「実話/ノンフィクション」映画一覧

実話/ノンフィクションタグのついている映画は、実際にあった出来事を設定にしており、説得力のある、深く脳裏に焼き付くストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「それでも夜は明ける」「ダンケルク」「シンドラーのリスト」などがあります。

映画:ホームレス中学生

ホームレス中学生の紹介:2008年公開。人気お笑いコンビ・麒麟の田村裕が自身の中学生時代からの出来事を綴った自伝小説「ホームレス中学生」を原作にした実写映画作品。監督は古厩智之。主人公の田村裕を演じるのは当時アーティストとしても活躍していた小池徹平。その脇を池脇千鶴やイッセー尾形、柄本時生ら豪華役者陣が固める。また、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣も主人公の兄役で出演している。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ65

ほんとにあった!呪いのビデオ65の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第65作。16年前の転落事故に端を発する「MEMORY」、廃墟を徘徊する不気味な存在「サバイバルゲーム」、パーティ映像に映り込んだ亡者と思しき人影「家族」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:アデルの恋の物語

アデルの恋の物語の紹介:1975年のフランス映画。フランスの文豪ビクトル・ユーゴーの娘アデルの執念に満ちた狂気的な愛を綴った実話。原作はフランセス・V・ギールの『アデル・ユーゴーの日記』で、壮絶な偏愛のストーリーをヌーヴェル・ヴァーグの巨匠フランソワ・トリュフォーが映像化した。

ネタバレを読む
映画:永遠に僕のもの

永遠に僕のものの紹介:2018年のアルゼンチン・スペインの合作で、日本公開は2019年。かつてアルゼンチンを震撼させた連続殺人犯がいた。実在する天使のような美貌の犯人のパーソナリティに脚色して贈るクライムムービー。主演は今作が映画初出演となる話題のロレンソ・フェロ。監督は俊英ルイス・オルデガ、プロデュースは巨匠ペドロ・アルモドバル。美少年カルリートスは罪の意識もなく盗みを働いていた。学校で出会ったラモンと共に窃盗を始めたカルリートスだったが、満たされない感情により凶悪さを増していくのだった。

ネタバレを読む
映画:炎の戦線エルアラメイン

炎の戦線エル・アラメインの紹介:第二次世界大戦における激戦地エル・アラメインを題材にした戦争ドラマ。最前線で戦うイタリア軍の絶望的な戦況を描いていく。イタリア映画界の最高栄誉であるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞では、撮影賞、編集賞、録音賞を受賞した。2002年イタリア製作。

ネタバレを読む
映画:たまの映画

たまの映画の紹介:2010年公開。1986年に結成され、テレビ番組「三宅裕司のイカすバンド天国」で一躍時の人となり、紅白歌合戦にも出場して2003年に解散した伝説のバンド「たま」。たま解散時のメンバーだった知久寿焼、石川浩司、滝本晃司の現在を追いつつ、当時の状況や心境、そしてメンバーの脱退の3人の想い。「たまの欠片」たちを追ったドキュメンタリー映画。監督は今作が長編映画デビュー作となる今泉力哉。

ネタバレを読む
映画:歌声にのった少年

歌声にのった少年の紹介:2015年のパレスチナ映画。戦争が絶えないパレスチナ自治区のガザで暮らす少年ムハンマド。スター歌手になることを夢見るムハンマドは、姉たちとバンドを組んで人々を魅了していくが、姉は病で命を落としてしまう。青年になったムハンマドは、ガザという高い壁を越えて、エジプトのオーディション番組に挑戦することに決めたのだが…。中東で絶大な人気を誇る歌手ムハンマド・アッサーフの奇跡のような実話を『オマールの壁』のハニ・アブ・アサド監督が映像化した。

ネタバレを読む
映画:悪魔の棲む家REBORN

悪魔の棲む家 REBORNの紹介:世界的に有名な幽霊屋敷”アミティヴィル112番地”。その家が”幽霊屋敷”と呼ばれる所以となった一家惨殺事件を描いた2018年制作のアメリカのホラー映画。監督/製作/脚本は「HIS NAME WAS JASON~『13日の金曜日』30年の軌跡~」のダニエル・ファランズ。主演は「エレファント」(2003年)のジョン・ロビンソン。「ロッキー」のバート・ヤング、「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」のレイニー・カザンなども出演している。

ネタバレを読む
映画:コード211

コード211の紹介:2018年11月4日公開のアメリカ映画。ニコラス・ケイジ主演で、実際に起きた銃撃事件「ノースハリウッド銀行強盗事件」をもとに描くアクション。特集『のむコレ2018』にて上映(11月2日開催の前夜祭でも上映)。

ネタバレを読む
映画:ギフト僕がきみに残せるもの

ギフト 僕がきみに残せるものの紹介:2016年製作のアメリカ映画。NFLのスター選手だったスティーブ・グリーソン。引退後に難病ALSと診断され、同時期に妻の妊娠も判明する。生まれくる子のためにスティーブが撮影を始めたビデオ日記と闘病の日々を、ユーモアを交えながら綴った感動のドキュメンタリー。監督は『プリント・ザ・レジェンド』のクレイ・トゥイールで、25以上の映画賞を受賞・ノミネートした。

ネタバレを読む
映画:放浪の画家ピロスマニ

放浪の画家ピロスマニの紹介:ソ連下時代のグルジアが1969年に『ピロスマニ』というタイトルで発表した伝記映画で、多くの映画賞に輝いた。日本公開は78年で、リマスター版が上映された2015年に現在の邦題がつけられ、その後ソフト化された。『百万本のバラ』のモデルとしても知られるグルジア(ジョージア)の孤高の天才画家ニコ・ピロスマニの放浪の半生をハイライトで綴った傑作。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ64

ほんとにあった!呪いのビデオ64の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第64作。民俗学研究ゼミ生の失踪に端を発する3部作の完結編「スケープゴート 後編」、不気味な男に覗かれる「覗き穴」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ63

ほんとにあった!呪いのビデオ63の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第63作。民俗学研究ゼミ生の失踪に端を発する3部作「スケープゴート 中編」、いるはずのない女子高生が映り込む「証明写真」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
映画:ほんとにあった!呪いのビデオ62

ほんとにあった!呪いのビデオ62の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2015年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第62作。民俗学研究ゼミ生の失踪に端を発する3部作「スケープゴート 前編」、幼子を見つめる不気味な女「アスレチック」など7本を紹介する。演出/構成は本シリーズと深い因縁があり長年演出補として活躍してきた菊池宣秀。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。