「パニック」映画一覧

パニックタグのついている映画は、自然災害や未知の生物からの脅威など、過酷な状況下で出演者が立ち向かう設定の作品が多くなっています。また、ハラハラとドキドキが止まらないストーリー展開の作品も多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ミスト」「ジョーズ」「海猿シリーズ」などがあります。

映画:聖なる鹿殺しキリングオブアセイクリッドディア

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディアの紹介:2017年製作のイギリス&アイルランド&アメリカ合作映画。第70回カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞した、「ロブスター」のヨルゴス・ランティモス監督によるサイコホラー。ある少年を家に招き入れて以来、心臓外科医スティーブンの特権的生活は一変。子どもたちに異変が起こり、スティーブンは容赦ない選択を迫られる…。

ネタバレを読む
映画:フェイズⅣ 戦慄!昆虫パニック

フェイズⅣ 戦慄!昆虫パニックの紹介:突然変異で高度な知性を持った蟻の脅威を描いた1974年公開のSF映画。ヒッチコック監督作品などの斬新なオープニングタイトルで知られるソール・バスの長編デビュー作。物語の根幹となる蟻の接写シーンは「大自然の闘争/驚異の昆虫世界」(1971年)のケン・ミドルハムが担当、音楽にはツトム・ヤマシタが参加している。

ネタバレを読む
映画:ソイレントグリーン

ソイレント・グリーンの紹介:人口増加により絶望的な食糧危機に陥った人類の暗澹たる未来を描いた1973年公開のSF映画。原作はハリィ・ハリスンのSF小説「人間がいっぱい」。監督は「海底二万哩」「ミクロの決死圏」のリチャード・フライシャー。1974年のアヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭グランプリ、サターンSF映画賞を受賞している。主演は「猿の惑星」「ベン・ハー」のチャールトン・へストン。

ネタバレを読む
映画:ベイビーキャッチャー

ベイビー・キャッチャーの紹介:2017年製作のカナダ映画。『グレイヴ・エンカウンターズ』のコリン・ミニハン製作・脚本によるホラースリラー。メアリーは双子を出産するが、ひとりは死産してしまう。メアリーは悲しみを忘れるため、残された息子・アダムに愛情を注ぐが、ある日を境に怪現象が起こり始める…。

ネタバレを読む
映画:ダークインフェルノ

ダーク・インフェルノの紹介:2016年製作のルーマニア映画。TVドラマ版『12モンキーズ』のプロデューサー、ルカ・ベルコヴィッチが共同製作・脚本を務めたアクションホラー。真っ暗闇の林道を走行中、事故を起こした男女4人。彼らは助けを求めて廃ホテルに避難するが、そこは人肉を好む食人鬼集団の巣窟だった…。

ネタバレを読む
映画:悪霊館ダークネスライジング

悪霊館~ダークネス・ライジング~の紹介:2017年製作のアメリカ映画。呪われた館を舞台にした心霊オカルトホラー。幼少期に母親が妹を惨殺し、自身も殺されかけた過去を持つマディソン。トラウマを抱えながら大人になった彼女は、惨劇が起きた屋敷が取り壊されることを知り、婚約者と従姉妹と3人で屋敷を訪れるのだが…。

ネタバレを読む
映画:スウィート&ソルト

スウィート&ソルトの紹介:2012年のベルギーの短編映画。米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭である『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2013』出品作。監督はCMなども手掛けるべノア・デ・クラーク。妻との険悪な仲に悩む初老の夫。この状況から抜け出したい夫は、次第に正気を失い始め…。

ネタバレを読む
映画:マッドボンバー

マッドボンバーの紹介:70年代LAで発生した連続爆破事件と犯人の目撃者である連続レイプ魔を追う刑事の攻防を描いた、1972年制作のクライムサスペンス。原作はマルク・ベーム、特撮映画などで知られるバート・I・ゴードンが製作/監督/脚本/撮影を務めた。犯人役を「デビルス・ゾーン」のチャック・コナーズ、「悪魔の沼」のネヴィル・ブランド、刑事役をドラマ「ベン・ケーシー」のヴィンセント・エドワーズが演じた事で話題になった。

ネタバレを読む
映画:アクトオブバイオレンス

アクト・オブ・バイオレンスの紹介:2018年3月3日公開のアメリカ映画。ブルース・ウィリスが敏腕ベテラン捜査官を演じるサスペンス・アクション。婚約者を何者かに誘拐されたローマンは、元軍人の兄たちと共に彼女の行方を追う。一方、巨大な人身売買組織を探る捜査官エイヴリーは、彼らと極秘で協力し、闇組織を追い詰めていく…。

ネタバレを読む
映画:アルティメットディザスター

アルティメット・ディザスターの紹介:2012年に製作されたアメリカ映画で、ミン・ナ主演で贈るSFパニック。海底油田開発がきっかけで、巨大な嵐などの災害が同時に発生し、壊滅の危機に見舞われるアメリカを救うため、奮闘する人々の姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:血を吸う粘土

血を吸う粘土の紹介:「ABC・オブ・デス2」など数々の特殊メイクで知られる梅沢壮一監督の初長編監督作品で、美大予備校に通う生徒たちが”呪われた粘土”に襲われるという2017年公開のスプラッター・ホラー。同年トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門でプレミア上映された。蠢く粘土の特殊メイクや造形は言わずもがな、主演をミスiD2017グランプリの武田杏香など4名のアイドルが努め、黒沢あすか、津田寛治、奥瀬繁などベテラン陣の名演も見逃せない。

ネタバレを読む
映画:黒い絨毯

黒い絨毯の紹介:南米アマゾンの大農場を襲う人食い蟻の群れ”マラブンタ”に立ち向かう開拓者の姿を描いた1954年公開の昆虫パニック映画。原作はカール・スティーヴンソンの小説「レニンジェンと蟻」。監督は「宇宙戦争」のバイロン・ハスキン、製作は特撮SF映画で知られるジョージ・パル。主演はどちらも美貌の名優と名高いチャールトン・ヘストンとエリノア・パーカー。

ネタバレを読む
映画:ハイジャックゲーム

ハイジャック・ゲームの紹介:2017年に製作されたアメリカ映画で、デニース・リチャーズやドルフ・ラングレンが出演したサスペンスアクション。ハイジャックされた飛行機を舞台に、1人の女性FBI捜査官が犯人に立ち向かう姿を描いている。

ネタバレを読む
映画:オキナワノコワイハナシ3

オキナワノコワイハナシ3の紹介:2010~2011年に放映された沖縄琉球放送制作のオムニバス・ホラードラマ第3弾。実在の寺を舞台にした怪奇夜話「普天満山神宮寺、二時の霊道」、幽霊を見るとできるという湿疹の噂「ヘーガサー」、自殺霊が取り憑いたメガネ「ミーガンチョー」の3作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。