「青春」映画一覧

青春タグのついている映画は、学生を出演者とした作品や、胸を熱くしたり、甘酸っぱくも切ないストーリー展開の作品が多く、学生から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「愛と青春の旅だち」「ロミオとジュリエット」「スタンド・バイ・ミー」などがあります。

行方不明の父が能登に残した船小屋を改装して、珈琲店を営みながら父の帰りを待ち続ける岬。 休業中の民宿で暮らすシングルマザーの絵里子。反りが合わなかったこの二人が互いを認め合い大切なものに気付いて行く・・・。 ネタバレを読む
コーヒー&シガレッツの紹介:ジム・ジャームッシュが手がけたモノクロのオムニバス作品。出演者の名前がそのまま登場人物の名前になっており、彼らがコーヒーや紅茶を飲み、タバコを吸いながら会話をしている様子をユーモラスに描いている。日本公開は2005年。 ネタバレを読む
1970年代に一大ブームを巻き起こし、映画化やドラマ化もされた漫画「愛と誠」を、三池崇史監督が独自の解釈で新たに映像化した作品です。物語の舞台はそのまま70年代に据え置き、レトロな雰囲気を醸し出しながら「青春ミュージカル」に仕立て上げるという大胆な試みがなされています。 ネタバレを読む
マイケル・モーパーゴ原作の長編小説を、スティーブン・スピルバーグが映像化した一作。農耕馬として買い取られた一匹のサラブレッドが戦乱に巻き込まれたあとに類稀なる素質を見出される。その後、第一次世界大戦でイギリスの軍馬に抜擢され名馬とされた数奇な運命を描く、146分。2011年劇場公開作品。 ネタバレを読む
カナダの鬼才、グザビエ・ドランが描いたサスペンス映画。カンヌ国際映画祭に出品され審査員特別賞を受賞した。15歳の息子を育てるシングルマザー、ダイアン。ADHDの息子と共に、ダイアンが新たな人間関係を築き、心身ともに変化していく日々を描いた。PG-12。2014年公開作品。 ネタバレを読む
銀の匙 Silver Spoonの紹介:2013年製作の日本映画。「マンガ大賞2012」で大賞に選ばれるなど、幅広い層から支持を受ける荒川弘による人気コミックを、Sexy Zoneの中島健人主演で実写映画化した青春ストーリー。寮があるからとの理由だけで北海道の農業高校の酪農科に入学した主人公が、実習や部活に悪戦苦闘しながら、クラスメイトたちと絆を深めていく姿が描かれる。 ネタバレを読む
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の紹介:2013年に公開された作品。めんまが消えて、1年が過ぎみんなは久しぶりに集まる事になった。みんなはめんまが最後に書いてくれた手紙の返事を書こうとするのだが...。 ネタバレを読む
「マルタのやさしい刺繍」は2006年に公開されたスイスで制作の作品です。日本では2008年に公開され、ミニシアター洋画部門興行収入ランキング1位をわずか1週間で獲得し、話題になりました。スイスの小さな村で暮らす80歳のマルタは夫に先立たれたショックから立ち直る為、夢だった下着屋を仲間と共にオープンさせますが、保守的な村では批判され白い眼で見られていたマルタたちですが、それでも負けずに下着を作り続けるマルタ、すると村にも変化が訪れて…。 ネタバレを読む
2002年公開の日本映画。漫画家・松本大洋の短編集『青い春』をベースに豊田利晃監督が映画化。 朝日高校で3年生になった不良グループの九條たちは、屋上の柵を乗り越え手すりから手を放して何回手を叩けるかを競うゲームをやっていた。これは学校を仕切るものを選出するための儀式であり度胸試しでもあった。もし失敗すれば地上に真っ逆さまというゲームで九條は8回手を叩き、番を張ることになるが九條にとってそれはどうでもいいことだった。そんな九條に幼いころからの友人・青木は不満を持ち… ネタバレを読む
ホットロードの紹介:2014年製作の日本映画。80年代に「別冊マーガレット」に連載され、人気を博した紡木たくの同名少女コミックを能年玲奈主演で実写映画化した青春ドラマ。不幸な生い立ちから、行き場を失った少女が暴走族の少年と出会い、恋に落ちる姿がつづられる。三代目J Soul Brothersの登坂広臣がヒロインの相手役・春山を演じ、映画初出演を果たす。 ネタバレを読む
2001年制作のアメリカ映画。アマンダ・ブラウンの同名小説を原作とする、リース・ウィザースプーン主演のコメディ作品。第59回(2001年度)ゴールデングローブ賞のコメディ/ミュージカル部門において、作品賞と女優賞にノミネートされている。上院議員を目指す彼氏に「君みたいな金髪の子は妻に相応しくない」という理不尽な理由で振られてしまったエルは、一念発起して彼と同じ、ハーバード大学のロー・スクールに入学する。毛色の違う彼女は学友たちの中で浮いていたが、持ち前の明るさと根性で、徐々に優秀な法学生へと変化していくのだった。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×