「パニック」映画一覧

パニックタグのついている映画は、自然災害や未知の生物からの脅威など、過酷な状況下で出演者が立ち向かう設定の作品が多くなっています。また、ハラハラとドキドキが止まらないストーリー展開の作品も多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ミスト」「ジョーズ」「海猿シリーズ」などがあります。

映画:バリケード~閉ざされた山荘~

バリケード ~閉ざされた山荘~の紹介:2012年に制作された映画です。妻を亡くした主人公が子供たちを連れて、貸別荘に行くと、不可思議な現象に遭遇し、追い詰められていくといったストーリーとなっています。一見するとホラー映画のようですが、実はサスペンスめいた要素もあります。メインの登場人物は少なく、貸別荘とその周辺だけでストーリーは展開されていきます。父親の葛藤が描かれたヒューマンドラマと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:ホワイトシャーク

ホワイトシャークの紹介:2018年製作のアメリカ映画。大海原でサメの大群に取り囲まれた人々の戦いを描いたサバイバルアクション。リンジーたちエクストリーム動画撮影チームは、立ち入り禁止の危険海域へ取材旅行に出掛ける。だが、飛行機が故障し、墜落。リンジーたちは海に投げ出されてしまい…。

ネタバレを読む
映画:ブルークリスマス

ブルークリスマスの紹介:UFOと遭遇し血液が青色化する現象に怯えた指導者らの謀略による、世界的危機を描いた1978年公開のSF映画。「北の国から」の倉本聰のオリジナル脚本「UFOブルークリスマス」を「日本のいちばん長い日」の岡本喜八監督が映画化した。主演の勝野洋、竹下景子他、仲代達矢、岡田英次、小沢栄太郎、大滝秀治など錚々たる名優陣が出演している。主題歌 はCharの「ブルークリスマス」。

ネタバレを読む
映画:フレディエディ

フレディ/エディの紹介:2016年製作のドイツ映画。妻の浮気で逆上し、暴力を振るったフレディは、それがきっかけで離婚をし、息子の親権もはく奪されてしまう。離婚がきっかけでフレディはその後、幼少期に見ていたもうひとりの自分「エディ」を見るようになるが…。

ネタバレを読む
映画:ザケイヴ

ザ・ケイヴの紹介:2005年のホラー映画です。オラトゥンデ・オスンサンミ監督による作品で、洞窟の調査に入った8人の男女が正体不明の何者かに襲われるというストーリーです。いわゆる洞窟パニックものです。紹介文によっては新感覚パニックホラーと称されているところもありますが、実際はよくある形式のホラー映画です。基本的には洞窟内だけで話は進み、メインとなる登場人物もそれほど多くはないため、気楽に見ることができる作品だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:人造人間13号

人造人間13号の紹介:2013年に公開されたゾンビものです。ストーリーはCSIを目指す学生たちが卒業試験の会場で、動く死体に遭遇するというもので、大人気ゾンビ映画「バイオハザードシリーズ」の制作を務めたドン・カーモディ氏と「スターウォーズ」の装置監督ロジャー・クリスチャン氏がスタッフとして参加しています。「フレディVSジェイソン」のキャサリン・イザベル氏が主演、その恋人役は「CSI:マイアミ」のブレンダン・フェア氏が熱演しています。

ネタバレを読む
映画:危険な遊び

危険な遊びの紹介:天使の笑顔の裏に悪辣な悪意を秘めた少年が、周囲の人々を翻弄し殺害していく恐怖を描いた1993年公開のアメリカのホラー・サスペンス。製作/監督は「愛がこわれるとき」「W/ダブル」のジョセフ・ルーベン。脚本はブッカー賞作品「アムステルダム」など数々の賞に輝くイアン・マキューアン。「ホーム・アローン」により一躍スターダムにのし上がった名子役マコーレー・カルキンが初の悪役を演じ、当時「わが心のボルチモア」などで高評価を得たイライジャ・ウッドが健全少年を演じるW主演、名子役対決が話題となった。

ネタバレを読む
映画:制服サバイガール

制服サバイガールの紹介:2008年に公開された日本の映画です。「制服サバイガール」の予告編はYouTubeで公開されるやいなや、初動1週間でなんと1万ビューを超えました。これは2008年当時としては異例で、邦画歴代1位を記録するに至りました。そのため日本映画でありながら、海外でも話題を呼ぶ作品になっていました。主演は「仮面ライダーW」で園咲若菜を演じた飛鳥凛氏です。メインは基本的に女性陣で固められており、いわゆるゾンビサバイバルものです。

ネタバレを読む
映画:ストームインパクト

ストーム・インパクトの紹介:2013年に公開されたアメリカの映画です。タイトルからも分かる通り、竜巻をテーマとしたディザスターパニックものです。巨大竜巻が岩を巻き込み、ボストンの街を破壊するという話です。それに立ち向かう気象予報のスペシャリストと気象予報士、警察官の姿を描いています。わりとさらっと人が死にますが、グロイ描写は一切ありません。いわゆるB級映画ではありますが、竜巻と岩を組み合わせたという点がこの作品の見どころでしょう。

ネタバレを読む
映画:ストームシェルター

ストーム・シェルターの紹介:2010年に公開されたシチュエーションスリラー映画です。嵐によってレストランに避難した男女が、夫婦のいざこざに巻き込まれるというストーリーです。主演は「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」のサイコな演技で話題をさらったジョン・ジャラット氏です。本作でも凶悪な役どころを演じており、狂気めいた行動と表情が魅力的な点だと言えるでしょう。他にもオーストラリアを代表する俳優陣が出演しています。

ネタバレを読む
映画:超巨大ハリケーンカテゴリー5

超巨大ハリケーン カテゴリー5の紹介:2014年に公開されたディザスターパニック映画です。2005年にアメリカに上陸したハリケーン・カトリーナに着想を得て制作された映画で、家族の絆が描かれています。冒頭では実際の嵐の映像が挿入されたりと、ハリケーンの描写は大迫力なものになっています。さらにエンディングには実際にハリケーン・カトリーナに遭遇した人々のインタビュー映像が流れており、その被害の度合いを知ることができます。

ネタバレを読む
映画:テラートレイン(1980)

テラー・トレイン(1980)の紹介:1980年に公開されたホラー映画です。「ラストサマー」や「スクリーム」などのティーンエイジホラーの先駆けとなったノンストップホラーとされています。主演のジェイミー・リー・カーティス氏は俳優トニー・カーティス氏と女優ジャネット・リー氏の娘で、数々のホラー映画に出演していることから絶叫クイーンと称されています。なお本作のマジシャン役を演じているのは、伝説的なマジシャンであるデビッド・カッパーフィールド氏です。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。