「ほのぼの」映画一覧

ほのぼのタグのついている映画は、自分のペースで見ることができる、ゆるい設定の作品が多くなっています。また、気持ちが落ち着いて、癒やされるストーリー展開の作品も多く、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「かもめ食堂」「グーグーだって猫である」「しあわせのパン」などがあります。

バウンティー・ハンターの紹介:2010年に公開されたアメリカ映画で、アンティ・テナントが監督を、ニール・H・モリッツが製作に、そしてジョージ・フェントンが音楽を担当したコメディ。ジェニファー・アニストンと、ジェラルド・バトラーが主演を務め作品で、元刑事の賞金稼ぎと指名手配犯の元夫婦が、陰謀に巻き込まれていく姿を描いている。

ネタバレを読む

トム・ソーヤーの盗賊団の紹介:2015年に製作されたアメリカ映画で、カイル・ガルナーやメリッサ・ブノワらが出演したコメディ。現代を舞台に、トム・ソーヤーやハックルベリー・フィンらが盗賊団を結成し、少年の頃から夢見た宝を探す姿を描いている。

ネタバレを読む

彼女と僕のいた場所の紹介:1995年に製作されたアメリカ映画で、ノア・バームバックが監督を務めたドラマ。エリック・ストルツやオリビア・ダボ、パーカー・ポージーらが出演した。大学を卒業した元ルームメイトたちが、人生の厳しさに戸惑い、悩む姿を描いている。

ネタバレを読む

こちらピープリー村/Peepli[Live]の紹介:2010年に製作されたインド映画で、アヌーシャ・リズヴィがメガホンをとったコメディドラマ。借金を理由に自殺すれば、補償金が出る政府の制度を聞いて、試みようとした農民が騒動に巻き込まれていく姿を描いている。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日の紹介:1988年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの40作目。長野の小諸で老女・キクエと出会った寅次郎。キクエは入院を嫌い、自宅で死にたがるが、女医の真知子が困っているのを見かねた寅次郎は、キクエを説得して入院させる。真知子には大学生の姪・由紀もいて…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 寅次郎物語の紹介:1987年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの39作目。寅次郎の商売仲間・般若の政が死に、幼い息子・秀吉が残された。寅次郎は秀吉の母・おふでを探そうと考え、秀吉を連れて旅に出るが…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 知床慕情の紹介:1987年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの38作目。知床(斜里)に渡った寅次郎は、その地で獣医の順吉と出会い意気投合、身を寄せることに。順吉が隣人のスナックのママ・悦子に思いを寄せていると知り…。

ネタバレを読む

男はつらいよ 幸福の青い鳥の紹介:1986年公開の日本映画。『男はつらいよ』シリーズの37作目。芝居一座の座長の死を知った寅次郎は、九州にいる娘・美保の元を訪れて、何かあれば自分を頼りにしろと言う。後日、美保が『とらや』を訪ねてくるが…。

ネタバレを読む

ホームメイト!の紹介:2017年製作のアメリカ映画。アレクサンダー・ペイン製作総指揮によるヒューマンコメディ。ステンズランドは美女・モーガンと一夜を共にする。しかし、彼女が人妻だと知った彼はショックを受け、復讐として夫・グレイディに不倫のことを暴露するが…。

ネタバレを読む

チャンピオンズリーグ珍道中の紹介:2016年に制作されたイタリア映画で、マッシモ・ボルディ主演で贈るコメディ。会社の景品で、チャンピオンズリーグ決勝戦のチケットを手に入れた、おじさん2人の珍道中を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。