「タイムトラベル」映画一覧(7ページ目)

タイムトラベルタグのついている映画は、過去や未来へ、時間を越えて旅をするストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「時をかける少女」「ミッドナイト・イン・パリ」などがあります。

映画:バタフライエフェクト3最後の選択
バタフライ・エフェクト3/最後の選択の紹介:2009年公開のアメリカ映画。過去にタイムスリップする能力を持つ青年を描いた、シリーズ第3弾。「バタフライ・エフェクト(効果)」とは、初期の僅かな変化が思いがけない方向へ発展していく意。 ネタバレを読む
映画:バタフライエフェクト2
バタフライ・エフェクト2の紹介:2006年公開のアメリカ映画。シリーズ第2弾。「バタフライ・エフェクト(効果)」とは、初期の僅かな変化が思いがけない方向へ発展していく意。過去を修正する能力を持つ青年が翻弄される様を描く。 ネタバレを読む
映画:バタフライエフェクト
バタフライ・エフェクトの紹介:2004年公開のアメリカ映画。「バタフライ・エフェクト(効果)」とは、初期の僅かな変化が思いがけない方向へ発展していく意。過去を修正する能力を持つ青年が、自分と周囲の忌まわしい思い出の抹消に奔走する姿を描く。 ネタバレを読む みんなの感想が5件届いてます
映画:時をかける少女(1983年)
時をかける少女(1983年):1983年公開の日本映画。筒井康隆のSF小説を原作とし、大林宣彦が監督を務めた。大林監督の「尾道三部作」(他2作は『転校生』・『さびしんぼう』)の2作目に数えられる。またこの作品はリメイク版・アニメ化もされた。 ネタバレを読む
映画:バックトゥザフューチャーPART3
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3の紹介:1990年制作のアメリカSF映画。監督はロバート・ゼメキス。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ三部作の完結編にあたる。今回のマーティは西部開拓時代で活躍する。 ネタバレを読む
映画:バックトゥザフューチャーPART2
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の紹介:1989年制作のアメリカSF映画。監督はロバート・ゼメキス。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の続編にあたる。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ3部作の2作目にあたる。 ネタバレを読む
映画:バックトゥザフューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャーの紹介:1985年制作のアメリカSF映画。監督はロバート・ゼメキス。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの1作目に当たり、公開当時全米で『フューチャー現象』と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒットした。 ネタバレを読む
映画:きみがぼくを見つけた日
きみがぼくを見つけた日の紹介:タイムトラベルする能力を持つ男とその妻となる女性との純愛物語。アメリカで大ベストセラーとなった「The Time Traveler's Wife」が原作。製作総指揮にはブラッド・ピットもいることで話題となった。 ネタバレを読む
映画:トライアングル-殺人ループ地獄-
トライアングル(2009年)の紹介:カルト的な人気の映画「0:34 レイジ 34 フン」のクリストファー・スミス監督がメガホンをとった作品。主演は「30デイズ・ナイト」のメリッサ・ジョージ。2009年制作イギリス・オーストラリア合作※PG12指定 ネタバレを読む みんなの感想が7件届いてます
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×