「怖い」映画一覧

怖いタグのついている映画は、ゾンビや幽霊といった出演者が登場し、暗がりから襲ってくるなど、背筋が凍って夜も眠れなくなるストーリー展開の作品が多くなっています。子供よりも、大人向けで高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「エクソシスト」「オーメン」「エルム街の悪夢」などがあります。

寄生獣Zの紹介:2016年製作のアメリカ映画。ある田舎町に、突如として謎の病気が蔓延。脳に巣食い人間を凶暴化させる寄生虫と、人間との戦いが始まる。新任の保安官・ケリーは恋人の女医・マリアマと共に立ち向かうが、町長が邪魔をして…。

ネタバレを読む

トマホーク ガンマンvs食人族の紹介:2015年制作のアメリカ映画。人食い先住民に町人を誘拐され、4人のガンマンが立ち上がり、救出に向かう姿を描いている。カート・ラッセル、パトリック・ウィルソン、リチャード・ジェンキンスなど豪華出演で贈るホラーアクション。

ネタバレを読む

シスター(2015年)の紹介:独り身の中年女性メレディスに養子として迎えられた10代の姉妹が豹変し、殺戮を犯すという2015年のフランスのホラー映画。原題は「Hostile」。監督/脚本はネイサン・アンブロジオーニで、製作当時14歳という若さで話題となり、監督自身”悪魔憑き”と思しき少年ジェイク役で出演している。

ネタバレを読む

ユージュアル・ネイバーの紹介:2013年製作のアメリカ映画。ジョン・マクノートン監督によるマッドサスペンス。父が亡くなり、祖父母の家に引き取られた少女・マリアン。家の近所を探索していた彼女は、ある家で同年代で寝たきりの少年・アンディに出会い、友だちになるのだが…。

ネタバレを読む

THE ICEMAN 氷の処刑人の紹介:2012年公開。実在した殺し屋、リチャード・ククリンスキーの半生を描いている作品。主演はマイケル・シャノンが務め、ウィノナ・ライダーやクリス・エヴァンスらも出演したサスペンスドラマ。

ネタバレを読む

キラー・ドッグの紹介:2017年制作のアメリカ・ブルガリア映画。倉庫に逃げ込んだ強盗犯たちに襲いかかる恐怖を描いている。主演はオスカー俳優のエイドリアン・ブロディ、共演者にはアントニオ・バンデラス、ジョン・マルコヴィッチらが名を連ねる。

ネタバレを読む

PAID IN FULL ハーレム・ストーリーの紹介:2002年制作のアメリカ映画。1980年代のハーレムを舞台に、実在した3人の売人の姿を描いている。実話を基に制作され、キャムロンやウッド・ハリス、レジーナ・ホールらが出演した作品。

ネタバレを読む

フッテージ~惨劇までの13日間~の紹介:2016年製作のアメリカ映画。各国の映画祭でホラーファンの支持を集めたホラー。世界初の3Dファウンドフッテージ・ホラー映画「スペクター・オブ・デス」の製作陣が謎の失踪を遂げてから、彼らが撮影したと思われる映像が発見された。そこには衝撃的な内容が記録されていて…。

ネタバレを読む

ザ・コントロールの紹介:2016年制作のアメリカ映画。恐ろしいドラッグによって引き起こされる恐怖を描いている。監督はアーロン・カウフマン、脚本はジェリー・スタール、音楽はザ・ニュートン・ブラザーズが担当し、ピアース・ブロスナンら出演で贈るサスペンススリラー。

ネタバレを読む

スーサイド・ライブの紹介:2017年製作のアメリカ映画。「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメルが過激なリアリティショーの司会を演じるドラマ。放送局WBCは高視聴率獲得を狙い、自殺を生放送する前代未聞の番組を開始。大反響を呼ぶが、視聴者を逃すまいと次第に内容がエスカレートしていく…。

ネタバレを読む

王様ゲームの紹介:2011年製作の日本映画。書籍化やコミック化もされ、累計200万部のヒットとなった携帯ホラー小説を人気アイドルの共演で映画化。クラス全員で行う恐ろしい王様ゲームの餌食になった高校生たちの姿を、ジャパニーズ・ホラーの巨匠・鶴田法男が描き出す…。

ネタバレを読む

ゴースト・ブライドの紹介:2017年製作のロシア映画。ロシアに19世紀から伝わる、死者を蘇らせる儀式を題材にしたホラー。女子大生ナスチャは、結婚式を挙げるため、恋人ヴァンヤの実家を訪れる。謎めいたヴァンヤの家で幻覚に襲われたナスチャは、やがて死者を蘇らせる凄惨な儀式を目の当たりにするが…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。