「怖い」映画一覧

オープンウォーター・シンドロームの紹介:2010年製作のオーストラリア映画。大海原を漂流するヨットの中で狂気のゲームが繰り広げられるスリラー。サーフィンを楽しむために大型ヨットで海に出た男女6人。突然、リーダー格のブルがサムをレイプしようと襲い掛かる。5人は彼を隔離しようとするが、ブルは逆襲に出て…。

ネタバレを読む

オープンウォーター・サバイバルの紹介:2012年製作のアメリカ映画。外洋に放り出された男女が漂流の恐怖に襲われるサスペンススリラー。大西洋でバカンスを楽しんでいたダイアンたちだったが、突然クルーザーが故障してしまう。そんな時に現れた古びた漁船に助けを求めるが、それはさらなる地獄の始まりだった…。

ネタバレを読む

オープン・ウォーター 第3の恐怖の紹介:2010年製作のスペイン映画。海での楽しいレジャーが地獄へと変わるスリラー。ヨットでクルージングに出掛けた7人の若者。沖合いで水泳を楽しんでいるとヨットのラダーが脱落し、船に上がることができなくなってしまう。絶望の淵を漂う彼らの前に、一隻の小船が近付いて来て…。

ネタバレを読む

オープン・ウォーター2の紹介:2006年製作のドイツ映画。世界的ヒットを記録した、海洋パニック映画『オープン・ウォーター』シリーズの第2弾。船へ戻るためのハシゴを忘れた6人の男女が、サメの徘徊するメキシコ湾沖で決死のサバイバルを繰り広げる!

ネタバレを読む

オープン・ウォーターの紹介:2003年製作のアメリカ映画。無数のサメが生息する海に放り出された男女が繰り広げるサバイバル劇。特撮に頼らない低予算作品だが、本物のサメを使ったそのリアルな恐怖演出が全米で話題を呼び、のちにシリーズ化もされた。

ネタバレを読む

ヘイヴンハーストの紹介:2016年製作のアメリカ映画。「ソウ」シリーズのプロデューサー、マーク・バーグが手掛けたホラー。不気味な老女がオーナーを務めるマンハッタンの豪華アパートに入居した若い女性・ジャッキー。そんな中、住人が次々と消息を絶ち、ジャッキーはその謎を追い始めるが…。

ネタバレを読む

満月の赤ずきん/戦慄の狼少女の紹介:2015年製作のアメリカ映画。「赤ずきん」にインスパイアされたサスペンスホラー。連続猟奇殺人の犠牲者を検死するモルトは、遺体に共通する妙な傷口と、事件がすべて満月の夜に起きていることに気付くが…。

ネタバレを読む

肉体の森の紹介:2010年製作のフランス・ドイツ映画。1865年の南フランスを舞台に、流浪人の男に催眠術をかけられた医師の娘の姿を描いている。巨匠・ブノワ・ジャコー監督による官能ドラマ。為すがままに連れされられ、自分の意志ではどうすることもできない女性の姿を映し出す。

ネタバレを読む

闇金ドッグス7の紹介:2017年9月2日公開の日本映画。お金に翻弄される人々の人間模様を描いた『闇金ドッグス』シリーズ第7弾。ラストファイナンスを辞めた司はボーイとして働くが、そこで姉の介護と奨学金の返済に追われるエマという女性と知り合い…。

ネタバレを読む

おとなの事情の紹介:2016年製作のイタリア映画。イタリアのアカデミー賞で作品賞・脚本賞を受賞したコメディ。7人の友人夫婦が集まった食事会。参加者の一人、エヴァの提案で、かかってきた電話やメッセージをオープンにすることに。女性陣に詰め寄られ男性陣も渋々応じ、テーブルに7台のスマホが出揃う。アメリカ・トライベッカ国際映画祭脚本賞、ノルウェー国際映画祭観客賞受賞。

ネタバレを読む

ロスト・ウィークエンドの紹介:2008年製作のオーストラリア映画。1978年製作の「ロング・ウィークエンド」をリメイクした作品。倦怠期を迎えた夫婦が、ビーチにやってきて追い詰められていく姿を描いている。「パッション」などで知られるジェームズ・カヴィーゼル主演で贈るサスペンスホラー。

ネタバレを読む

クロイツェル・ソナタ 愛と官能の二重奏の紹介:エリート銀行マンの夫とピアニストの妻。音楽家の妻を理解できない夫に嫉妬の情が湧きおこる…。
2006年のスイス・イタリアの合作で、東京国際映画祭に正式出品された。ベートーベンのソナタより着想を得て書かれた文豪トルストイの小説を現代に翻案し、サスペンスフルに展開していく。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。