「ほのぼの」映画一覧

ほのぼのタグのついている映画は、自分のペースで見ることができる、ゆるい設定の作品が多くなっています。また、気持ちが落ち着いて、癒やされるストーリー展開の作品も多く、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「かもめ食堂」「グーグーだって猫である」「しあわせのパン」などがあります。

映画:ファミリーツリー

ファミリー・ツリーの紹介:カウイ・ハート・ヘミングスの小説「子孫たち」を基にしたアメリカのヒューマンドラマ。監督と共同脚本を務めたのは「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」などで知られるアレクサンダー・ペイン。日本公開は2011年。

ネタバレを読む
映画:ピカチュウのわんぱくアイランド(ポケットモンスター)

ピカチュウのわんぱくアイランドの紹介:2006年公開の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウたちが活躍。短編第9作。島で遊んでいたソーナノたちだが、ニャースたちが独り占めを企み、ソーナノたちは追い出されてしまう。そして島の遊び場を取り戻すべく、ピカチュウたちとニャースたちが対決する。

ネタバレを読む
映画:メロエッタのキラキラリサイタル(ポケットモンスター)

メロエッタのキラキラリサイタルの紹介:2012年公開の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウたちが活躍。『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ』と同時上映。

ネタバレを読む
映画:時時巡りエブリデイ

時時巡りエブリデイの紹介:2017年7月15日公開の日本映画。お笑い芸人、女優などマルチな才能を発揮する鳥居みゆき主演で贈るタイムスリップ・ラブストーリー。日々を無為に過ごす美鳥は、友人の広子とあることをすると、15分だけ時間が戻せることに気付く。やがて美鳥は、その力を利用して好きな人に近づくが…。

ネタバレを読む
映画:バッカスレディ

バッカス・レディの紹介:韓国チョンノ(鍾路)界隈を根城にする中高年者相手の売春婦”バッカス・レディ”の悲喜劇を描いた2016年制作の韓国映画。監督/脚本は「純愛譜」「世界で一番愛しい君へ」のイ・ジェヨン。主演は「ハウスメイド」「自由が丘で」などのおばあさん役で知られるユン・ヨジョン。

ネタバレを読む
映画:ミテハイケナイ都市伝説

ミテハイケナイ都市伝説~闇に葬り去られた人間失格者達~の紹介:「口裂け女2」「境界カメラ」などの映像メディアで知られる寺内康太郎が監督/脚本/編集を務める2013年制作のホラー・オムニバス。共同脚本は佐上佳嗣。ネトゲ廃人の闇「廃人生活」、とある山村の悲劇「占いの村探し」、自殺志願者への警鐘「殺人マニア」など10本を収録。出演は元SDN48のたかはしゆい、「おとぎ話みたい」の趣里など。

ネタバレを読む
映画:はなしかわって

はなしかわっての紹介:2011年のアメリカ映画。監督はニューヨークのインディペンデント映画界を代表する存在で、数々の名作を手掛けて来たハル・ハートリー。ジャズドラマーながら様々なプロジェクトに関わり、困った人を放っておけないジョセフ。彼と友人との関りや街行く人との出会い、待ち受ける運命など約24時間の出来事を軽快でスタイリッシュに描く。

ネタバレを読む
映画:ピーターラビット1

ピーターラビットの紹介:2018年5月18日公開のオーストラリア&イギリス&アメリカ合作映画。ビアトリクス・ポターによる大人気絵本を実写映画化したファンタジー。イギリスの湖水地方に暮らすいたずら好きなウサギのピーターと仲間たちが、大好きな人間の女性ビアを都会からやってきた男マグレガーから守ろうと奮闘する。

ネタバレを読む
映画:ピカチュウのキラキラだいそうさく!(ポケットモンスター)

ピカチュウのキラキラだいそうさく!の紹介:2009年製作の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウたちが活躍。『ポケモン・ザ・ムービー ダイヤモンド・パール』のメンバーでお届け。ボールを追ったピカチュウたちが巻き起こすトラブルを描く。

ネタバレを読む
映画:ピカチュウのサマーブリッジストーリー(ポケットモンスター)

ピカチュウのサマー・ブリッジ・ストーリーの紹介:2011年公開の日本短編アニメ映画。おなじみの人気キャラクター、ピカチュウたちが活躍。ポカブとミジュマルが誤ってくだものを食べたことで、くだもの採りに行くことに…。

ネタバレを読む
映画:テイク8

テイク8の紹介:2015年製作の短編映画で、監督・脚本・編集は『カメラを止めるな!』の上田慎一郎。短編映画やインディーズ作品を上映する映画祭で、多くのグランプリを受賞したハートフル・コメディ。自主映画を製作している隆夫は、自身の恋人である茜を花嫁役に撮影を進めていた。ところが新婦の父親役の俳優が現場に来られなくなり、そこへ茜の実の父親が見学に現れて…。

ネタバレを読む
映画:オキナワノコワイハナシ6

オキナワノコワイハナシ6の紹介:2004年から放映されている沖縄琉球放送制作のオムニバス・ホラードラマ第6弾。沖縄のお盆と海にまつわる怪談「ゆうれい」、ある橋で呪文を唱えるという沖縄の都市伝説「もの」、先祖のおじいからの電話「煙が目にしみる」の3作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。