「冒険/宝探し」映画一覧

冒険/宝探しタグのついている映画は、世界の命運をかけ、遺跡などに隠された財宝を探しに、様々な危険や悪に立ち向かうストーリー展開の作品が多く、子供からお年寄りまで、幅広い年齢層に好まれています。代表的な映画として、「明日に向って撃て!」「インディー・ジョーンズシリーズ」「ロード・オブ・ザ・リングシリーズ」などがあります。

映画:スティーヴンキング8つの悪夢2

スティーヴン・キング 8つの悪夢2の紹介:ホラーの巨匠スティーヴン・キングの短編を原作とした、2007年放映のアメリカのTVドラマの第2巻。映画監督の兄が非凡な弟との数奇な運命を語るミカエル・サロモン監督の「争いが終わるとき」、病に侵された人気作家の恐怖を描いたセルジオ・ミミカ=ゲッザン監督の「ロード・ウイルスは北に向かう」、宝の地図を巡る前科者たちの攻防を描いたロブ・ボウマン監督の「第五の男」の3本を収録。

ネタバレを読む
映画:赤い河

赤い河の紹介:ボーデン・チェイスの小説を映画化した作品で、テキサスからミズーリへキャトル・ドライブの旅をするカウボーイたちの姿を描いていく。名匠ハワード・ホークスが監督を務め、牧場主と彼が息子同然に育てた青年との複雑な人間関係をジョン・ウェイン、モンゴメリー・クリフトが好演した。1948年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:ザメキシカン

ザ・メキシカンの紹介:呪われた拳銃「ザ・メキシカン」をめぐる騒動に巻き込まれるカップルが主人公の作品で、アクション、ロマンス、サスペンス、コメディなど様々な要素が描かれていく。監督は後に「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズを手掛けるゴア・ヴァービンスキーで、ブラッド・ピットとジュリア・ロバーツが主演を務めた。2001年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:悪の花園

悪の花園の紹介:ヘンリー・ハサウェイ監督による西部劇。ある美女に雇われた4人の男たちが「悪の花園」と呼ばれる危険地帯に向かう姿を描く。主演はゲイリー・クーパー、スーザン・ヘイワード、リチャード・ウィドマークが務めた。1954年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:名探偵ピカチュウ

名探偵ピカチュウの紹介:2019年公開。世界中で人気の日本が生んだゲームシリーズ「ポケットモンスター」シリーズの最も著名なポケモン・ピカチュウを主人公としたスピンオフゲーム「名探偵ピカチュウ」をハリウッドが実写映画化した作品。CG技術を駆使して、実際に俳優が演技している映像に数多くのポケモンを合成して作品を仕上げた。ピカチュウの声を演じたのは「デッドプール」シリーズでお馴染みのコメディ俳優ライアン・レイノルズ。

ネタバレを読む
映画:ディリリとパリの時間旅行

ディリリとパリの時間旅行の紹介:2019年公開のフランス・ドイツ・ベルギー合作映画。第44回セザール賞アニメーション映画賞受賞作品。脚本・監督は「キリクと魔女」などで知られるミッシェル・オスロ。新海誠の実娘である新津ちせと斎藤工が日本語吹き替えを担当したことでも話題になっている。

ネタバレを読む
映画:テレフォン

テレフォンの紹介:「ダーティハリー」で知られるドン・シーゲル監督が手掛けたスパイ映画。ウォルター・ウェイジャーの小説を映画化した作品で、寡黙なKGB諜報員がアメリカ各地でテロを引き起こすソ連急進を追う姿を描く。主人公の諜報員をチャールズ・ブロンソンが演じた。1977年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:五人の軍隊

五人の軍隊の紹介:革命家のメキシコを舞台にしたマカロニ・ウェスタン。大量の砂金を積んだメキシコ軍の列車強奪を企む五人の男たちの冒険を描く。主演はピーター・グレイブスが務め、主要キャラのミステリアスな東洋人を丹波哲郎が好演した。1969年イタリア製作。

ネタバレを読む
映画:トラベラー

トラベラーの紹介:1974年に制作されたイラン映画で、日本では約20年後に満を持して公開された。巨匠アッバス・キアロスタミ監督の長編処女作で、今作以降の作品同様に出演者は素人を起用している。落ちこぼれで親にも見放されている少年ガッセムは、サッカーに夢中。イラン代表の一戦をどうしても観戦したい彼は、テヘランのスタジアムへ向かう計画を立てる。様々な悪事を働いて金をかき集めるガッセムだったが…。

ネタバレを読む
映画:ジャイアントピーチ

ジャイアント・ピーチの紹介:1996年公開のアメリカ映画。ロアルド・ダールの児童文学「おばけ桃の冒険」を「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」などで知られるヘンリー・セリック監督が映画化。実写とアニメーションを融合させた作品で、製作にはティム・バートンも携わっている。

ネタバレを読む
映画:パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!

パシフィック・トレジャー 大日本帝国の黄金伝説を追え!の紹介:2015年に公開されたアドベンチャー映画です。アクションアドベンチャーと銘打たれてはいますが、アクションの要素はほぼほぼありません。一種の群像劇になっていて、複数の勢力が埋蔵金を手に入れるため、争い合うというストーリーです。アメリカにおける副題は「YAMASHITA’S LOST TREASURE OF BATAAN」で、山下財宝という都市伝説を下敷きにしているようです。

ネタバレを読む
映画:アイスと雨音

アイスと雨音の紹介:オーディションで選ばれた少年少女たちが、舞台公演に向けて練習を重ねていた。ところが突如、公演中止が決定してしまう…。 2018年の公開作で、監督・脚本・編集は『私たちのハァハァ』『アズミ・ハルコは行方不明』の松居大悟。今作は74分をワンカットで撮影し、劇中の音楽はラップグループのMOROHAが生演奏する演出で、虚構と現実の間でもがく若者たちの姿を鮮烈に描き出した。

ネタバレを読む
映画:ホッタラケの島遥と魔法の鏡

ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜の紹介:佐藤信介が監督をつとめ、2009年に公開されたCGアニメーション作品です。人間の世界でほったらかしにされている物が集まる「ホッタラケの島」に迷い込んでしまった主人公が、亡くなった母からもらった鏡を見つけ出すことで、忘れていた大切な気持ちを取り戻すストーリーとなっています。主人公・遥の声は綾瀬はるかがつとめ、第33回日本アカデミー賞では優秀アニメーション作品賞を受賞しています。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。