「キュンキュンする」映画一覧(3ページ目)

キュンキュンするタグのついている映画は、誰かを好きになって胸が高鳴る、苦しくなるといった気分にさせてくれるストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に支持されており、特に女性に好まれている傾向があります。代表的な映画として、「きみに読む物語」「世界の中心で、愛をさけぶ」「君に届け」などがあります。

映画:さよならの朝に約束の花をかざろう

さよならの朝に約束の花をかざろうの紹介:2018年公開。P.A.WORKS制作の長編アニメーション映画でzり、同社史上で始めて、テレビシリーズの放映の無い、劇場用オリジナル作品である。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の脚本として知られている岡田麿里の初監督作品である。上海やスペインで行われた映画祭でも数々の賞を受賞した、評価の高い作品。

ネタバレを読む
映画:イヴの時間

イヴの時間の紹介:2010年3月6日公開。2008年にインターネット上で順次公開され、高い評価を受け数々の賞を受賞した、全6話からなるアニメシリーズ「イヴの時間」を元にし、新規シーンを追加して一本の映画にまとめあげた劇場公開作品である。これにより、作品の知名度をさらに上昇させることとなった。劇場公開時のキャッチコピーは「ボクラノキョリ」。主題歌はkalafinaの「I have a dream」。

ネタバレを読む
映画:バンブルビー

バンブルビーの紹介:2018年12月本国公開、2019年3月22日日本公開。コミック・アニメを原作としたハリウッド実写作品「トランスフォーマー」シリーズの最新作であり、初のスピンオフ作品。2007年公開のシリーズ第1作目「トランスフォーマー」以前の物語を描いている。監督は、これまでのシリーズ全5作を監督したマイケル・ベイに代わり、2016年英国アカデミー賞アニメーション映画賞を受賞した「KUBO/クボ日本の弦の秘密」で知られるトラヴィス・ナイトが監督を務めている。

ネタバレを読む
映画:センセイ君主

センセイ君主の紹介:2018年8月1日公開の日本映画。別冊マーガレットに連載された幸田もも子の人気コミックを、竹内涼真&浜辺美波主演で映画化したラブ・コメディ。恋に恋するパワフルな女子高生あゆはと、冷徹でヒネクレ者の数学教師・弘光との禁断の恋の行方が、ハイテンションかつコミカルなムードで描かれる。

ネタバレを読む
映画:猫は抱くもの

猫は抱くものの紹介:2018年6月23日公開の日本映画。大山淳子の同名小説を、沢尻エリカと吉沢亮共演で犬童一心が映画化。スーパーで働く元アイドルのアラサー女性、沙織は、日々の出来事をロシアンブルーの猫・良男に打ち明けていた。やがて良男は、自分が人間で、沙織の恋人だと思い込むようになり…。

ネタバレを読む
映画:プーと大人になった僕

プーと大人になった僕の紹介:2018年公開。世界的に有名なディズニーの作品「くまのプーさん」」を実写映画化して話題となった作品。監督はマーク・フォスター。主人公クリストファー・ロビン役に、「スター・ウォーズ」「美女と野獣」などで知られているユアン・マクレガーを起用し、クリストファー・ロビンが、妻子を持ち仕事に追われる大人として登場。プーやその仲間たちと再会する物語が描かれる。

ネタバレを読む
映画:ロボジー

ロボジーの紹介:2012年公開。「ウォーターボーイズ」や「ハッピーフライト」などで知られている矢口史靖監督によるコメディ作品。ミュージシャンであるミッキー・カーチスが以前から温めていた「五十嵐伸次郎」名義での出演を果たした作品である。主演に濱田岳、吉高由里子、五十嵐伸次郎。矢口史靖監督作品の特徴であるコメディ要素が存分に詰まった娯楽作品であり、老若男女問わず、幅広い層に人気の作品である。

ネタバレを読む
映画:スパイダーマン:スパイダーバース

スパイダーマン:スパイダーバースの紹介:2019年公開。サム・ライミ監督「スパイダーマン」シリーズ、マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ、ジョン・ワッツ監督のMCU版シリーズと、これまで数多くの実写映画化シリーズが制作されてきたスパイダーマンの初めての劇場用長編アニメーション作品となる作品であり、これまでの作品とは異なり、原作では2代目スパイダーマンとして知られているマイルズ・モラレスを主人公に据え、その他にもお馴染みピーター・パーカーや、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのヒロインであり、原作ではスパイダーマンの能力を持って登場するスパイダー・グウェンことグウェン・ステイシー、スパイダー・ハムなど、様々なスパイダーマンが集結する作品。

ネタバレを読む
映画:となりの怪物くん

となりの怪物くんの紹介:2018年4月27日公開の日本映画。月刊デザートで連載され、テレビアニメにもなった、ろびこ原作の青春ラブストーリーを菅田将暉&土屋太鳳主演で映画化。問題児で“怪物”の異名をもつ少年・春と、ガリ勉で友達もいなかった少女・雫が出会い、次第に恋心を募らせていく様が描かれる。

ネタバレを読む
映画:親友の彼女

親友の彼女の紹介:2013年製作のスウェーデンの短編映画。監督は他作品で脚本や編集なども手掛けているファザード・ファルザネフ。原題は“愛は気にしない”という意味合いの『Kärleken Bryr Sig Inte』(Love Doesn’t Care)。世界の様々な短編映画祭に出品され、日本ではショートショート フィルムフェスティバル&アジアなどで度々上映された。ラブラブな恋人同士のダグとラケル。ある日ダグの友人がやって来て、2人の関係が大きく変わり始める…。

ネタバレを読む
映画:恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのようにの紹介:2018年5月25日公開の日本映画。女子高生とバツイチ中年男との純愛を描き、テレビアニメにもなった眉月じゅんの人気コミックを、小松菜奈&大泉洋主演で映画化したラブストーリー。『世界から猫が消えたなら』の永井聡監督が、ファミレスを舞台に年上の店長と彼に思いを寄せる女子高生の不器用だがまっすぐな思いを丁寧に描き出す。

ネタバレを読む
映画:スコットピルグリムVS邪悪な元カレ軍団

スコットピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団の紹介:「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督が、ブライアン・リー・オマリーのカルト・コミックスを実写化した作品。夢の中で出会った女性に恋をしてしまった青年スコット・ピルグリムが、彼女の愛を勝ち取るために、7人に及ぶ彼女の「元カレ」と対決していく様を、ファミコン時代の懐かしいゲームの要素をふんだんに取り入れながら描く。

ネタバレを読む
映画:ウェディングゲスト

ウェディング・ゲストの紹介:2017年製作のアメリカ映画。ジャスティン・ロングとコビー・スマルダーズ共演によるラブコメディ。ある日、元カノ・アリソンから「結婚式に出てくれる?」と電話があり、彼女に未練タラタラのアダムは大ショックを受ける。表面上では祝福するが、いても立ってもいられなくなり…。

ネタバレを読む
映画:アンダー・ハー・マウス

アンダー・ハー・マウスの紹介:2016年のカナダ映画。ジェンダーレスモデルのエリカ・リンダーの映画初主演作。監督のエイプリル・マレンをはじめ、ほぼ女性で構成されたスタッフが、女性視線で作り上げた官能的なラブストーリー。R18+指定。女大工のダラスは毎晩違う女性を渡り歩いていた。ある時出逢った美しいジャスミンに魅了されたダラスだったが、彼女には男性の婚約者が…。次第にダラスに惹かれていったジャスミン。2人の出した答えとは。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。