「ハラハラドキドキ」映画一覧(3ページ目)

ハラハラドキドキタグのついている映画は、窮地に立たされ、何が待ち受けているか分からない、緊張感あふれる設定の作品が多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「リーサル・ウェポンシリーズ」「ダ・ヴィンチ・コードシリーズ」「64(ロクヨン)シリーズ」などがあります。

映画:ビジター征服

ビジター 征服の紹介:2014年に公開されたSF映画です。様々なホラー映画を手がけるチャド・アーチボルド氏の作品です。異星人にさらわれた男と彼にインタビューする男、そしてエイリアンの証拠を手に入れたい博士と特殊部隊の攻防が描かれています。なお主演を勤めるのは「CUBE」や「クライモリ」、「X-MEN:ファイナル ディシジョン」、「マン・オブ・スティール」などに出演しているジュリアン・リッチングス氏となります。

ネタバレを読む
映画:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの紹介:2019年公開。MARVELコミック原作の、同一の世界観を共有する作品群「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の第23作目であり、トム・ホランドが演じるMCU版スパイダーマン単独作としては2作目となる。2019年4月公開の「アベンジャーズ/エンドゲーム」のその後の出来事を描いている作品で、シリーズ第一作である2008年公開「アイアンマン」から始まった「インフィニティ・サーガ」の締めくくりとなる作品である。監督は前作「スパイダーマン:ホームカミング」から引き続きジョン・ワッツが務めている。

ネタバレを読む
映画:エアストライク(2018年)

エア・ストライク(2018年)の紹介:2018年製作の中国映画。ブルース・ウィリス、エイドリアン・ブロディ、リウ・イエらハリウッドとアジアのスターが顔を揃えた戦争アクション。日中戦争下の1941年。米軍のジャック・ジョンソン大佐は、圧倒的不利な中国軍空戦部隊を率いて、最新鋭機・ゼロ戦を操る日本軍に挑む。

ネタバレを読む
映画:ノンストップ救出

ノンストップ 救出の紹介:2012年に公開された映画です。南アフリカとカナダで制作された映画で、娘を取り戻すために戦う父親の姿を描いています。スパイや秘密警察、シリア情勢などの要素が盛り込まれており、少々複雑な様相を呈しているのが特徴的です。一応アクション映画のジャンルとなっていますが、基本的には娘を取り戻すために情報を集めるといったスパイ的な面が強いです。なお本作には「バイオハザードシリーズ」で有名なオデッド・フェール氏が出演しています。

ネタバレを読む
映画:オキナワノコワイハナシ2017

オキナワノコワイハナシ2017の紹介:2004年スタートの沖縄琉球放送制作のオムニバス・ホラードラマ。2012年以降は特番化され夏の風物詩となり、本作はその2017年夏放送分。日米のハーフで吸血鬼の血をひく少女の苦悩を描いた名嘉真崇介監督の「チラガー」、古民家で発見された”呪いのわらべ歌”の恐怖を描いた川端匠志監督の「うた」、幽霊捕獲アプリにハマった若者たちの攻防を描いたたかひろや監督の「PHANTOM COLLECTOR」の3作品。

ネタバレを読む
映画:APP:アプリ

APP:アプリの紹介:知らないうちにスマホに入っていた謎のアプリをインストールしてしまったヒロインが、次々と不可解な事件に巻き込まれていく様を描いた、サスペンス・スリラー。被害がヒロインから始まり周囲の人々に次々に「伝染」、拡大していく展開が見もの。劇場公開時は、観客が映画のアプリをダウンロードしておくと、映画の進行によってスマホに情報が送られてくるという「セカンド・スクリーン制」が話題になった。

ネタバレを読む
映画:バイオレンスフィーバー

バイオレンス・フィーバーの紹介:「携帯&ネット依存症」の問題児である女子学生たちが、更正するために訪れたキャンプ地で、恐ろしい殺人鬼の標的になってしまうというサスペンス・ムービー。女子学生役の女優陣は、ほとんどが本作で映画デビューというフレッシュな顔ぶれなので、誰が生き残るか予想がつかない、という点での見応えは有り。

ネタバレを読む
映画:口裂け女VSメリーさん

口裂け女VSメリーさんの紹介:2017年に公開された日本のホラー映画です。日本で有名な都市伝説「口裂け女」と「メリーさん」を組み合わせ、アレンジした物語となっています。VSというタイトルがついている通り、「口裂け女」と「メリーさん」の対決シーンもありますが、それほど多くはありません。そもそも主人公は2体の怪物に狙われることになった姉弟です。じわじわと迫りくる恐怖が描かれているだけでなく、ちょっとしたミステリー要素があるのも本作の見所だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:キル・オール!! 殺し屋頂上決戦

キル・オール!! 殺し屋頂上決戦の紹介:2012年に制作された映画です。アクションシーン満載なのが最大の見所です。殺し屋たちが殺し合いをさせられるというソリッドシチュエーションから、部屋を脱出して敵と立ち回りを演じるバイオレンスアクションが詰め込まれています。なおカンフー映画界のレジェンド、ゴードン・リュウ氏が出演しています。さらにはブルース・リーの弟子であるジョー・ルイス氏も出ているなど、カンフーファンにとっては嬉しい作品だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:そして人生はつづく

そして人生はつづくの紹介:1992年のイラン映画。『友だちのうちはどこ?』から『オリーブの林をぬけて』で完結する巨匠アッバス・キアロスタミ監督の“ジグザグ三部作”の第二作。『友達のうちはどこ?』の舞台が大地震に見舞われた。出演した少年たちの安否を確認するために、監督が息子を連れて現地を訪れた様子を、ドキュメンタリータッチで再現した感動作。

ネタバレを読む
映画:マンディ地獄のロードウォリアー

マンディ 地獄のロード・ウォリアーの紹介:2017年製作のベルギー映画。ニコラス・ケイジ主演によるリベンジ・アクション。人里離れた場所で、愛する女性マンディと暮らすレッド。だがある日、狂気のカルト集団によって彼女は炎に包まれ惨殺されてしまう。復讐を誓ったレッドは、オリジナルの武器を携え、敵のアジトへ向かうが……。

ネタバレを読む
映画:ダークスクール

ダーク・スクールの紹介:山間の寄宿学校に編入となった問題児たちが芸術に取り憑かれ壊れていく恐怖を描いた2018年制作のスペイン/米合作のホラー映画。原作は「ラストサマー」シリーズで知られるロイス・ダンカンの「Down A Dark Hall」。監督は「レッド・ライト」のロドリゴ・コルテス。主演は「マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~」のアナソフィア・ロブ。エレガントでマッドな校長役を「キル・ビル」のユマ・サーマンが好演している。

ネタバレを読む
映画:エイジオブキル

エイジ・オブ・キルの紹介:2015年に公開されたイギリスのアクション映画です。ニール・ジョーンズ監督手掛ける作品で、愛する娘を人質に取られた元MI6の凄腕スナイパーが殺人を強要されるという内容です。デモ集団やテロリスト、上層部など、いろんな勢力がそれぞれの思惑のために動いているのが特徴的な作品だと言えるでしょう。一種の群像劇のような内容でもあります。主演はスパンダー・バレエというバンドで有名なマーティン・ケンプ氏です。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。