「怖い」映画一覧

怖いタグのついている映画は、ゾンビや幽霊といった出演者が登場し、暗がりから襲ってくるなど、背筋が凍って夜も眠れなくなるストーリー展開の作品が多くなっています。子供よりも、大人向けで高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「エクソシスト」「オーメン」「エルム街の悪夢」などがあります。

1898: スペイン領フィリピン最後の日の紹介:2016年に制作されたスペイン映画で、ルイス・トサルやハビエル・グティエレスらが出演した戦争ドラマ。スペインの最後の植民地となったフィリピンを舞台に、反乱軍と戦うスペイン軍兵士の姿を描いている。

ネタバレを読む

エスケープ・ルームの紹介:2017年製作のアメリカ映画。タイラーの誕生日を祝うために集まった彼と友人たちが、自分の知性だけで謎を解き、密室から脱出するという「エスケープ・ルーム」というゲームに巻き込まれる。生き残れるのは誰なのか!

ネタバレを読む

ライク・サムワン・イン・ラブの紹介:84歳の元大学教授の男が、デートクラブを通じて女子大生を家に招く。その後女子大生の恋人の男が現れて…。
2012年公開の日・仏合作で監督はイランの巨匠アッバス・キアロスタミ。キアロスタミ作品としては初めて日本を舞台とした物語で、日本人キャストやスタッフと共に台詞も全編日本語で製作された。

ネタバレを読む

ザ・リチュアル いけにえの儀式の紹介:2017年に制作されたイギリス映画で、アダム・ネビルの小説を原作としており、デヴィッド・ブルックナーが監督を務めたホラー。亡き友の願いを叶えるため、スウェーデンにハイキングしに来た男たちに、襲いかかる恐怖を描いている。

ネタバレを読む

(r)adius/ラディウスの紹介:2017年製作のカナダ映画。半径50フィート(15m)以内に入った人間が死亡するという怪現象の謎に挑む男の運命を描いたSFシチュエーション・スリラー。交通事故で記憶を失くしたリアムは、助けを求めて見知らぬ街を訪れるが、そこで目にしたのは、おびただしい数の住民の死体だった…。

ネタバレを読む

振り込め詐欺の紹介:2015年に制作された日本映画で、貝原クリス亮がメガホンをとり、セクシー女優の星野ナミが主演を務めたドラマ。借金を抱えている女性が、闇金の男に命じられ、振り込め詐欺グループに加担させられる様を描いている。

ネタバレを読む

ホーンテッドテンプル~顔のない男の記録の紹介:2017年製作のアメリカ映画。日本を訪れたアメリカの若者たちに襲いかかる恐怖を映し出すホラー。撮影オタクのクリスは幼なじみのケイトと共に、日本にいるケイトの彼氏・ジェイムズを訪ねる。偶然入った骨董品店で、ある古書に描かれた寺に興味を持った一行はその寺に行き着くが…。

ネタバレを読む

リメインズ 死霊の棲む館の紹介:2016年製作のアメリカ映画。曰く付きの豪邸に引っ越した家族に恐怖が連続して降り掛かるショッキングホラー。妻を亡くしたジョンと3人の子どもたちは、郊外にある一軒家に引っ越して来る。家族一行はその豪邸を気に入るが、子どもたちはこの家に潜む不気味な気配を感じ取り…。

ネタバレを読む

ザ・リング/リバースの紹介:2017年製作のアメリカ映画。鈴木光司のベストセラーを映画化し、国内外で大ヒットを記録した『リング』をハリウッドでリメイクしたホラー。見た者は必ず死ぬと言われる“呪いのビデオ”の恐怖に襲われる人々を描く。ビデオを見てしまった主人公が呪いを解くために奔走するなど、原作に忠実な物語を手がけたのは、スペインの新星F・ハビエル・グティエレス。

ネタバレを読む

ファミリー・ブラッドの紹介:2018年にリリースされたアメリカ映画で、ヴィネッサ・ショウやコリン・フォードらが出演したホラー。ドラッグ依存症だった女性が、子供たちと人生を再スタートしている矢先、ある男に出会って、運命を狂わされていく姿を描いている。

ネタバレを読む

地獄の変異の紹介:2005年に公開されたアメリカ・ドイツ映画で、レナ・ヘディやパイパー・ペラーボら出演で贈るホラー。山脈の奥深くに封印されていた巨大な洞窟が発見されて、探索に向かった探検チームが恐ろしい生物に襲われる様を描いている。果たして彼らは脱出できるのだろうか。

ネタバレを読む

デビルズ・トレインの紹介:2015年に制作されたイギリス映画で、エド・スペリーアスが主演を務め、ショーナ・マクドナルドやエリオット・コーワンらが出演したホラー。夜行列車に乗った乗客が、化け物に襲われる姿を描いている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。