「ハラハラドキドキ」映画一覧(94ページ目)

ハラハラドキドキタグのついている映画は、窮地に立たされ、何が待ち受けているか分からない、緊張感あふれる設定の作品が多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「リーサル・ウェポンシリーズ」「ダ・ヴィンチ・コードシリーズ」「64(ロクヨン)シリーズ」などがあります。

映画:ザギフト

ザ・ギフトの紹介:2015年製作のアメリカ映画。平穏な毎日を過ごしていた夫婦が、夫の旧友との再会を機に次々と届けられる贈り物に悩まされ、恐ろしい出来事に巻き込まれていく…。エドガートンが監督、製作・脚本を担当、さらに不気味な旧友ゴード役を怪演する。

ネタバレを読む
映画:ボーンコレクター

ボーン・コレクターの紹介:1999年製作のアメリカ映画。連続猟奇殺人鬼に、脊椎損傷で寝たきりとなった刑事が捜査に挑む姿を描くサスペンス。ジェフリー・ディーヴァーの同名ベストセラー小説が原作。デンゼル・ワシントンと共にアンジェリーナ・ジョリーが初主演を果たした作品。

ネタバレを読む
映画:スリープウィズヴァンパイア

スリープ・ウィズ・ヴァンパイアの紹介:2016年製作のアメリカ映画。1990年代の人気ホラー『ザ・ストーカー/狂気の愛』のリメイク。大学生のリアは友人・パールと女同士の恋に落ちる。リアの母・ジュリーはパールを紹介されて衝撃を感じながらも受け入れるが、ある電話でパールに違和感を覚え始め…。

ネタバレを読む
映画:ロストメモリー

ロスト・メモリーの紹介:2012年制作のドイツ映画。かつて親友同士だった二人の女性が再会し、失われた記憶をたどるうちに恐ろしい事実が明らかになっていく様を描いている。海外の映画祭で高い評価を得たサスペンス・スリラー。

ネタバレを読む
映画:イン&アウト

イン&アウトの紹介:1997年製作のアメリカ映画。結婚式を目前に控えた高校教師が、オスカー賞授賞式で自分の教え子にゲイだと公表されたことから巻き込まれる騒動を描いた映画。トム・ハンクスが「フィラデルフィア」(93)でアカデミー主演男優賞を受賞した際、スピーチでゲイである恩師に感謝した実話を基に作られた。

ネタバレを読む
映画:CAVEケイブ

CAVE ケイブの紹介:2016年製作のノルウェー映画。未開の洞窟の閉ざされた中で巻き起こる決死のサバイバルを描いたシチュエーションスリラー。ヴィクターはエイドリアンとシャーロットを昔から興味を持っていた洞窟探検に誘う。3人はバックアップなしで未開の洞窟に入り、山の反対側を目指すが…。

ネタバレを読む
映画:ホーンズ容疑者と告白の角

ホーンズ 容疑者と告白の角の紹介:2013年制作のファンタジー・サスペンス映画。出会った人に真実を語らせる角を生やした青年が、恋人を殺害した犯人を探す様を描いている。スティーヴン・キングの息子で作家のジョー・ヒルの小説が原作。アレクサンドル・アジャがメガホンをとり、ダニエル・ラドクリフ主演で贈る作品。

ネタバレを読む
映画:ファントム開戦前夜

ファントム/開戦前夜の紹介:2013年公開のアメリカ映画。冷戦時、消息を絶った核弾頭搭載潜水艦をめぐり、アメリカとソ連が諜報戦を繰り広げた史実を題材に描いている。世界を破滅に導く最終兵器ファントムが登場し、エド・ハリス、ウィリアム・フィクナー、デイヴィッド・ドゥカヴニーら豪華キャストで贈る作品。

ネタバレを読む
映画:アンダーワールド4覚醒

アンダーワールド 覚醒の紹介:2012年公開のアメリカ映画。ケイト・ベッキンセールが美しいヴァンパイア族に扮し、狼男族と壮絶な闘いを繰り広げる『アンダーワールド』シリーズ第4弾。ヴァンパイア、狼男族、人間の三つ巴の戦いが、スタイリッシュなアクションシーン満載に描かれる。

ネタバレを読む
映画:永遠(とわ)に美しく…

永遠(とわ)に美しく…の紹介:1992年公開のアメリカ映画。ロバート・ゼメキス監督。不老不死の秘薬を飲んだ女性たちの騒動を通して、「いつまでも若く美しくありたい」という願望をブラック(ブラックユーモア)に描くファンタジー・コメディ映画。出演はブルース・ウィリス、メリル・ストリープ、ゴールディ・ホーンなど。

ネタバレを読む
映画:世界の果てまでヒャッハー!

世界の果てまでヒャッハー!の紹介:2016年公開のフランス映画。ブラジルを舞台に、バカな男たちがとんでもない冒険を繰り広げるコメディ。恋人ソニアの父が営むリゾートホテルを訪れたフランクは、ソニアの祖母の世話をすることに。彼女を伴いジャングル探検に出たフランクと友人らは、予想外のハプニングに見舞われ…。

ネタバレを読む
映画:殺しのナンバー

殺しのナンバーの紹介:2013年公開。CIAの送信局に異動した敏腕エージェントが、巨大な陰謀に巻き込まれていく様を描いている。CIAの非常な体質に怒りと疑問を覚えた主人公をジョン・キューザックが熱演。銃撃戦、肉弾戦、予測不能な展開が魅了する作品。

ネタバレを読む
映画:幻覚

幻覚の紹介:ヤクザの兄貴分の女の”毒消し(薬物中毒者を軟禁し症状を緩和させる)”を命じられたタツヤは、女と子分らと共に山奥の別荘に籠るが、女は一度発作を起こすと手に負えず、案内人で狂犬と呼ばれる古参のヤクザは幽霊が出ると怯え、次第にそれぞれの暗部が明らかになっていく…という2005年のホラー・サスペンス。製作総指揮は俳優で知られる竹内力で兄貴分セジマ役で出演。原案/監督は「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説」の宮坂武志、脚本は「死刑確定」「捨て犬」の小谷暢亮と「難波金融伝ミナミの帝王劇場版XIII リストラの代償」の友松直之。音楽は「新・日本の首領」の野島健太郎。主演は「新 影の軍団」シリーズの山口祥行、「エコエコアザラク WIZARD OF DARKNESS」の吉野きみか。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。