映画ネタバレあらすじを5,627件掲載中です

不屈の男 アンブロークンの紹介:2014年に公開されたアメリカ映画で、ローラ・ヒレンブランドによるルイス・ザンペリーニの伝記を原作としている。アンジェリーナ・ジョリーが監督と製作を務め、コーエン兄弟が脚本に参加し、ジャック・オコンネル主演で贈る戦争ドラマ。第2次世界大戦中に日本軍に捕われた、アメリカのオリンピック代表選手で爆撃手のルイス・ザンペリーニの姿を描いている。

ネタバレを読む

DESTINY 鎌倉ものがたりの紹介:2017年12月9日公開の日本映画。山崎貴監督が『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズに引き続き、西岸良平の人気コミックを実写映画化したファンタジー。愛する妻の命を取り戻すため、たったひとりで黄泉の国へ向かったミステリー作家の冒険がVFXを駆使して描かれる。堺雅人が多趣味でユニークなミステリー作家を、その妻を高畑充希がキュートに演じる。

ネタバレを読む

皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇の紹介:イスラエルの報道カメラマンであるシャウル・シュワルツ監督が、メキシコの麻薬戦争に直撃したドキュメンタリー作品。日本公開は2015年。

ネタバレを読む

チップス 白バイ野郎ジョン&パンチ再起動!?の紹介:2017年に公開されたアメリカ映画で、ダックス・シェパードが監督・脚本・主演で贈るコメディ。テレビドラマの「白バイ野郎ジョン&パンチ」をリブートした作品。内務調査にやってきたFBI捜査官と、元モトクロスの選手の新人警官がコンビを組み、現金輸送車を強盗した犯人を捕まえる姿を描いている。

ネタバレを読む

楳図かずお恐怖劇場 プレゼントの紹介:楳図かずおのデビュー50周年を記念し制作された2006年公開のホラー作品全6作の1本。幼い頃の純真な心を失った若者にサンタが復讐にやってくるという同名恐怖漫画の実写化作品。監督は「地獄甲子園」「赤んぼ少女」の山口雄大。脚本は「予告犯」「永遠の0」の林民夫。主演は「妖怪大戦争」「真白の恋」の高橋真唯。オープニングテーマはルルティアの「蝶ノ森」。

ネタバレを読む

THE DAY ザ・デイの紹介:2012年に製作されたアメリカ映画で、ダグラス・アーニオコスキーが監督を務めたSFホラー。ショーン・アシュモアやドミニク・モナハン、シャニン・ソサモンらが出演した作品で、世紀末の世界を舞台に、終わりのない戦いを強いられる5人の生存者の姿を描いている。

ネタバレを読む

ファースト・キルの紹介:2017年製作のアメリカ映画。ブルース・ウィリスと「スターウォーズ」シリーズのヘイデン・クリステンセン共演のクライム・アクション。狩りを楽しもうと森へ入ったウィルと息子ダニー。だが、偶然にも殺人を目撃。息子を人質にとられてしまったウィルは、地元の警察署長と共に犯人を追う…。

ネタバレを読む

ザ・ボルト -金庫強奪-の紹介:2017年製作のアメリカ映画。サスペンスはじまり、まさかのオカルト展開のストーリー。リーアとヴィーの姉妹は弟の命を救うため犯罪チームを結成し、銀行に強盗に入る。だが、金庫には7万ドルしかなかった。銀行の業務部長エドは、地下金庫に大金があると言うが…。

ネタバレを読む

バウンティー・ハンターの紹介:2010年に公開されたアメリカ映画で、アンティ・テナントが監督を、ニール・H・モリッツが製作に、そしてジョージ・フェントンが音楽を担当したコメディ。ジェニファー・アニストンと、ジェラルド・バトラーが主演を務め作品で、元刑事の賞金稼ぎと指名手配犯の元夫婦が、陰謀に巻き込まれていく姿を描いている。

ネタバレを読む

ベイルートの紹介:2018年6月15日に配信されたアメリカ映画で、「マシニスト」や「ザ・コール 緊急通報司令室」のブラッド・アンダーソンが監督を務めたサスペンス。脚本は「フィクサー」のトニー・ギルロイが務め、「シン・シティ」のジョン・デブニ−が音楽を担当した。ジョン・ハムとロザムンド・パイク主演で贈る作品で、1980年代のレバノンを舞台に、武装勢力に拉致された友人を助けるため、元外交官の男性が交渉術を武器に戦う姿を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。