「パニック」映画一覧

パニックタグのついている映画は、自然災害や未知の生物からの脅威など、過酷な状況下で出演者が立ち向かう設定の作品が多くなっています。また、ハラハラとドキドキが止まらないストーリー展開の作品も多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ミスト」「ジョーズ」「海猿シリーズ」などがあります。

映画:プロジェクトゼロ

プロジェクト・ゼロの紹介:2010年に公開されたサイコスリラー映画です。とある麻薬によって引き起こされた惨劇をテーマにしており、グロテスクな描写も多めです。そのためR15+指定作品となっています。とはいえそこまでどぎつい描写でもなく、ただ単に血の量が多いだけといった感じです。なおジャケットは施設のような場所で何かが起きる感じになっていますが、実際は田舎の家で物語は進んでいきます。一応実験的な要素はありますが、施設は全く関係ありません。

ネタバレを読む
映画:ナインイレヴン運命を分けた日

ナインイレヴン 運命を分けた日の紹介:2017年に公開されたアメリカ映画で、2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件を題材にした作品です。事件当時ワールドトレードセンターのエレベーター内にいた人々の姿を描き、密室の中で不安に苛まれながらも力を合わせて脱出しようとするまでの様子が描かれています。パトリック・カーソンの戯曲が原作となっており、密室で行われる緊迫した状況での会話劇を中心にして描かれた作品です。

ネタバレを読む
映画:THEPOOLザプール

THE POOL ザ・プールの紹介:2018年製作のタイ映画。深さ6mのプールを舞台に、人間とワニの死闘を描いたタイ製シチュエーションスリラー。アートディレクターのデイは、プールでの撮影後、水に浮かべたエアマットの上で眠っていた。目覚めると水が抜け始めており、ひとりでは上がれなくなってしまい…。

ネタバレを読む
映画:スティーヴンキングは殺せない!?

スティーヴン・キングは殺せない!?の紹介:2012年に公開されたホラー映画です。ホラー小説の大御所スティーヴン・キング氏の作品をパロディに使った異色の映画で、元ネタを知っているならより楽しめるかもしれません。監督はモンロー・マン氏、脚本はロニー・カリル氏が担当しています。どちらもメインキャストとして映画に出演しています。いたるところにキング小説のパロディが詰め込まれているため、知っている人ならニヤリとできるかもしれません。

ネタバレを読む
映画:フレーム危険動画サイト

フレーム 危険動画サイトの紹介:2017年製作のスペイン映画。いまや当たり前となった動画配信サービスを題材に、徹底した批判精神と突き抜けた娯楽精神を併せ持つ究極のビジュアル・ショックホラーが登場。『時計じかけのオレンジ』や『ファニーゲーム』を彷彿させる容赦のないビジター・ヴァイオレンスがあなたの目を釘付けにする…!

ネタバレを読む
映画:ハッピーデスデイ2U

ハッピー・デス・デイ2Uの紹介:2019年公開。前年公開の「ハッピー・デス・デイ」の続編となる作品。前作で謎の殺人鬼「ベビー・フェイス」から殺害される度に、その日の朝を繰り返し迎えるというループに迷い込んでしまったツリー。今作ではツリーの友人の男ライアンがそのループに迷い込んでしまうという物語。監督は前作に引き続きクリストファー・B・ランドン。主演も引き続きジェシカ・ローテ。

ネタバレを読む
映画:ジャッジメントフライ

ジャッジメント・フライの紹介:2013年に公開されたスリラー風の航空機パニック映画です。ストーリーは飛行機の中だけで進み、どうしてこのような状況になったのかというミステリー要素もあります。主要な登場人物はたったの7人だけです。彼らの人間ドラマも描かれており、それぞれ異なる役職が設定されています。その役職がストーリーにおける立ち位置にもかかわっているため、キャラクターの見分けはつきやすいと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:デスショット

デス・ショットの紹介:2019年2月9日公開のアメリカ&イギリス合作映画。ブルース・ウィリスと「スカイライン 奪還」のフランク・グリロ共演によるクライム・アクション。全米を震撼させる正体不明の連続銀行襲撃事件が発生。容疑をかけられた銀行員ジェイコブは、隣家に住む元警官のジェームスに協力を求め、独自に捜査を開始する…。

ネタバレを読む
映画:StalkingLoveストーキングラブ

Stalking Love ストーキング ラブの紹介:2017年製作の日本映画。ひとりの女性を偏執的に愛するストーカー男を描いた、実話に基づいた猟奇事件ドラマ。榊一馬は偶然出会った流川岬に恋心を抱くが、岬には結婚を誓い合った恋人がいた。しかし、一馬は自分こそが岬に相応しい男であり、誰よりも愛して幸せにできると思い込んで…。

ネタバレを読む
映画:ZBullゼットブル

Z Bullゼット・ブルの紹介:2019年4月12日公開のアメリカ映画。「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のブレントン・スウェイツ主演によるサバイバル・ホラー。軍事企業アモテック社で働くデズモンドは、いつものように出勤するが、社内に異変を感じる。社員たちは試作品のエナジードリンクを飲み、狂暴化していた…。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。

ネタバレを読む
映画:イントゥザストーム

イントゥ・ザ・ストームの紹介:2014年に公開されたアメリカ映画で、未曽有の巨大竜巻によって飲み込まれるアメリカの田舎町と、その竜巻を撮影しようとする竜巻ハンター、また地元に住む家族を描いた作品となっています。劇中では登場人物たちが持っているカメラから見た映像なども組み込まれ、竜巻に巻き込まれる様子を体感しているような撮影技法がところどころに用いられており、映画を通して竜巻による被害をよりリアルに実感できるような作りとなっています。

ネタバレを読む
映画:Ataque de Pánico!

Ataque de Pánico!(Panic Attack!)の紹介:ウルグアイ出身のフェデ・アルバレス監督が自主制作した2009年の短編映画。低予算で制作した作品がらも、VFXを駆使した本格的なSF作品として仕上がっており、今作で才能を認められたことをきっかけに『ドント・ブリーズ』や『蜘蛛の巣を払う女』などの監督に起用された。ウルグアイ・モンテビデオの街が、得体の知れない巨大ロボットに破壊されていく様子を描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。