「パニック」映画一覧

パニックタグのついている映画は、自然災害や未知の生物からの脅威など、過酷な状況下で出演者が立ち向かう設定の作品が多くなっています。また、ハラハラとドキドキが止まらないストーリー展開の作品も多く、学生から社会人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「ミスト」「ジョーズ」「海猿シリーズ」などがあります。

ファースト・キルの紹介:2017年製作のアメリカ映画。ブルース・ウィリスと「スターウォーズ」シリーズのヘイデン・クリステンセン共演のクライム・アクション。狩りを楽しもうと森へ入ったウィルと息子ダニー。だが、偶然にも殺人を目撃。息子を人質にとられてしまったウィルは、地元の警察署長と共に犯人を追う…。

ネタバレを読む

こちらピープリー村/Peepli[Live]の紹介:2010年に製作されたインド映画で、アヌーシャ・リズヴィがメガホンをとったコメディドラマ。借金を理由に自殺すれば、補償金が出る政府の制度を聞いて、試みようとした農民が騒動に巻き込まれていく姿を描いている。

ネタバレを読む

フラットライナーズ(2017年)の紹介:2017年公開のアメリカ映画。臨死実験に挑んだ医学生が体験する恐怖を描いた、90年製作の傑作スリラーをオリジナル版同様にマイケル・ダグラスが製作を務めてリメイク。危険な実験に挑む医学生をエレン・ペイジ、メキシコ人のディエゴ・ルナ、ブルガリア出身のニーナ・ドブレフら国際色豊かなキャストが演じる。

ネタバレを読む

ブラッディ・ホステージの紹介:2015年製作のアメリカ&アルバニア映画。娘を誘拐された父親が絶体絶命の状況に立ち向かうクライムスリラー。シングルファーザーのエルビスは、借金の取り立てに追われるギリギリの生活を送っていた。そんなある日、謎の大金を発見した彼は、その金を借金の返済に充ててしまい…。

ネタバレを読む

ブラッディ・リベンジの紹介:2017年製作のアメリカ映画。内気だった女子美大生が“狂気の復讐者”へと変貌するバイオレンススリラー。創作活動に悩む美大生・ノエルは、憧れを抱いていたイケメンのクラスメート・ルークにパーティへ誘われ、恋の予感に心を躍らせていた。しかし、彼の正体は強姦魔で…。

ネタバレを読む

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件の紹介:2017年製作のフランス映画。「世界の果てまでヒャッハー!」のフィリップ・ラショーが監督・主演を務めたコメディ。グレッグは、依頼人のアリバイを作り、トラブルを回避する企業“アリバイ・ドット・コム”の経営者。だが、恋人の父親が顧客になったことから騒動が巻き起こる…。

ネタバレを読む

オキナワノコワイハナシ2の紹介:2007~8年に放映された沖縄琉球放送制作のオムニバス・ホラードラマ第2弾。心に傷を持つジムの練習生が怪物(マジムン)と化す「怪物 MAJIMUN」、暗闇に潜む恐怖を描いた「暗隅(クラシミ)」、心霊スポットで拾ったラジカセの怪異「放送禁止」の3作品。監督/脚本は岸本司、川端匠志、高山創一など。

ネタバレを読む

ザ・シャッフルの紹介:2016年製作のドイツ映画。閉鎖された倉庫の中、4人の登場人物。そこでは大金の受け渡しが行われようとしている。場面は変わり、テーブルに着く4人。ポーカーのカードが配られるたびに、彼らの運命における立ち位置がシャッフルされ、そのたびに事態は違う展開を迎えていく。同じシチュエーションで、もしも人物だけが入れ替わったら?小さなすれ違いが展開を大きく変えていく、実験的シチュエーション・スリラー。

ネタバレを読む

ホステージXの紹介:2017年製作のオランダ&アメリカ合作映画。記憶を失ったまま、見知らぬ場所に監禁された男の運命を映し出すサスペンス・スリラー。その男は、自分が誰なのか、なぜ監禁されているのか全くわからない。持ち物は携帯電話のみ。屈強な男たちに監視されるなか、手掛かりを求め、男はCIAにアクセスするが…。

ネタバレを読む

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!FILE-01 恐怖降臨!コックリさんの紹介:「ノロイ」「オカルト」などPOVで知られる白石晃士監督による連作で、「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズのリ・スタート編、2015年に公開された「戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!」シリーズの第1作。おなじみ工藤DとAD市川コンビが廃校に現われる”コックリさん”の怪奇現象に挑む。主演は前シリーズから引き続き大迫茂生、久保山智夏。出演は「家をたてること」の紅甘など。

ネタバレを読む

パラサイト・バイティング 食人草の紹介:メキシコでバカンス中だった若者が観光気分で謎めいた遺跡に向かうが、そこは人喰いツタが繁茂するマヤ人の禁断の場所だったという、2008年公開のオーストラリアのホラー映画。原作/脚本は「シンプル・プラン」で知られるスコット・スミスの「ルインズ 廃墟の奥へ」。監督は本作が長編デビューとなるカーター・スミス。出演は「ベロニカは死ぬことにした」のジョナサン・タッカー、「ドニー・ダーコ」のジェナ・マローンなど。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。