「どんでん返し」映画一覧

どんでん返しタグのついている映画は、伏線を張りながらの、予想がつかない驚愕のストーリー展開の作品が多く、大人向けであり、高い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「メメント」「シックスセンス」「エスター」などがあります。

2012年公開のアメリカ映画。監督は「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」や「サイコ」などのガス・ヴァン・サント。主演は「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」でも組んだマット・デイモン。共演にジョン・クランシンスキー、フランシス・マクドーマンド他。 天然ガス採掘をしているグローバル社に務めるスティーブは同僚のスーと一緒にペンシルヴァニアの田舎町へとやってくる。いつものように町民と話し、順調に採掘権を獲得していく中、説明会で思わぬ反対を受けてしまい、住民投票を行うはめになってしまう。火消しに走ろうとする中で更に、環境活動家のダスティンまで現れて一気に風向きが変わってしまう。何とかしようと祭りを企画し、町民の雰囲気も和らいでくるが、祭り当日は大雨になってしまう。そんなある日スティーブの元へ、グローバル社から封筒が届きダスティンの主張はすべて真っ赤な嘘だったとわかる。一気に優勢に立つスティーブだが、事態は予想外の展開を見せる。 ネタバレを読む
キャッチコピーは「その嘘は、罪ですか」、笑福亭鶴瓶主演、「ゆれる」「永い言い訳」「すばらしき世界」でさまざまな人間を鋭く切り取る作風の西川美和が描く「嘘」をテーマにした一人の中年医者を中心に描かれるヒューマンドラマ。第83回キネマ旬報ベストテン第一位を受賞した。2009年劇場公開作品。127分。 ネタバレを読む
TVの人気キャスターの座を追われ、ラジオ局に「左遷」された男が、番組の生放送の最中に、リスナーの「テロ予告」とも受け取れる発言を耳にする。最初はタチの悪いイタズラかと思ったが、その直後本当に市内で爆破事件が起こり始めた・・・という物語で、姿の見えない犯人とのやり取りが緊張感をグっと高めており、新人監督の長編映画デビュー作とは思えないハイクオリティな作品に仕上がっています。 ネタバレを読む
「仮面の男」は1988年のアメリカの映画。アレクサンドル・デュマの小説「ダルタニャン物語」を元にして作られた作品で17世紀のフランス、実在した謎の仮面の男を巡り、三銃士とダルタニアンたちの活躍を描いた歴史活劇です。監督は「パール・ハーバー」や「ブレイブ・ハート」のランダル・ウォレスが制作、レイオナルド・ディカプリオが暴君のルイ14世と心優しいフィリップの2役を演じ、他にもジョン・マルコヴィッチなどが出演しております。 ネタバレを読む
オスカー女優としてハリウッドで名を馳せたグレース・ケリーは、カンヌ映画祭で出会ったモナコ大公と結ばれ、大公妃となる。アメリカとは全く文化が異なるモナコの地で、王族という道の世界に踏み入る。これは実話をもとにしたフィクションである。 ネタバレを読む
全身麻酔を受けての手術中に意識が覚醒してしまうという、実際に多く起きていると言われる考えただけでも恐ろしい「術中覚醒」をテーマにしたサスペンス映画です。「スター・ウォーズ」新三部作でアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンが術中覚醒する悲劇の主人公を演じ、主人公のセクシーな恋人役でジェシカ・アルバが出演しています。 ネタバレを読む
2014年製作のアメリカ映画。 敏腕スポーツエージェントのJB・バーンスタインは、ある日有能な契約寸前の選手に離れられ、生活が困難になるほど困窮してしまいます。しかし、JBは諦める事なく、クリケットという野球に似たスポーツが盛んで、12億人もの人口を誇る大国”インド”に注目し、剛腕投手を発掘するために現地のテレビ局と「ミリオンダラー・アーム・コンテスト」を開催します。一攫千金を狙って多くの挑戦者が表れますが、彼らは全くの野球初心者でした。そんな中から有能な2人のインド人を野球大国アメリカに連れて帰ったJBは、彼らに必死に野球を教えます。しかし、成果を出すまで時間はほとんどなく、文化や生活スタイルの全く違う異国で、インド人2人は大きな壁にぶち当たります。果たしてJBは人生の再起に成功し、2人をメジャーリーガーに育て上げることができるのか…。 ネタバレを読む
「エスター」で注目されたジャウム・コレット=セラ監督が2015年に手掛けた、クライムアクション・サスペンス映画です。主人公は、酒に溺れるダメ中年親父かと思いきや、実は凄腕の殺し屋だった!という設定で、息子を守るためにかつての仲間や親友まで敵に回して立ち向かう役どころを、リーアム・ニーソンが魅力たっぷりに演じています。 ネタバレを読む
『17歳のカルテ』『フォードVSフェラーリ』など多様な作風で知られるジェームズ・マンゴールド監督が片田舎のモーテルを舞台に繰り広げられる惨劇を描いたサスペンス・スリラー。 ある囚人の死刑執行前夜、11人の男女が片田舎のモーテルで一夜を過ごすことになった。大雨で足止めされ身動きがとれない中、宿泊客達は何者かによって一人また一人と殺害されていく。そんな中、彼らにある共通点があることが明らかになり…。 ネタバレを読む
2011年のアメリカ映画。謎に包まれたFBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの半生をクリント・イーストウッド監督が映画化。指紋ファイルや科学的な捜査方法を導入し、FBIの礎を築いたことで賞賛される一方、盗聴や脅迫などの強引な手段をとったことで物議をかもしたエドガーの知られざる素顔に迫る。エドガーをレオナルド・ディカプリオが演じ、側近であり公私に渡ってエドガーを支えたトルソンをアーミー・ハマーが演じた。 ネタバレを読む
2012年1月28日公開の日本映画 監督:土井裕泰 原作:東野圭吾 東京日本橋。ここは日本の道路の起点であることから、ここから羽ばたくという意味を込め橋の中央に翼を広げた麒麟の像が設置されている。 その日本橋の上で事件は起こった。ある晩、ナイフで胸を刺されて自力でそこまでたどり着いた男は欄干から血だらけになった折り鶴を手放すとその場に倒れ伏した。 事件は加賀と松村の捜査により、容疑者とされた青年、その恋人、被害者の遺族たちの人生が浮き彫りになって行く。 ネタバレを読む
映画「あの日、欲望の大地で」は2008年のアメリカの映画、監督は「バベル」の脚本家ギジェルモ・アリアガの作品です。第65回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門にて上映されました。出演はシャーリーズ・セロンをはじめ、ジェニファー・ローレンス、キム・ベイシンガーなどの実力派のキャストが揃っています。高級レストランのマネージャーのシルヴィアは、罪と悲しい過去を背負って生きていた…ある日、捨てた自分の娘マリアが現れ、シルヴィアは過去の罪と向き合うことになる…。 ネタバレを読む
2001年制作のアメリカ映画。昔世界一のハッカーの称号を手にした男、スタンリーにジンジャーと名乗る女性が現れる。彼女は、麻薬取締局がため込んだ不正な資金を、ハッキングで奪う作戦に協力してほしいという依頼をする。依頼を受けたスタンリーだが。 ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。

×