「原作マンガ/小説」映画一覧

原作マンガ/小説タグのついている映画は、細部まで練られた、凝ったストーリー展開の作品が多く、学生から年配まで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「火花」「人間失格」「海賊とよばれた男」などがあります。

映画:孤狼の血

孤狼の血の紹介:2018年5月12日公開の日本映画。第69回日本推理作家協会賞に輝いた柚月裕子の警察小説を映画化したバイオレンス作。暴力団対策法成立直前の昭和63年の広島のとある街を舞台に、刑事とやくざたちの熱い生きざまが描かれる。手段を選ばない捜査方法でやくざとの癒着が噂されるベテラン刑事を役所広司、その部下となる新人刑事を松坂桃李が演じる。

ネタバレを読む
映画:ラヴィ・ド・ボエーム

ラヴィ・ド・ボエームの紹介:1992年のフィンランド映画。アンリ・ミュルジェールの小説『ボヘミアン生活の情景』をアキ・カウリスマキ監督が長い年月をかけて映像化。第42回ベルリン国際映画祭では国際評論家連盟賞、第5回ヨーロッパ映画賞では主演・助演ともに男優賞を獲得した。3人の芸術家の男たちのボヘミアンな暮らしぶりをカウリスマキ監督らしいタッチで綴る。

ネタバレを読む
映画:俺俺

俺俺の紹介:2013年公開の日本映画。「時効警察」などの三木聡監督が、第5回大江健三郎賞受賞の星野智幸による同名小説を、KAT-TUNの亀梨和也主演で映画化した不条理ドラマ。ある男が、オレオレ詐欺をしてしまった事をきっかけに、姿だけでなく好みも考えも全く同じな何人もの別の“俺”に遭遇するという異常事態に巻き込まれていく姿を描く。

ネタバレを読む
映画:黒看 -クロカン-

黒看-クロカン-The Exorcist nurseの紹介:病院に渦巻く怨念を引き受ける看護師通称”黒看”を描いた2018年公開のホラー映画。原作は黒木あるじの「黒看」(「怪談実話傑作選『弔』」収録)。監督/脚本は「コープスパーティー」シリーズの山田雅史。主演は本作が映画デビューとなる”AKB48”の山田菜々美、クロカン役は”全力少女R”の百川晴香。

ネタバレを読む
映画:名探偵コナン22ゼロの執行人

名探偵コナン ゼロの執行人の紹介:2018年4月13日公開の日本アニメーション映画。青山剛昌の大人気コミックを原作に、少年探偵・江戸川コナンの活躍を描く劇場版アニメシリーズ第22作。私立探偵であり、黒ずくめの組織のメンバーであり、公安警察官という3つの顔を持つ男、安室透が、サミットの開催が予定されている会場で起きた爆破事件の鍵を握る重要なキャラクターとして登場し、コナンと対決する。

ネタバレを読む
映画:冒険者たち

冒険者たちの紹介:1967年にフランス・イタリア合作で製作された冒険劇。ジョゼ・ジョバンニの小説「生き残った者の掟」を映画化した作品で、アフリカの海底に眠る宝探しに向かう三人の男女の冒険を描いていく。友情と恋愛が複雑に絡み合う三人を、アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ、ジョアンナ・シムカスが好演した。

ネタバレを読む
映画:旅情

旅情の紹介:1955年にイギリス・アメリカ合作で製作されたラブロマンス。アーサー・ローレンツによる戯曲「カッコーの季節」をデヴィッド・リーン監督が映画化、主演はキャサリン・ヘップバーンが務めた。アメリカ人中年女性がヴェネツィアで恋に落ちていく姿がせつなく描かれていく。第21回ニューヨーク映画批評家協会賞では監督賞を獲得した。

ネタバレを読む
映画:スワンの恋

スワンの恋の紹介:1984年にフランス・西ドイツ合作で製作されたラブロマンス。マルセル・プルーストの長編小説「失われた時を求めて」の第1篇第2部「スワンの恋」を映画化した作品で、1890年代のパリを舞台に、社交界の名士として知られる青年が魅惑的な女性に溺れていく姿を描いていく。第10回セザール賞ではプロダクション・デザイナー賞、衣装デザイナー賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:オリエント急行殺人事件(2017年)

オリエント急行殺人事件(2017年)の紹介:2017年にマルタ・アメリカ合作で製作されたミステリースリラー。ケネス・ブラナーは主人公の名探偵エルキュール・ポアロを演じ、監督も務めた。1934年のアガサ・クリスティーの同名小説を映画化した作品で、偶然乗り合わせた列車内で起きた殺人事件をポアロが名推理で解決していく。

ネタバレを読む
映画:友罪

友罪の紹介:2018年5月25日公開の日本映画。第35回吉川英治文学新人賞に輝いた薬丸岳のベストセラー小説を、生田斗真&瑛太の主演で映画化したサスペンス。町工場で共に働き、少しずつ友情を育んできた2人の男が、近所で起きた児童殺人事件を機にそれぞれが起こした17年前の事件と向き合うさまがつづられる。

ネタバレを読む
映画:アトミックブロンド

アトミック・ブロンドの紹介:2017年のドイツ・スウェーデン・アメリカ合作のアクションスリラー。アンソニー・ジョンストン、サム・ハートによるグラフィックノベル「The Coldest City」を映画化した作品で、東西冷戦末期のベルリンを舞台にMI6の女性諜報員が二重スパイを追う姿を描いていく。アクションシーンは高く評価され、2018年度の世界スタント賞では二部門を受賞した。

ネタバレを読む
映画:リバーズエッジ

リバーズ・エッジの紹介:2018年2月16日公開の日本映画。90年代に人気を博した岡崎京子の同名コミックを行定勲監督が映画化した青春ドラマ。河原に放置された死体の存在を共有することで不思議な友情で結ばれていく3人の男女を中心に、若者たちの揺れ動く心情を描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。