「怖い」映画一覧

怖いタグのついている映画は、ゾンビや幽霊といった出演者が登場し、暗がりから襲ってくるなど、背筋が凍って夜も眠れなくなるストーリー展開の作品が多くなっています。子供よりも、大人向けで高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「エクソシスト」「オーメン」「エルム街の悪夢」などがあります。

「鉄男」や「東京フィスト」などで知られる塚本晋也監督が、大岡昇平による同名小説を映画化した作品です。原作は1959年にも一度映画化されており、これが2度目の映像化となります。本作では塚本監督が主演も務め、第二次大戦末期にフィリピンのレイテ島に出兵していた兵士が体験した、戦争の惨さ・悲惨さを生々しく描き出しています。 ネタバレを読む みんなの感想が6件届いてます
2006年アメリカ公開。スパイク・リー監督と名優デンゼル・ワシントンが組んだ、最大のヒット作であり異色作です。よくある銀行強盗像とは違い、知性派の犯人の言動に警察も観客も翻弄されてしまいます。犯人とはいえ悪人ではないクライヴ・オーウェンの存在感に圧倒されます。 ネタバレを読む
ヴァンパイアと人間のハーフであるヴァンパイアハンターのブレイドは、ヴァンパイアの祖先であるドレイクが甦ったことを知らされる。新たな仲間と共にヴァンパイに立ち向かうブレイドだが、そこにドレイクが立ちふさがるのだった。 ネタバレを読む
2011年のアメリカ映画。謎に包まれたFBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生をクリント・イーストウッド監督が映画化。指紋ファイルや科学的な捜査方法を導入し、FBIの礎を築いたことで賞賛される一方、盗聴や脅迫などの強引な手段をとったことで物議をかもしたエドガーの知られざる素顔に迫る。エドガーをレオナルド・ディカプリオが演じ、側近であり公私に渡ってエドガーを支えたトルソンをアーミー・ハマーが演じた。 ネタバレを読む
「朝コーヒーを飲みながら嗅ぐナパーム弾の匂いは最高だ!」という兵士のセリフと”ワルキューレの行進”を聞くと地獄の黙示録を思い浮かべる方も多いのでは...。1969年ベトナム戦争に派遣された一兵士が脱走した大佐を「始末」するよう任務を受け、カンボジアの奥地へと足を踏み入れていく、そこはまるで天上界のような世界が広がっていた...。フランシス・フォード・コッポラ監督の戦争映画、1979年のカンヌ映画祭パルム・ドール、米アカデミー賞作品賞含む8部門で受賞など圧巻の評価を受けている。202分 ネタバレを読む
2012年制作のアメリカ映画。作家である主人公は現在スランプに陥っており、家族に内緒で昔に凄惨な事件が起きた家を買ってしまう。この家の事件を題材に小説を書こうとするが、屋根裏で古びた映像のフィルムを見つけた事で事態は急変する。 ネタバレを読む
2001年制作のアメリカ映画。昔世界一のハッカーの称号を手にした男、スタンリーにジンジャーと名乗る女性が現れる。彼女は、麻薬取締局がため込んだ不正な資金を、ハッキングで奪う作戦に協力してほしいという依頼をする。依頼を受けたスタンリーだが。 ネタバレを読む
「死霊のはらわた」や「スパイダーマン」で知られるサム・ライミが製作を担当した、2102年製作のオカルトホラーです。TVドラマ「ウォーキング・デッド」では憎らしい敵役を演じたジェフリー・ディーン・モーガンが、悪魔に取り憑かれた幼い娘を救おうと奔走する、苦悩する父親役を好演しています。 ネタバレを読む
2004年製作のアメリカ映画。監督は、「バイオハザード」シリーズで有名なポール・W・S・アンダーソン。主演にサナ・レイサン。ハリウッドの2大クリーチャーの対決が話題になった。 南極の地下深くに、熱反応を検知し大企業のウェイランド社が調査に乗り出す。女性登山家のレックスや、考古学者のセバスチャンなど、専門家が集められたチームはそこで未知の文明を発見する。しかし、そこはプレデター達によって作られた儀式の為の狩場だった。狩りの対象として捕らえられていたのはエイリアン・クィーン。人間達は生き残ることができるのか。プレデターによる狩の儀式が始まる。 ネタバレを読む
バンテージ・ポイントの紹介:2008年製作のアメリカ映画。大統領狙撃事件の意外な真実を映し出すサスペンス・アクション。警護官や観光客らの複数の視点で、事件の前後をリピートして描いた斬新な構成に注目!現場にいたシークレット・サービスのトーマス・バーンズは、事件の裏に隠された真相をたった一人で追い始めるが…。 ネタバレを読む
「ハイテンション」や「ヒルズ・ハブ・アイズ」で名を上げたフランス出身のアレクサンドル・アジャ監督が、当時TVドラマの「24」シリーズで人気者だったキーファー・サザーランドを主演に迎え、ハリウッドで撮り上げた作品です。アジャ監督の作品に特有なゴア描写も含まれ、おぞましい雰囲気の漂うホラー映画になっています。 ネタバレを読む
2007年に公開された、アメリカの犯罪アクション映画。1970年代のニューヨークで、ハーレムを牛耳るギャングのボスの運転手・フランクは、ボスの死後、南アジアの麻薬を密輸する計画を企てます。横暴で強引なやり方で財力を得たフランクは、マフィアにも一目置かれる麻薬王に君臨するが…。 ネタバレを読む
『マイ・レフトフット』のジム・シェリダン監督が戦争で引き裂かれた家族の姿を描く人間ドラマ。 夫サムの戦死の知らせを聞いたグレースは二人の娘を抱えて途方に暮れていた。正義感の強いサムと正反対の弟トミーは一家を助け、娘たちとも打ち解けていく。そんななかサム生還の知らせが舞い込む。喜んだのもつかの間、サムは過酷な経験からPTSDの症状に悩まされ始め、次第に追いつめられていく。 ネタバレを読む
韓国で実際に起きた連続殺人事件をポン・ジュノ監督が映画化。韓国のアカデミー賞にあたる大鐘賞で最優秀作品賞をはじめとする主要部門を独占。2019年に長らく未解決のままだった事件の真犯人が判明したことでも話題になった。 1980年代後半、韓国の田舎町で女性が次々に殺害される事件が発生。地元警察のパク刑事とソウル市警のソ刑事は捜査を進めるが、犯人は警察をあざ笑うかのように犯行を重ねていく。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×