「ハラハラドキドキ」映画一覧

カンバセーション…盗聴…の紹介:1974年にアメリカで製作されたフランシス・F・コッポラが製作・監督・脚本を務めたミステリースリラー。あるカップルの盗聴をきっかけに殺人計画の解明にのめり込んでいく主人公をジーン・ハックマンが演じた。第27回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品。

ネタバレを読む

コーマの紹介:1978年にアメリカで製作された医療サスペンス。ロビン・クックの小説を映画化した作品で、タイトルの「コーマ」は昏睡状態を意味する。昏睡状態に陥る患者が続出する原因を突き止めようと、勇敢な女性医が独自に調査に乗り出す。「ジュラシック・パーク」の原作者として知られるマイケル・クライトンがメガホンを取った衝撃作。

ネタバレを読む

デストラップ・死の罠の紹介:1982年にアメリカで製作されたシドニー・ルメット監督によるスリラー。アイラ・レヴィンの戯曲をマイケル・ケイン、クリストファー・リーヴ主演で映画化した。低評価続きの劇作家がある文学青年の書いた戯曲を横取りしようと画策する。

ネタバレを読む

オープンウォーター・シンドロームの紹介:2010年製作のオーストラリア映画。大海原を漂流するヨットの中で狂気のゲームが繰り広げられるスリラー。サーフィンを楽しむために大型ヨットで海に出た男女6人。突然、リーダー格のブルがサムをレイプしようと襲い掛かる。5人は彼を隔離しようとするが、ブルは逆襲に出て…。

ネタバレを読む

オープンウォーター・サバイバルの紹介:2012年製作のアメリカ映画。外洋に放り出された男女が漂流の恐怖に襲われるサスペンススリラー。大西洋でバカンスを楽しんでいたダイアンたちだったが、突然クルーザーが故障してしまう。そんな時に現れた古びた漁船に助けを求めるが、それはさらなる地獄の始まりだった…。

ネタバレを読む

オープン・ウォーター 第3の恐怖の紹介:2010年製作のスペイン映画。海での楽しいレジャーが地獄へと変わるスリラー。ヨットでクルージングに出掛けた7人の若者。沖合いで水泳を楽しんでいるとヨットのラダーが脱落し、船に上がることができなくなってしまう。絶望の淵を漂う彼らの前に、一隻の小船が近付いて来て…。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太のひみつ道具博物館の紹介:2013年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第33弾。ドラえもんの首につけられた鈴と、四次元ポケットから取り出すひみつ道具の謎をめぐるストーリー。謎の男に盗まれた鈴を探すため、のび太たちが未来世界の「ひみつ道具博物館」を訪れる。

ネタバレを読む

バーニング・オーシャンの紹介:2017年4月21日公開のアメリカ映画。2010年メキシコ湾原油流出事故をモチーフとした災害パニック映画。施設内に閉じ込められた作業員たちの決死の脱出と、その救出活動の行方が描かれる。

ネタバレを読む

マローダーズ 襲撃者の紹介:2017年6月24日公開のアメリカ映画。銀行強盗が発生し、FBI捜査官モンゴメリが駆けつける。さらに他の銀行でも強盗事件があり、両現場から同一人物の指紋が採取される。しかし、その人物はすでに命を落としていた…。

ネタバレを読む

ワイルド・スピード ICE BREAKの紹介:2017年4月28日公開のアメリカ映画。ド迫力のカーアクションがウリのヴィン・ディーゼル主演の人気アクションシリーズ第8弾。ディーゼル演じるドミニクがファミリーを裏切り、彼を取り戻そうとする仲間たちの戦いが描かれる。前作で敵としてファミリーの前に立ちはだかったジェイソン・ステイサム演じるデッカードが再び登場するほか、おなじみの顔も多数出演する。

ネタバレを読む

ブラック・ウォーターの紹介:2008年製作のオーストラリア映画。2003年にオーストラリアで実際に起きた事件を題材にしたパニック・ホラー。本物のマングローブの沼地と体長3メートルの本物のクロコダイルを使用し、迫真の映像を作りあげている。

ネタバレを読む

マリアンヌの紹介:2016年製作のイギリス・アメリカ合作のラブサスペンス。監督はロバート・ゼメキス、主演はブラッド・ピット、マリオン・コティヤールが務めた。第二次世界大戦中に諜報活動を通じて恋に落ちた男女の苦悩を描いていく。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。