「実話/ノンフィクション」映画一覧

実話/ノンフィクションタグのついている映画は、実際にあった出来事を設定にしており、説得力のある、深く脳裏に焼き付くストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「それでも夜は明ける」「ダンケルク」「シンドラーのリスト」などがあります。

ほんとにあった!呪いのビデオ36の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2010年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第36作。上階の騒音の正体を捉えた「騒音」、”心霊博士”と思しき投稿映像「恨眼」、ある不審メールにより不審死が相次ぐ「呪いの携帯メール」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

声をかくす人の紹介:2010年のアメリカの歴史映画。監督はロバート・レッドフォード。リンカーン大統領の暗殺事件に関与したとして、アメリカ史上初めて死刑となった女性メアリー・サラットの裁判の様子が描かれる。日本公開は2012年。

ネタバレを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ35の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2009年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第35作。かつて廃病院があったという公園での怪異「肝試し」、戦時中の悲劇を髣髴とさせる「海岸」など8本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

太陽に灼かれての紹介:1994年公開のロシア・フランス映画で、ニキータ・ミハルコフ主演・監督・脚本・製作で贈るドラマ。1930年代の大粛清時代のソ連を舞台に、激動の時代に引き裂かれた男女の悲劇を描いている。

ネタバレを読む

アニマルズ 愛のケダモノの紹介:2016年製作のオーストラリア映画。1986年、オーストラリアで起きた事件に基づくサイコホラー。郊外の町で、17歳の少女ヴィッキーが、連続女子高生監禁殺人犯カップルのジョンとエヴェリンに誘拐される。だが、ジョンがヴィッキーの独占を目論んだことから、彼らの関係性が綻び始める…。

ネタバレを読む

ウッドローンの紹介:2015年製作のアメリカ映画。1970年代を舞台に、人種差別の激しいアラバマ州で、乗り越え戦い抜いた男たちの姿を描いている。実在するアメリカンフットボール選手のトニー・ネイサンの実話を映画化した作品。

ネタバレを読む

キル・ユア・ダーリンの紹介:2013年公開のアメリカ映画。詩人アレン・ギンズバーグの学生時代を、ウィリアム・バロウズやジャック・ケルアックらの交流と共に描いている。ダニエル・ラドクリフとデイン・デハーン共演で贈るサスペンスドラマで、1944年にコロンビア大学で実際に起きた殺人事件を題材にしている。

ネタバレを読む

レイルウェイ 運命の旅路の紹介:初老ながら運命的な出会いを果たし、幸せな結婚生活を送っていたエリック。ところが彼は、戦時中に捕虜となったトラウマに苦しめられていた。夫を救うため動き出した妻は、ある情報を手に入れる…。
2013年のオーストラリア・イギリスの合作。原作は著者のエリック・ローマクスが、実際の捕虜体験やその後の出来事を綴った自叙伝『泰緬鉄道 癒される時を求めて』。

ネタバレを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ34の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2009年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第34作。第32、33巻と続いた「Twenty Seven」の結末となる「Twenty Seven 後編」、雪祭りやバーベキューの場で映り込んだ”異界のモノ”「雪祭り」「バーベキュー」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ33の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2009年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第33作。前巻の続編で演出補菊池宣秀が深く関わっている「Twenty Seven 中編」、韓国風居酒屋に現われる「奇妙な客」など7本を紹介する。構成・演出は「口裂け女0(ゼロ)~ビギニング~」「ヒトコワ」シリーズの児玉和土。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

エイプリル・ソルジャーズ ナチス・北欧大侵略の紹介:2015年制作のデンマーク映画。1940年を舞台に、ドイツ軍の侵略を食い止めるため、圧倒的な不利な状況下で戦った、デンマークの自転車部隊の姿を描いている。「ヴェーザー演習作戦」と呼ばれる作戦を史実に基づいて制作された作品で、ピルー・アスベック主演で贈る戦争アクション。

ネタバレを読む

アート・オブ・ラビングの紹介:2017年制作のポーランド映画。社会主義政権下のポーランドで、性教育の必要性を唱えた産婦人科医、ミハリナ・ヴィスウォツカの姿を描いている。実話に基づいて制作された作品で、彼女が出版した「愛の技法」は700万部を超えるベストセラーとなった。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。