「爽快」映画一覧

爽快タグのついている映画は、理不尽な要求に屈せず、正義を貫くヒーローが出演者であったり、ダイナミックでスピード感あふれる演出で、悩みを吹き飛ばす気分爽快な作品が多く、子供から大人まで楽しむことができ、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「REDシリーズ」「TAXi」「トリプルX」などがあります。

ミッドナイト・ガイズの紹介:2012年に公開されたアメリカ映画で、フィッシャー・スティーヴンスが監督を務め、アル・パチーノ、クリストファー・ウォーケン、アラン・アーキンら出演で贈るクライムコメディ。時を経ても変わらない、ギャング3人の男の生き様を描いている作品。

ネタバレを読む

ラスト・ナイツの紹介:2015年に公開されたアメリカ映画で、紀里谷和明が監督を務め、クライヴ・オーウェンやモーガン・フリーマンらが出演したアクションドラマ。忠臣蔵をモチーフに、主君の仇討ちを果たそうとする騎士たちの姿を描いている。

ネタバレを読む

イン・セキュリティ -危険な賭け-の紹介:2013年に制作されたアメリカ映画で、イーサン・エンブリーとマイケル・グラディス主演で贈るアクションコメディ。ホームセキュリティの会社を運営している2人が、防犯機器を買ってもらうため、自ら強盗となり悪事を働いて起こる騒動を描いている。

ネタバレを読む

ビバリーヒルズ・ニンジャの紹介:1997年に制作されたアメリカ映画で、デニス・デューガンが監督を務め、クリス・ファーレイ主演で贈るコメディ。伝説とは打って変わってダメニンジャとして成長した異国の青年が、巨大な犯罪組織に立ち向かう姿を描いている。

ネタバレを読む

ビッグ・ヒットの紹介:1998年に公開されたアメリカ映画で、製作にはウェズリー・スナイプス、製作総指揮にはジョン・ウーが参加し、マーク・ウォールバーグ主演で贈るアクションコメディ。仲間の誘拐計画に参加したプロのヒットマンが、組織のボスが名付けた子供を誘拐してしまい、逆に狙われてしまって奮闘する姿を描いている。

ネタバレを読む

SPY TIME -スパイ・タイム-の紹介:2015年に公開されたスペイン映画で、マヌエル・バスケス・ガリェゴのコミックを原作としており、イマノル・アリアスが主演を務めたアクションコメディ。時代遅れのベテランスパイが、脱獄した宿敵の悪党から、息子を守るために命を懸ける姿を描いている。

ネタバレを読む

サイコキネシス 念力の紹介:2017年に制作された韓国映画で、ヨン・サンホがメガホンをとり、リュ・スンミョンやシム・ウンギョン、チョン・ユミら出演で贈るアクション。ある日突然、超人的な能力に目覚めた父親が、大切なものを守ろうとする娘のため、己の全てをかけて戦いに挑む姿を描いている。

ネタバレを読む

ディードラ&レイニーの列車強盗の紹介:2017年に制作されたアメリカ映画で、ミッシー・パイルやティム・ブレイク・ネルソンらが出演したコメディ。母親が刑務所に入ってお金が尽きてしまい、困り果てた10代の姉妹が列車強盗を行う姿を描いている。

ネタバレを読む

雨に唄えばの紹介:サイレント映画から新時代へ移り変わる映画界。俳優陣の舞台裏でのドタバタや、恋愛模様を軽快なダンスと歌で綴ったミュージカル作。主演はミュージカルスターのジーン・ケリーで、スタンリー・ドーネンと共に監督・ダンスの振付けも務めた。言わずと知れた傑作ミュージカルで、1952年の公開作。

ネタバレを読む

HiGH&LOW THE MIGHTY WARRIORSの紹介:2017年10月25日発売の日本映画。スピンオフ第2弾。SWORDの宿敵で、音楽とファッションによる理想郷設立を夢見る傭兵チームMIGHTY WARRIORSを主役とした物語。リーダーのICE、メンバーのセイラ・パール・9・バーニー・劉・ディディー・ディクシー、そしてジェシーとフォー達の生い立ちや出会いの物語が明らかとなる。

ネタバレを読む

キングスマン:ゴールデン・サークルの紹介:2017年製作のイギリス映画。『キック・アス』の気鋭マシュー・ボーン監督による痛快スパイ・アクション『キングスマン』の続編。世界的麻薬組織にアジトを破壊されたスパイ機関、キングスマンのエージェントが、アメリカ人スパイの協力を得て、巨悪に立ち向かっていく姿を描く。先端からナイフが飛び出る靴やライター型手榴弾など、スパイ映画ならではガジェットも多数登場する。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。