「爽快」映画一覧

爽快タグのついている映画は、理不尽な要求に屈せず、正義を貫くヒーローが出演者であったり、ダイナミックでスピード感あふれる演出で、悩みを吹き飛ばす気分爽快な作品が多く、子供から大人まで楽しむことができ、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「REDシリーズ」「TAXi」「トリプルX」などがあります。

ニック/NICK ハードペインの紹介:2015年制作のドイツ映画。型破りな狂犬刑事が、元妻と娘を助けるために、悪に立ち向かう姿を描いている。「パンドラム」のクリスティアン・アルヴァルトが監督を、そして「es[エス]」のクリストフ・ダルンスタットが脚本を務めた作品で、ティル・シュヴァイガー主演で贈るニック/NICKシリーズ第3弾。

ネタバレを読む

アノマリーの紹介:2014年制作のイギリス映画。9分47秒の間だけ、自分の意識を保てる元兵士が、陰謀に立ち向かう姿を描いている。ノエル・クラークが監督と主演を務め、イアン・サマーハルダーやルーク・ヘムズワース、ブライアン・コックスらが出演したSFアクション。

ネタバレを読む

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲の紹介:2001年公開のアメリカ映画。たまり場のコンビニエンスストアを追い出されたジェイとサイレント・ボブが、自身をモデルとしたコミックが何も知らされずに映画化されると聞き、アメリカ横断の旅にでる様を描いている。ヴュー・アスキューニバースの映画シリーズの5作目の作品で、ベン・アフレックやウィル・フェレル、マット・デイモン、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルなど豪華出演者で贈るコメディ。

ネタバレを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガールの紹介:2017年公開の日本映画。絶妙な細かいディテールが人気の渋谷直角によるサブカルマンガを、妻夫木聡&水原希子の共演、「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督により実写映画化。奥田民生を崇拝する雑誌編集者を主人公に、全編にわたって奥田民生の楽曲が使用されるラブコメディ。

ネタバレを読む

ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~の紹介:2016年製作のフランス映画。制御不能になった車の中という密室で繰り広げられる騒動を描き、本国フランスで大ヒットを記録したコメディ。楽しいはずのバカンスに出かけた一家が、車の故障で度重なるトラブルに見舞われた挙句、家族の危機を迎える姿がつづられる。

ネタバレを読む

サウンド・オブ・ノイズの紹介:2010年制作のスウェーデン・フランス映画。音楽一家に生まれながらも音痴な警官と、様々な物を楽器にする音楽テロリスト集団との戦いを描いている。世界中で多くの賞を受賞した短編作「アパートの一室、6人のドラマー」を長編化した作品。

ネタバレを読む

フェリシーと夢のトウシューズの紹介:2016年製作のフランス&カナダ合作アニメ映画。エル・ファニングがバレリーナを目指す少女の声を演じるアニメーション。施設で育った少女が持ち前の情熱で度重なる困難を克服し、夢を叶えようとする姿が描かれる。バレエシーンの振付をパリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオレリー・デュポンとジェレミー・ベランガールが担当するなど細部へのこだわりにも注目。

ネタバレを読む

バニシングin60″の紹介:1974年にアメリカで製作されたアクション映画。監督・製作・脚本・主演をスタントマン出身のH・B・ハリッキーが務め、高級車専門のプロ窃盗団の活躍を描く。90台以上の車を破壊しながら爆走するラスト40分間のカーアクションが有名で、2000年にはニコラス・ケイジとアンジェリーナ・ジョリー主演でリメイクされた。

ネタバレを読む

さよなら、ぼくのモンスターの紹介:2016年製作のカナダ映画。幼少期に暴行事件を見てしまった高校生のオスカーは、トラウマに悩まされていた。それでも、メイクアップアーティストになるという夢を持ち、友だちと作品づくりに励んでいた。ある日、アルバイト先にワイルダーという青年がやってくる…。

ネタバレを読む

LUCK-KEY/ラッキーの紹介:2016年製作の韓国映画。内田けんじ監督作『鍵泥棒のメソッド』を韓国でリメイクしたコメディ。韓国映画界では個性派の名脇役として知られるユ・ヘジンが、記憶喪失になり、俳優として奮闘する元殺し屋をコミカルに演じる。

ネタバレを読む

キレるオヤジの逆襲の紹介:2017年のスペイン映画。アルゼンチンを舞台に、仕事もプライベートも順調なスペイン人男性が、ある出来事をきっかけに人生が転落していく姿を描いている。通りすがりの男に道を聞かれ、間違って伝えたことから、恨みを買ってしまったのが運のツキだった。

ネタバレを読む

レボリューション・ティガの紹介:2015年製作のインドネシア映画。同じ師の下で学んだ3人の男たちが、国家の陰謀が渦巻く裏社会で対峙する姿を描いている。アンギ・ウンバラが監督を務め、インドネシア・バンダン映画祭では最優秀監督賞に輝いた。東南アジア最強の格闘技、シラットの使い手たちの怒涛のアクションシーンは見もの。

ネタバレを読む

タイタン 選ばれし勇者の紹介:2016年制作のアメリカ映画。古代イスラエル帝国の時代を舞台に、神に選ばれし青年の戦いを描いている。ハリウッドの大作映画など、スタントマンとして活躍するマット・ベルベリが出演したスペクタクルアドベンチャー。ハリウッドの重鎮、ルーク・ラ・フォウンテインがアクション指導をし、スパイダーマンシリーズを手がけたアルドゥ・シュラクが音楽を担当した。

ネタバレを読む

リベンジ・キラーの紹介:2014年制作のアメリカ映画。麻薬組織のボスを父に持つ娘が、誘拐してきた犯行グループと死闘を繰り広げる姿を描いている。スピードのスタッフが再結集し、ダニー・トレホやトニー・トッドなど名優が出演したアクションホラー。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。