「実話/ノンフィクション」映画一覧

実話/ノンフィクションタグのついている映画は、実際にあった出来事を設定にしており、説得力のある、深く脳裏に焼き付くストーリー展開の作品が多く、子供から大人まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「それでも夜は明ける」「ダンケルク」「シンドラーのリスト」などがあります。

交通事故がきっかけで、「ゲイである」ことを隠さず自由に生きることを心に決めたスティーブ。彼は刑務所内で運命の男性、フィリップに一目惚れをしてしまう。はじめは小さな嘘だったのがどんどん大きくなり、詐称に詐称を重ねる嘘にまみれたスティーブの人生をポップに描いたニューマンコメディ作品。 ネタバレを読む
「エイリアン」や「ブレードランナー」の監督として名高いリドリー・スコットが2001年に手掛けた、実話を元にした戦争映画です。民族紛争が泥沼化し、多くの死者が出ていたソマリアに派遣されたアメリカ兵たちの、筆舌に尽くせぬほどの悲惨な戦場体験をリアルに描き出しています。 ネタバレを読む
「ダイ・ハード2」や「クリフハンガー」で知られるレニー・ハーリン監督が1999年に手掛けた、アニマルパニック映画です。海洋の真っ只中にある研究施設の人々が、遺伝子操作により知能が発達した凶暴なサメに襲撃され、必死に立ち向かう様を描いています。 ネタバレを読む
2011年のアメリカ映画。謎に包まれたFBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生をクリント・イーストウッド監督が映画化。指紋ファイルや科学的な捜査方法を導入し、FBIの礎を築いたことで賞賛される一方、盗聴や脅迫などの強引な手段をとったことで物議をかもしたエドガーの知られざる素顔に迫る。エドガーをレオナルド・ディカプリオが演じ、側近であり公私に渡ってエドガーを支えたトルソンをアーミー・ハマーが演じた。 ネタバレを読む
2009年製作のアメリカドキュメンタリー映画。ロンドンO2アリーナでライブ『THIS IS IT』を行う予定だったが、同年6月25日にマイケルが急死してしまう。本作はそのライブのリハーサル映像と舞台裏をもとに構成されている。 ネタバレを読む
「死霊のはらわた」や「スパイダーマン」で知られるサム・ライミが製作を担当した、2102年製作のオカルトホラーです。TVドラマ「ウォーキング・デッド」では憎らしい敵役を演じたジェフリー・ディーン・モーガンが、悪魔に取り憑かれた幼い娘を救おうと奔走する、苦悩する父親役を好演しています。 ネタバレを読む
2014年に公開された、アメリカの戦場アクション映画。アメリカ海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」が、アフガニスタンにおける「ターリバーン」首謀者の暗殺を目的にした「レッド・ウィング作戦」を実行した際、唯一生き残ったマーカスの手記に基づく物語です。マーカスは仲間と共に、偵察チームとして現地へ赴くが…。 ネタバレを読む
2007年に公開された、アメリカの犯罪アクション映画。1970年代のニューヨークで、ハーレムを牛耳るギャングのボスの運転手・フランクは、ボスの死後、南アジアの麻薬を密輸する計画を企てます。横暴で強引なやり方で財力を得たフランクは、マフィアにも一目置かれる麻薬王に君臨するが…。 ネタバレを読む
韓国で実際に起きた連続殺人事件をポン・ジュノ監督が映画化。韓国のアカデミー賞にあたる大鐘賞で最優秀作品賞をはじめとする主要部門を独占。2019年に長らく未解決のままだった事件の真犯人が判明したことでも話題になった。 1980年代後半、韓国の田舎町で女性が次々に殺害される事件が発生。地元警察のパク刑事とソウル市警のソ刑事は捜査を進めるが、犯人は警察をあざ笑うかのように犯行を重ねていく。 ネタバレを読む
デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンがレスリングの金メダリストを殺害した事件を『カポーティ』『マネーボール』のベネット・ミラー監督が映画化。 兄のデイブにコンプレックスを抱え、孤独な日々を送っていたレスリング選手マーク・シュルツは、大富豪ジョン・デュポンが率いるレスリングチームから誘いを受ける。またとないチャンスをつかんだマークだったが、次第にデュポンの振る舞いに翻弄されるようになり…。 ネタバレを読む
2004年イギリス、アメリカ合作。キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラの若き日の南米旅行記『チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行』を元に映画化されました。12000キロの南米大陸縦断旅行で思い知らされた南米社会の現実は、ゲバラの中に何かを生みました。それは何か、彼らと一緒に南米大陸を旅してみましょう。 ネタバレを読む
2012年に公開された、アメリカ合衆国の戦争アクション映画。2001年9月11日のアメリカ同時多発事件から10年後、アルカーイダの指導者ウサーマ・ビン・ラーディンの行方を追っていたCIAに、特殊任務のみを担うエリート集団「ネイビーシールズ」はビン・ラーディンの潜伏先の調査を依頼するが…。 ネタバレを読む
兄のディッキーは精気溢れるボクサーだったが、今はジャンキーたちとつるんでコカイン中毒になっていた。弟のミッキーは才能に恵まれながらも、トレーナーに付く兄とマネージャーである母のせいで連敗を重ねていた。そんなある日、ディッキーは犯罪を犯し投獄され、ミッキーには新しく試合の話が持ち込まれる。ただそれには一つの条件が付いていた。 2010年・アメリカ合衆国製作・監督:デヴィット・O・ラッセル ネタバレを読む
カポーティの紹介:2005年制作のアメリカ映画。「フォックスキャッチャー」などで知られるベネット・ミラー監督の長編映画デビュー作で、作家のトルーマン・カポーティが代表作「冷血」を書き上げるまでの6年間を描いている。主演のフィリップ・シーモア・ホフマンは、本作の演技で第78回アカデミー賞の主演男優賞を受賞した。日本公開は2006年。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×