ホラー映画のネタバレあらすじ一覧

おすすめの最新作や最恐の名作、フィクションから実話まで、様々なホラー映画をまとめています。ホラー映画は幽霊や悪魔、呪い、エクソシスト、クリーチャー、ゾンビ、殺人鬼、などが題材として扱われることが多いです。舞台は廃屋、廃病院、館などが多く、恐怖を徹底的に追求した演出が魅力です。

映画「アイズ」のネタバレあらすじ結末

ホラー映画

映画「アイズ」は、2002年の香港とシンガポール合作の「THE EYE アイ」のリメイク作品です。ジェシカ・アルバ主演で贈るホラー映画で、盲目のヴァイオリニストのシドニーが角膜移植を受けたことから、彼女の周りで奇妙な現象が起こり始め、角膜ドナー者アンナの過去を探っていくと驚愕の真実が明らかになる・・・。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間の紹介:2013年製作のアメリカ映画。ある日を境に身体が腐っていく女を描いたホラー。監督・脚本はホラーやスリラー作品を手がけることの多いエリック・イングランド。徐々に身体が腐りゾンビのようになっていく女を「君とボクの虹色の世界」のナジャラ・タウンゼントが、彼女と一緒に暮らす母親を「悪魔のいけにえ2」のキャロライン・ウィリアムズが演じる。ほか、「Madison County」(未)以来エリック・イングランド監督と2度目のタッグを組むマット・マーサー、新鋭のアリス・マクドナルドらが出演。海外で注目を集めながら未公開となっていた作品を集めた特集上映『未体験ゾーンの映画たち2014』にて上映。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
デッド・ドント・ダイの紹介:2019年製作のアメリカ映画。『パターソン』などのジム・ジャームッシュが監督を務めたゾンビコメディー。町にあふれ返ったゾンビと戦う人々を描く。ジャームッシュ監督作『ブロークン・フラワーズ』などに出演してきたビル・マーレイをはじめ、『スター・ウォーズ』シリーズなどのアダム・ドライヴァー、『少年は残酷な弓を射る』などのティルダ・スウィントン、『ボーイズ・ドント・クライ』などのクロエ・セヴィニーらが共演する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ブラック・クリスマスの紹介:2019年製作のアメリカ&ニュージーランド合作映画。クリスマスホリデーを満喫する女子学生たち。ところがそこへ、不気味な覆面をした人間が現れ、次々と学生たちを惨殺していく。怯える女子学生たちにも危険が迫り、彼女たちは武器を手に立ち上がる…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「キラーソファ」のネタバレあらすじ結末

ホラー映画

キラーソファの紹介:2019年製作のニュージーランド映画。フランチェスカは事件に巻き込まれ行方不明になった知人の所有する一人掛けソファを譲り受けることに。だが、そのソファは 呪われていて、変わった男たちを魅了するフランチェスカに恋をしてしまう。殺人鬼と化したソファは彼女の身も心も独占しよ うと家を訪れる人間に次々と襲いかかる…! ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ディープ・ブルー3の紹介:2020年製作のアメリカ映画。1999年に海洋生物パニックアクションとして大ヒットした『ディープ・ブルー』シリーズの第3弾。『ディープ・ブルー2』で出てきた母ザメ、ベラの子ども3匹が描かれる。〝小さな楽園(リトル・ハッピー)〟で海洋生物の調査をするエマのもとへ、オオメジロザメを追って元カレのリチャードがやってくるが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「ダイ・ハード2」や「クリフハンガー」で知られるレニー・ハーリン監督が1999年に手掛けた、アニマルパニック映画です。海洋の真っ只中にある研究施設の人々が、遺伝子操作により知能が発達した凶暴なサメに襲撃され、必死に立ち向かう様を描いています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「風鳴村」のネタバレあらすじ結末

ホラー映画

風鳴村の紹介:2016年製作のオランダ映画。ニック・ヨンゲリウス監督作品。世界で有名なオランダの歴史ある風車巡りの観光バスツアーを楽しむ一行だったが、エンジントラブルにより車内で一夜を過ごすことに。しかしそこには、ある曰くつきの伝説の風車がひっそりとたたずんでいて…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
サイコパス 連続殺人犯たちの夜の紹介:2017年製作のアメリカ映画。『ハンティング・パーク』のミッキー・キーティング監督によるサイケなバイオレンススリラー。とある夜、ひとつの場所で偶然的にも精神異常者(サイコパス)が出会う。その出会いによって、一連の暴力的な事件が連鎖してゆくのだが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
Zアイランドの紹介:2014年に公開された作品。家出をした日向を探しにゼニ島に向かった宗形達はその島がウイルスに感染しゾンビがいる事を知る。みんなで協力し、ゾンビを倒していこうとするのだが...。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2012年制作のアメリカ映画。作家である主人公は現在スランプに陥っており、家族に内緒で昔に凄惨な事件が起きた家を買ってしまう。この家の事件を題材に小説を書こうとするが、屋根裏で古びた映像のフィルムを見つけた事で事態は急変する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
「死霊のはらわた」や「スパイダーマン」で知られるサム・ライミが製作を担当した、2102年製作のオカルトホラーです。TVドラマ「ウォーキング・デッド」では憎らしい敵役を演じたジェフリー・ディーン・モーガンが、悪魔に取り憑かれた幼い娘を救おうと奔走する、苦悩する父親役を好演しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2004年製作のアメリカ映画。監督は、「バイオハザード」シリーズで有名なポール・W・S・アンダーソン。主演にサナ・レイサン。ハリウッドの2大クリーチャーの対決が話題になった。 南極の地下深くに、熱反応を検知し大企業のウェイランド社が調査に乗り出す。女性登山家のレックスや、考古学者のセバスチャンなど、専門家が集められたチームはそこで未知の文明を発見する。しかし、そこはプレデター達によって作られた儀式の為の狩場だった。狩りの対象として捕らえられていたのはエイリアン・クィーン。人間達は生き残ることができるのか。プレデターによる狩の儀式が始まる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1970年代に大ヒットし、オカルトブームを巻き起こした名作ホラー「エクソシスト」に、公開当時カットされていた15分の未公開映像を追加した、ディレクターズ・カットバージョンです。ファンの間ではウワサになっていた、悪魔に取り憑かれた少女が背中向きで階段を駆け下りる「スパイダー・ウォーク」のシーンも復活しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×