「戦争」映画一覧(4ページ目)

戦争タグのついている映画は、繰り返される悲劇である戦争を設定としており、そこで起こるドラマチックなストーリー展開の作品が多く、学生からご年配まで、幅広い年齢層に視聴されています。代表的な映画として、「プライベート・ライアン」「硫黄島からの手紙」「火垂るの墓」などがあります。

映画:五人の軍隊
五人の軍隊の紹介:革命家のメキシコを舞台にしたマカロニ・ウェスタン。大量の砂金を積んだメキシコ軍の列車強奪を企む五人の男たちの冒険を描く。主演はピーター・グレイブスが務め、主要キャラのミステリアスな東洋人を丹波哲郎が好演した。1969年イタリア製作。 ネタバレを読む
映画:ビギニング
ビギニングの紹介:2015年に公開されたオーストラリア映画で、監督はマーク・ファーミー氏です。SF映画ではありますが、どちらかと言えば、核戦争を題材にした作品です。核戦争が間近に迫っている世界を背景としており、宇宙から飛来した謎の物体を手に入れた主人公とその物体を突け狙う組織の戦いが描かれています。とはいえアクション映画といった感じでもなく、メッセージ性のあるヒューマンドラマといったほうが近いかもしれません。 ネタバレを読む
映画:太平洋の奇跡フォックスと呼ばれた男
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-の紹介:竹野内豊主演で2011年に公開された作品で、太平洋戦争におけるサイパン島での大場栄大尉率いる日本軍の戦いを、日本軍、アメリカ軍双方の視点から描いた作品です。実際にアメリカ海兵隊員としてサイパンに赴いた経験を持つドン・ジョーンズの実録小説『タッポーチョ「敵ながら天晴」大場隊の勇戦512日』が原作となっており、日米のスタッフによって映画化が実現した作品でもあります。 ネタバレを読む
映画:バルトの楽園
バルトの楽園の紹介:2006年に出目昌伸監督によって映画化された作品で、松平健が主演をつとめています。第一次世界大戦中に捕虜となったドイツ人たちの生活とともに、彼らと徳島県坂東の人々との交流が描かれています。史実に基づいて製作された作品であり、日本人にもなじみが深いベートーベンの「第九」が国内で初めて演奏されたのは、本作で描かれている坂東捕虜収容所のドイツ兵たちによるものと言われています。 ネタバレを読む
映画:炎の戦線エルアラメイン
炎の戦線エル・アラメインの紹介:第二次世界大戦における激戦地エル・アラメインを題材にした戦争ドラマ。最前線で戦うイタリア軍の絶望的な戦況を描いていく。イタリア映画界の最高栄誉であるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞では、撮影賞、編集賞、録音賞を受賞した。2002年イタリア製作。 ネタバレを読む
映画:ビリーリンの永遠の一日
ビリー・リンの永遠の一日の紹介:2016年のアメリカ、イギリス、台湾合作映画。イラク戦争を題材としているベン・ファウンテンの同名小説を「ブロークバック・マウンテン」などで知られるアン・リー監督が実写映画化。なお、日本では劇場未公開となっている。 ネタバレを読む
映画:ウタモノガタリCINEMAFIGHTERSproject「アエイオウ」
ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-「アエイオウ」の紹介:LDH JAPAN、SSFF&ASIAがタッグを組み、作詞家小竹正人の詞を映像化するプロジェクトの『CINEMA FIGHTERS』に続く第2弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『カケラ』『0.5ミリ』の安藤桃子。公開は2018年で、作品原案曲はGENERATIONS from EXILE TRIBEの『何もかもがせつない』。世界大戦の予兆が漂うなか、自衛隊員のひかるは特命任務に選抜され、最果ての場所まで向かうのだったが…。 ネタバレを読む
映画:ミックマック
ミックマックの紹介:「アメリ」などで知られるジャン=ピエール・ジュネが手がけるフランスのコメディ作品。流れ弾が当たって頭の中に銃弾が残ってしまった男が、強烈な個性を持った仲間たちと協力して、武器商人に仕返しをする姿をユーモラスに描く。日本公開は2010年。 ネタバレを読む
映画:ラストソルジャー
ラスト・ソルジャーの紹介:2010年に公開された中国と香港の合作映画です。世界的カンフースターのジャッキー・チェン氏が主演を務めている作品で、なんと構想は20年にも及びます。中国で公開されたジャッキー映画の中では最高の興行収入を得ており、ヒット作と言っても過言ではないでしょう。物語の舞台となるのは紀元前227年の中国の戦国時代で、非常にシリアスな作風となっています。時代背景を知っていれば、より楽しめるかもしれません。 ネタバレを読む
映画:ヤンキードゥードゥルダンディ
ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディの紹介:「ブロードウェイの父」と呼ばれたジョージ・M・コーハンの人生をミュージカル仕立てで映画化した作品で、ジェームズ・キャグニーが主人公を演じた。激動の時代に翻弄されながらも、エンターテイナーとして生き抜くコーハンの姿を描いていく。第15回アカデミー賞では主演男優賞、ミュージカル音楽賞、録音賞を受賞した。 ネタバレを読む
映画:終電車
終電車の紹介:ナチス占領下のパリを舞台に、劇場を守ろうとする女優の姿を描いていく。監督はフランソワ・トリュフォー、主演はカトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデューが務め、第6回セザール賞では作品賞含む10部門を制した。1980年フランス製作。 ネタバレを読む
映画:スプリング春へ
スプリング-春への紹介:1985年のイラン映画。国際映画祭で輝かしい受賞歴があるアボルファズル・ジャリリ監督の長編2作目。終戦終結への願いを込めて製作された今作では、ファジル国際映画祭審査員特別賞、新人賞を受賞した。イラン・イラク戦争の最中。住んでいた町を軍隊に占拠され森へ逃げて来た少年と、森番をしている老人との交流をカスピ海近くの美しい風景と共に描く。 ネタバレを読む
映画:パリよ、永遠に
パリよ、永遠にの紹介: 2014年制作のフランス・ドイツ合作映画。監督は「ブリキの太鼓」などで知られるフォルカー・シュレンドルフ。第2次世界大戦下のパリを舞台に、ドイツ軍将校とスウェーデン総領事の緊迫した心理戦を描いている。日本公開は2015年。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×