「青春」映画一覧(30ページ目)

青春タグのついている映画は、学生を出演者とした作品や、胸を熱くしたり、甘酸っぱくも切ないストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「愛と青春の旅だち」「ロミオとジュリエット」「スタンド・バイ・ミー」などがあります。

ももドラ momo+draの紹介:2011年公開の日本映画。ももいろクローバーZのメンバー5人が主演を務め、最初はネット限定ながら好評を博したショートムービーを1本の映画として編集し上映した。思春期の少女が抱える悩みを等身大の魅力で演じる。

ネタバレを読む

桐島、部活やめるってよの紹介:2012年公開の日本映画。小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウの同名小説を映画化。男子バレーボール部のキャプテン・桐島が、ある日突然部活をやめたことで周囲に起こる変化を描いた作品。

ネタバレを読む

ハチミツとクローバーの紹介:羽海野チカによる人気コミック『ハチミツとクローバー』を実写化した青春群像劇。一途な恋心を抱く美大生たちの報われない恋愛模様や、自分の生き方に惑う若者の姿を描いている。

ネタバレを読む

卒業(1967年)の紹介:1967年制作のアメリカ映画。チャールズ・ウェッブの原作を監督マイク・ニコルズが映像化した。結婚式場に乗り込み花嫁を奪うラストシーンと、サイモン&ガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」のテーマ曲は有名である。

ネタバレを読む

マディソン郡の橋の紹介:1995年公開のアメリカ映画。たった4日間の恋に永遠を見いだした中年の男女の愛を描いた、大人のラヴストーリー。ロバート・ジェームズ・ウォラーによる同名小説を原作とし、原作も映画も大ヒットした。

ネタバレを読む

バリー・リンドンの紹介:スタンリー・キューブリック監督による18世紀のヨーロッパを舞台に、バリー・リンドンという男の生涯を描いた映画である。原作はウィリアム・メイクピース・サッカレー。キューブリック監督の完璧主義が撮影から衣装など細部にまでわたり18世紀の暮らしを忠実に再現している。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。