「どんでん返し」映画一覧

どんでん返しタグのついている映画は、伏線を張りながらの、予想がつかない驚愕のストーリー展開の作品が多く、大人向けであり、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「メメント」「シックスセンス」「エスター」などがあります。

映画:ジョイス密室の狂気

ジョイス 密室の狂気の紹介:1987年製作のアメリカ映画。AFAA主演女優賞に2度輝くヴェロニカ・ハートが本名のジェーン・ハミルトン名義で挑んだスリラー。夫や義母、妹に対する疑念に苦しむジョイス。そんな彼女の前に亡霊が現れ…。

ネタバレを読む
映画:イノセントガーデン

イノセント・ガーデンの紹介:2013年5月31日公開のアメリカ映画。『オールド・ボーイ』の韓国の鬼才パク・チャヌクがハリウッドで撮り上げたサスペンス・ミステリー。18歳の誕生日に不思議な箱を見つけたヒロインが、行方不明だった叔父の出現を機に不可思議な出来事に遭遇する姿を描く。

ネタバレを読む
映画:ホワイトアウトフローズンリベンジ

ホワイト・アウト フローズン・リベンジの紹介:雪に閉ざされた山頂の観測所で、職員らが全員姿を消すという事件が起きる。現地に派遣された2人の刑事は、残されたわずかな手がかりから事件の謎を追うのだが・・・という物語で、観測所の捜査をする刑事と、消えた職員たちの描写が交互に描かれ、最後にあっと驚く謎が明かされるサスペンスフルな展開になっています。

ネタバレを読む
映画:ホーンテッドハウス不貞の館

ホーンテッド・ハウス 不貞の館の紹介:夫が司祭を務める夫婦の屋敷に、「便利屋」として雇われた男。自分を相手にしてくれない夫に不満を抱いていた妻は、魅力的な便利屋の男に惹かれていくが、同時に屋敷の中に怪しい人影を見るようになる・・・という物語で、不倫もののストーリーに幽霊話を加えたような、ちょっと変わったテイストの作品です。

ネタバレを読む
映画:フラグメント 偽りと真実の狭間

フラグメント 偽りと真実の狭間の紹介:メキシコを旅する女性が、行方不明になった夫を探すうち、隠されていた夫の「真の仕事」を知り、思わぬ事件に巻き込まれることになる・・・という物語で、過去と現在の場面を入り乱れるように交えた構成が巧みな作品です。

ネタバレを読む
映画:プリズン13

プリズン13の紹介:2019年8月30日公開の日本映画。1971年に実際に行われた心理学実験“スタンフォード監獄実験”を基にしたサスペンス。女子大生のマリは人気Vtuverソフィアの公開実験に参加する。現場には4メートル四方の監獄があり、被験者は看守と囚人に分かれて監獄生活を疑似体験することになるが…。

ネタバレを読む
映画:賭ケグルイ

賭ケグルイの紹介:2019年5月3日公開の日本映画。TVアニメやドラマにもなった河村ほむらの人気コミックが原作の異色学園サスペンスの劇場版。“ギャンブルの強さ”がすべてを決める学園を舞台に、学園を支配する生徒会とそれに立ち向かう生粋のギャンブラーであるヒロインとの対決を描く。

ネタバレを読む
映画:七つの会議

七つの会議の紹介:2019年2月1日公開の日本映画。「半沢直樹」「下町ロケット」など数多くの映像化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名作を、野村萬斎主演で映画化したミステリー。万年係長が上司のパワハラを告発したことを機に、会社内で起こる騒動が描かれる。TVドラマ化された池井戸作品の常連である、香川照之や片岡愛之助ら実力派俳優が多数共演している。

ネタバレを読む
映画:レプリカズ

レプリカズの紹介:2018年製作のアメリカ映画。キアヌ・リーブスが悲しみから禁断の実験に挑む天才科学者を演じるSFサスペンス。事故で亡くなった家族のクローンを作り、意識を移し替えることで完璧なレプリカを作ろうとした男が、その研究成果を狙う政府組織に立ち向かっていく…。

ネタバレを読む
映画:THELOOPザループ ~永遠の夏休み~

THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~の紹介:2012年に制作されたサスペンスホラー映画です。異次元シチュエーションスリラーと銘打たれており、謎が謎を呼ぶ不条理な状況が見どころだと言えるでしょう。またある意味邦題がネタバレしているというやってしまった感のあるタイトルになっており、原題は「Mine Games」というものです。さらにジョセフ・グロス氏やラフィ・ガヴロン氏など、今活躍中の若手俳優陣が出演しているのも特徴的です。

ネタバレを読む
映画:THEGUILTYギルティ

THE GUILTY/ギルティの紹介:2018年製作のデンマーク映画。電話からの声と音だけで誘拐事件を解決するというユニークな物語が評判となり、第34回サンダンス映画祭で観客賞を受賞するなど、数々の映画賞に輝いたデンマーク発のサスペンス・スリラー。誘拐された女性からの通報を受けた緊急通報指令室のオペレーターが事件解決に挑むさまが、圧倒的な緊張感とともに描かれる。

ネタバレを読む
映画:22年目の告白-私が殺人犯です-

22年目の告白-私が殺人犯です-の紹介:韓国映画「殺人の告白」を日本版としてリメイクした作品で、2017年に公開されました。時効事件を扱い目まぐるしく展開が移り変わっていくサスペンス作品となっており、カリスマ性の高い犯人役に藤原竜也が起用され、完全無欠とも言える連続殺人犯の役を見事に演じています。事件を追う刑事役の伊藤英明をはじめ、仲村トオルや石橋杏奈、夏帆など豪華キャストが登場する本格派サスペンスです。

ネタバレを読む
映画:スノーロワイヤル

スノー・ロワイヤルの紹介:2019年製作のアメリカ映画。マフィアに息子を殺された除雪作業員の壮絶なる復讐劇を描く、リーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクション。犯罪小説で得た殺しの知識によって、たった1人でマフィアに立ち向かっていく男をニーソンが熱演。ノルウェーの鬼才と呼ばれるハンス・ペテル・モランド監督がステラン・スカルスガルド主演で映画化した自作をリメイク。

ネタバレを読む
映画:悪夢のエレベーター

悪夢のエレベーターの紹介:2009年に公開されたミステリー映画で、木下半太氏の小説「悪夢のエレベーター」を原作としています。この小説はテレビドラマ化や舞台化などもされているほどの人気作品です。内野聖陽氏、佐津川愛美氏、モト冬樹氏、斎藤工氏などの豪華俳優陣がメインキャストを務めており、予測の付かないストーリー展開が醍醐味の一つだと言えるでしょう。さらに本作には俳優やタレント、放送作家としても活動している堀部圭亮氏が監督として携わっています。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。