめています。未曽有の巨大ハリケーンに襲われたアメリカ西海岸のとある町で、混乱に乗じて紙幣処理施設から現金を盗み出そうとする武装集団と、それを阻止しようとする職員や気象学者たちの姿を描いた作品となっています。大災害から銃撃戦、カーアクションと、終始迫力のある映像がふんだんに使われています。 ネタバレを読む
映画:バイオインフェクション
バイオ・インフェクションの紹介:2013年制作のアクション映画です。生物兵器に感染したらゾンビみたいになるという設定で、主人公は部下を死に追いやった奴らへの復讐のために戦うといったストーリーになっています。基本的に物語は島の中だけで進んでいきますが、ゾンビはそれほど出てきません。というより、中盤以降にしかゾンビらしい姿のものは登場しないです。あと主人公役を演じるダグ・チャップマンはスタントマン出身だそうです。 ネタバレを読む
映画:108海馬五郎の復讐と冒険イチマルハチ
108~海馬五郎の復讐と冒険~の紹介:2019年10月25日公開の日本映画。劇団「大人計画」の主宰を務める松尾スズキが、監督・脚本・主演を兼任したR18+指定のオリジナル作品。愛する妻のSNSに投稿された浮気相手との2ショット写真に激怒した脚本家の海馬五郎は、その投稿についた「いいね!」の数=108人の女性を抱くという復讐を決行するが…。 ネタバレを読む
映画:怪談壱・病院怪談
怪談壱・病院怪談の紹介:2006年に公開された日本のホラー映画です。「水霊 ミズチ」や「心霊探偵 八雲」などで知られる山本清史監督が手掛ける作品となっており、同監督の「怪談シリーズ」第1弾でもあります。本作は日本と韓国の合作映画でもあるため、日本人だけでなく韓国人もキャストとして出演しているのが特徴の1つです。舞台となるのは真夜中の病院で、看護師や患者などに恐怖の出来事が襲い掛かってくるというストーリーが展開されます。 ネタバレを読む
映画:ヴェンジェンス
ヴェンジェンスの紹介:2017年に公開されたアメリカの映画です。法で裁けぬ悪を刑事が処刑していくというストーリーで、ジョイス・キャロル・オーツの小説「Rape: A Love Story」を原作としています。主役を務めるのはハリウッドスターのニコラス・ケイジで、「キャビン」のアンナ・ハッチソン、「サイレントヒル」のデボラ・カーラ・アンガー、「刑事ナッシュ・ブリッジス」のドン・ジョンソンなどが脇を固めています。 ネタバレを読む
映画:ホールインザグラウンド
ホール・イン・ザ・グラウンドの紹介:アイルランドの森林地帯で暮らす親子に起こる不可解な現象を描いた、2019年制作、アイルランド/ベルギー/フィンランド合作のホラー映画。監督/脚本は本作が長編デビュー作となるリー・クローニン。主演は「マッド・メアリー」のシーナ・カースレイク。「ブレイブハート」「トレインスポッティング」のジェームズ・コスモ、「過去のない男」のカティ・オウティネンなどが出演。日本では新宿シネマカリテの〈カリコレ2019〉で初上映された。 ネタバレを読む
映画:ジュマンジ3ネクストレベル
ジュマンジ/ネクスト・レベルの紹介:2019年12月13日公開のアメリカ映画。ゲームの世界に吸い込まれた若者が現実世界に戻るためサバイバルするアクション映画の第3弾(続編)。大学生になったスペンサーは、再びジュマンジの世界に吸い込まれてしまう。彼を救おうと仲間たちもログインするが、バグを起こしたゲームは難易度がアップしていた。出演は、「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン、「ルイスと不思議の時計」のジャック・ブラック、「リベンジ・マッチ」のケヴィン・ハート、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのカレン・ギラン、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のニック・ジョナス。監督は、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のジェイク・カスダン。 ネタバレを読む
映画:ザポルターガイスト悪魔の棲む家
ザ・ポルターガイスト 悪魔の棲む家の紹介:2015年に公開されたイギリスのホラー映画です。原題は「Poltergeist Activity」となります。作中に出てくるアミティヴィル事件とは、1974年にロングアイランドのアミティヴィルの家で実際に起きたデフェオ一家殺害事件のことで、その後同じ屋敷に越してきたラッツ一家が怪奇現象に悩まされたと主張したことから、ホラー映画の題材として多く扱われるようになりました。 ネタバレを読む
映画:酔いどれ天使
酔いどれ天使の紹介:1948年製作の日本映画。黒澤明・監督作品。戦後の混乱期のヤミ市を舞台に飲んべえの医者と結核にかかった若いチンピラやくざとの交流を描いた作品。本作が新人・三船敏郎の初主演映画にして、黒澤=三船の黄金コンビ誕生の記念すべき作品。ヤミ市の近くの小さな病院。院長は愛想は無いが貧乏人ばかり診察する飲んべえの男。そこへ、眼をギラギラさせた若者が、銃弾の傷の手当てのために現れた……。戦後の混沌としてエネルギッシュな雰囲気が見事に描かれている。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。