「映画賞受賞作」映画一覧

映画賞受賞作タグのついている映画は、アカデミー賞やカンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭などで、名誉ある賞を受賞した、歴史に残る優れた作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「わたしは、ダニエル・ブレイク」「ラ・ラ・ランド」「めぐりあう時間たち」などがあります。

映画:ミルドレッドピアース

ミルドレッド・ピアースの紹介:1945年にアメリカで製作された犯罪ドラマ。「カサブランカ」で知られるマイケル・カーティスがジェームズ・M・ケインの同名小説を映画化した作品で、ジョーン・クロフォードが主人公のミルドレッド・ピアースを熱演、第18回アカデミー賞では主演女優賞に輝いた。経営者として成功を収めながら、母親としての道を誤った女性の苦悩を描いていく。

ネタバレを読む
映画:過去のない男

過去のない男の紹介:2002年のフィンランド映画。カンヌ国際映画祭でグランプリと主演女優賞をW受賞したほか、多くの賞に輝いたアキ・カウリスマキ監督作。ヘルシンキに流れ着いた男は暴漢に襲撃され、過去の記憶を失ってしまう。名前さえ思い出せず路頭に迷った男だったが、周囲の優しさやある女性との出会いによって行動的になっていく。新たな人生を始めた男だったが…。

ネタバレを読む
映画:ゴーンベイビーゴーン

ゴーン・ベイビー・ゴーンの紹介:2007年に公開されたアメリカ映画で、デニス・レヘインの小説を原作としている。ベン・アフレックの初監督作品で、弟のケイシー・アフレックが主演を務め、モーガン・フリーマンやエイミー・ライアンらが出演したサスペンスドラマ。小さな町で4歳の少女が誘拐され、捜索を依頼された探偵の姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:チキンラン

チキンランの紹介:2000年に公開されたイギリス映画で、ニック・パークが監督に、スティーヴン・スピルバーグやジェフリー・カッツェンバーグが製作総指揮に参加した作品。音楽はハリー・グレッグソン=ウィリアムズやジョン・パウエルが担当した。声優はメル・ギブソン、ミランダ・リチャードソン、ティモシー・スポールらが務めたアニメーション。養鶏場のニワトリたちが、自由を求めて外に脱走する姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜の紹介:2007年に製作されたヒューマンドラマ。リリー・フランキーの自伝小説を映画化した作品で、母親と息子の心温まる日々を描いた感動作。第31回日本アカデミー賞では最優秀作品賞をはじめ、5部門に輝いた。

ネタバレを読む
映画:ベイウォッチ

ベイウォッチの紹介:2017年にアメリカで製作されたアクションコメディ。同名の人気テレビドラマを映画化した作品で、主人公をドウェイン・ジョンソンが熱演した。フロリダのビーチで起きる凶悪事件の謎にベイウォッチ(水難監視救助隊)メンバーが迫る。ティーン・チョイス・アワード2017では、コメディ映画俳優賞をザック・エフロンが受賞した。

ネタバレを読む
映画:柘榴坂の仇討

柘榴坂の仇討の紹介:2014年に製作された時代劇ドラマ。浅田次郎による同名小説を若松節朗監督が実写化、主演は中井貴一が務めた。桜田門外の変で主君を失った彦根藩士が明治の世になってもなお仇を討とうとする姿を描いていく。第10回おおさかシネマフェスティバルでは、真飛聖が新人女優賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:レッズ

レッズの紹介:1981年に製作されたアメリカの叙事詩映画。製作、共同脚本、監督、主演をウォーレン・ベイティが務め、実在したジャーナリスト、ジョン・リードの波乱に満ちた生涯を描いていく。第54回アカデミー賞では監督賞、助演女優賞、撮影賞に輝いた。

ネタバレを読む
映画:手紙は憶えている

手紙は憶えているの紹介:2015年に公開されたカナダ・ドイツ映画で、アトム・エゴヤンが監督を務め、クリストファー・プラマー主演で贈るサスペンス。記憶が消えたり戻ったりする90歳の男性が、友人に書き出してもらった自分の決意の手紙を受け取り、家族を殺したナチス兵士へ復讐に向かう姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:十戒

十戒の紹介:1956年にアメリカで製作された叙事詩映画。旧約聖書の出エジプト記を映画化した作品で、指導者モーゼをチャールトン・ヘストン、敵対するファラオをユル・ブリナーが演じた。製作、監督、ナレーションはセシル・B・デミルが務め、壮大な物語を当時最高峰の映像技術を用いて実写化。第29回アカデミー賞では特殊効果賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:ラストサバイバーズ

ラスト・サバイバーズの紹介:2014年に製作されたアメリカ映画で、ヘイリー・ルー・リチャードソン主演で贈るSFアクション。日照りが続いて水が枯渇した近未来を舞台に、いつ枯れるか分からない井戸を守りながら、病気の少年と生きる少女の姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ

ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブの紹介:1999年のドイツ・アメリカ・イギリス・フランス・キューバ合作のドキュメンタリー映画。監督はヴィム・ヴェンダースが務め、アメリカ人ギタリストのライ・クーダーとキューバの伝説的ミュージシャンがレコーディングを行い、やがてニューヨークコンサートを成功させる姿を描いていく。第53回エディンバラ国際映画祭では観客賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:ジュリアスシーザー(1953年)

ジュリアス・シーザー(1953年)の紹介:1953年にアメリカで製作された叙事詩的映画。ウィリアム・シェークスピアの同名戯曲をジョーゼフ・L・マンキーウィッツがマーロン・ブランド、ジェームズ・メイスン主演で映画化した。シーザー暗殺の陰謀に苦悩するブルータスと、したたかに生きるアントニーの姿を描いていく。第26回アカデミー賞では美術監督賞(白黒)を受賞した。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。